1. HOME
  2. ブログ
  3. 医師転職
  4. 勤務医、開業医以外の第3の道!?

BLOG

ブログ

医師転職

勤務医、開業医以外の第3の道!?

 

おはようございます。

 

医師の転職、開業の情報提供をしている

医師転職相談センターの運営企業、

ジーネット株式会社の小野勝広です。

 

医師だろうが、

看護師だろうが、

ビジネスマンだろうが、

仕事をしている時間は一生の内で

相当のパーセンテージを占める訳で、

やりがいを感じたり、

社会に対する貢献が実感できたり、

クライアントからの感謝を味わえたり、

そういう仕事を求めるのは

ごく自然な事だと思うのです。

 

職業選択の自由なんてものを持ち出すまでもなく、

私達は基本的には自分の意思で職業を決めている訳で、

本来はすべからく皆が充実した日々を

過ごしておらねばならないのでしょう。

 

ですが、世間ってのはまあいろいろありまして、

そう簡単には行きませんね。

 

しがらみ。

 

しきたり。

 

腐れ縁。

 

旧態依然としたシステム。

 

学閥、派閥。

 

古臭い人間関係。

 

まあいろいろありますね…。

 

実際にこういったマイナス要因から逃れたいが為に

転職や開業を検討されていらっしゃる方も

少なくはありません。

 

医師においては定年のない職業ではありますが、

そうは言っても自らの望む方向性を

それなりに若さがある段階で決めていかねば

なりませんよね。

 

大きく分けると、

勤務医のままで進むか?

開業するか?

この2つがまず最初の決断のしどころです。

 

私どもは医師の転職と開業の両方を支援する事が

可能な稀有な会社ですので、

いずれの悩みも伺いますし、

それぞれのメリット、デメリット、

またその先生のキャリアや志向性、

家庭環境やタイミングなど応じて

適切なアドバイスしておるのですが、

昨今では第3の道を選択する先生方が

増えてきているように感じます。

 

いわゆる雇われ院長というものですが、

運営母体が多様化し、

またそのレベルが上がってきている為に、

今までよりもグッと働きやすい環境が

整ってきています。

 

例えばかつては企業がクリニックを運営する際には、

企業の論理と、医師の論理がぶつかり合い、

結果的に医師は離れ、

後任を採用する事ができずに、

泣く泣く閉院した…なんて話しはよくあったのですが、

この辺りも段々と変化してきています。

 

とは言え、まだ一部です。

 

気を付けねばならない運営者も実在しますし、

そういった事を見極めねばならないとも思います。

 

ただ、開業と転職の中間的な

ポジショニングの仕事ですから、

それぞれのデメリットが中和されるとともに、

それぞれのメリットもそこそこ享受できる。

 

組む相手さえ間違えなければ

今後は益々面白い働き方になるような気もします。

 

私にもいろいろしがらみがあって(笑)、

ここですべてをオープンにする事ができないのですが

もしご関心ある方はお声掛け下さい。

 

 

ハイリスクはハイリターン。

ローリスクはローリターン。

 

この間を取っての

ミドルリスクミドルリターンってな所でしょうか?

 

案件によってかなり異なりますので

マクロで語ってはいけないなあと思いますが、

選択肢が増えるという意味では

歓迎して良いかと考えております。

 

条件付きですけど…。

 

それでは、また…。

 

<キャリア意識の高いドクターの情報収集サイト!>

ジーネット株式会社コーポレートサイト

医師の転職・開業情報収集IBIKENサイト

医師の求人サイト

開業・継承物件サイト

医師の転職・開業 失敗事例まとめページ

公式アカウント follow me twitter

公式アカウント facebookページ

 

弊社へのご相談はこちらをクリック!

 

いいね!と思って下さったら下記もポチ!

          にほんブログ村 転職キャリアブログへ

 

関連記事