1. HOME
  2. ブログ
  3. コンサルタントプライベート
  4. 日本の医療 知られざる変革者たち

BLOG

ブログ

コンサルタントプライベート

日本の医療 知られざる変革者たち

医師転職ラボ

おはようございます。

医師の転職、開業の情報提供をしている
医師転職相談センターを運営する
ジーネット株式会社の小野勝広です。

「日本の医療 知られざる変革者たち
<海堂ラボ>vol.3」
海堂 尊 PHP新書 を読みました。

医師転職ラボ 日本の医療 知られざる変革者たち 海堂尊 海堂ラボ 医師転職エージェント 医師紹介会社 クリニック開業 ジーネット株式会社

ついに3部作を読み切りました(笑)。

2013年3月に下記のブログを書きました。
日本の医療 この人を見よ

そして先月には、下記のブログを書きました。
日本の医療 この人が動かす

本書も実に読み応えがありましたし、
非常に勉強にもなりましたし、
まあ根本には私、
このシリーズが大好きなんですね~。

まずは目次からご紹介します。

1人目 認知症を知り、症状を知れば、人生危うからず
ー新井平伊(アルツハイマー病)

2人目 信念と独創の臨床研究
ー大藤正雄(大藤ニードル)

3人目 医師は専門医になる前に、救急医になるべき
ー小濱啓次(ドクターヘリ)

4人目 死後にも最先端の診断技術を
ー飯野守男(法医学者)

5人目 “幻のがん”を求めて情熱と継続
ー工藤進英(内視鏡治療)

6人目 離島における地域包括医療の構築をめざして
ー升田鉄三(礼文島での医療)

7人目 重症度が高いほど高度な医療機関ヘ
ー石川誠彦(自衛隊医療)

8人目 Aiの発展に貢献する診療放射線技師
ー阿部一之(診療放射線技師)

9人目 「遵守」からの脱却が組織を変える
ー郷原信郎(法令遵守の問題)

10人目 Aiは、死因究明制度の土台になる
ー海堂尊(Ai提唱者)

11人目 医療小説の大きな可能性を信じる
ー東えりか(書評家)

以上のようになっております。

私が興味深かったのは、
いやどの方も非常に興味深かったのですが、
特にという意味では、
小濱啓次先生のドクターヘリと救急の話しと
升田鉄三先生の礼文島での地域包括医療の話しです。

これからの医療を支える
若手医師などはお読みになると
今後のキャリア形成の答えの
ひとつになるのではないかと思いました。

あと、今回でシリーズ最後となるからでしょうか?

著者である海堂氏が、
こだわりを持って推進している
Ai(Autopsy imaging/死亡時画像診断)に
関する方が今回は多く、
おまけにご自身までが10人目で出てきており、
思わず苦笑してしまいました。

ですが、法医学者である飯野守男先生や
診療放射線技師の阿部一之氏の章を読んだ後に
海堂氏の章を読むと、
Aiについて何となくわかったような気になり、
それはそれで大変勉強になりました。

元々、テレビ番組で対談した内容を
文章化した本書ですが、
番組が終わってしまっている為に
今回で完全に終了なんですね…。

でも、書籍として
このシリーズを続けても
面白いんじゃないかなあ?と思うんです。

全国には、それぞれの分野で
大活躍をしている医療者が
たくさんいらっしゃいますので、
そういう方々を海堂氏がピックアップし、
対談し、文字に起こし、世に広める。

そんな形も是非取って欲しいですね。

個人的には大変好きなシリーズだっただけに
終わってしまうのが実に残念です。

おススメ度は ★★★★☆ と致します。

何らかの形で、
いつか続編が出る事を期待しています。

それでは、また…。

*ジーネットTV 動画も続々アップしています!

医師キャリア相談

<ジーネットの他の情報提供サイトもご覧下さい!>
ジーネット株式会社 コーポレートサイト<NEW>
医療ビジネス健全化協議会が運営する医師向け情報提供IBIKENサイト
ジーネット株式会社 <公式> twitter
ジーネット株式会社 <公式> facebookページ

いいね!と思ったら下記もポチ!
      にほんブログ村 転職キャリアブログへ

診療圏調査バナー

 

 

 

 

関連記事