1. HOME
  2. ブログ
  3. 医師転職
  4. 転科という新たな領域へのチャレンジ!?

BLOG

ブログ

医師転職

転科という新たな領域へのチャレンジ!?

 

おはようございます。

 

医師、看護師の人生の転機でお役に立つ

転職コンサルタント歴13年の

ジーネット株式会社の小野勝広です。

 

「自分を否定する勇気」

 

必要だなと思っても中々持てないし、

いざ!という時にどうしても

我が出てしまったりもするのだと思います。

 

ある意味では、自己否定してからが変化、

進化のスタートだという事もできるのでは

ないかと考えますが、

そう簡単ではないですね。

 

「大経営者は消しゴムがデカイ!」

 

と聞いた事があります。

そりゃ考えてる事も相当にデカイでしょうから、

それを消す為には

相当にデカイ消しゴムが必要なのでしょうね。

 

きっと構想から企画、立案、リサーチなど、

そのフェーズフェーズで

多くの人が関わっていく事でしょう。

当然、コストも大きく使われているのでしょうが、

それでも途中でこりゃイカンと気付いた時に、

全てを無にする事には

やっぱり大きな勇気が必要になると思います。

 

「大人の場合、新しい情報はすべて自分の人生観の

フィルターを通して吟味され、自分の価値観と

一致しそうな情報はそのまま自分の知識の倉庫に

蓄えられ現時点の思考を補強するが、

自分の価値観と矛盾する情報や思考は

直ちに拒絶されます。」

 

確かに大人になると

自分の価値観と合わないものは拒絶しがちですね。

頭のいい人ほど、知識や情報を多く持つ人ほど、

その判断のスピードは速く、

多くのものを拒絶してしまいがちです。

 

しかし、一見意味のない事にこそ

大きな真実が隠されている場合もあります。

 

私自身、営業職を初めてから

あまり苦労する事なく成果を上げてきましたし、

トップセールスという称号を手にする事もできました。

そして、出世の階段を登るという事も経験できましたし、

役員や社長という分不相応なポジションで

仕事をする事もできました。

 

転職のコンサルタントとしても

多くの方にお役立ちができてきたと思いますし、

たくさんの感謝やお礼を頂いてもきました。

 

それが自分の自信となり、

そしてさらなるモチベーションになっている事は

事実です。

 

しかし、好事魔多しというように、

こんな時だからこそ常に自分自身を見つめ直し、

一旦過去の成功や現在の順調さを捨てる勇気も

必要なんだろうなと感じています。

 

自信満々というのは時に魅力にもなりますが、

その反面で

謙虚さや冷静さを欠いている場合もあります。

そういった負のサイクルに自らを陥れない為には、

時々自己否定をする必要があるのだと

私は考えています。

 

 

まあ、自己否定すると言っても

別に暗くなる必要もありませんし、

落ち込むような事でもありません。

 

一旦、ゼロリセットすれば

後は加えていくだけです。

 

先日、転科を検討している先生と出会い、

その転科をしたいという考えの

元になっている経験や考え、そしてビジョンと

冷静な自己分析を伺い、心から応援したいな

と思うと同時に、ある意味では過去の成功、

現在の充実をステップに新たな世界に飛び出そう

としている勇気に感銘を受けました。

 

人のフリ見て我がフリ直せ。

 

自分自身もいつでも新たな世界に飛び出せる勇気は

常に胸に抱えておきたいものだと考えた次第です。

 

自己否定してジャンプ!

 

そうありたいものです。

 

それでは、また…。

 

未来に悩む医師・看護師のご相談はこちらから!

転職を失敗させない為のノウハウを提供します。

医師、看護師のキャリアプランニングを

オーダーメードでご支援します。

 

開業相談・転職相談はこちらから! ジーネット株式会社

 

<意識の高いドクターの情報収集サイト!>

公式サイト ジーネット㈱

転職を思案中の方も! 医師の為の情報発信サイト IBIKEN

稼働中! 医師のための失敗事例サイト

twitter 絶賛情報発信中!

facebookでも絶賛稼働中!

 

記事にいいね!と思って下さったら下記もポチ!

              にほんブログ村 転職キャリアブログへ

 

関連記事