1. HOME
  2. ブログ
  3. 医師キャリアプラン
  4. 専門医は必要なのか?

BLOG

ブログ

医師キャリアプラン

専門医は必要なのか?

 

おはようございます。

 

転職や開業を検討している医師に

選択肢を提示して決断する材料を提供している

ジーネット株式会社の小野勝広です。

 

いろんな先生方とお話をさせて頂いていると

様々なご質問を頂きます。

 

その中で専門医は必要なのか?

というのは結構多いです。

 

若手ドクターが

これから取得するというケースもあれば

転科するドクターが専門医取得を目指すとか、

開業志向の強い先生が箔を付けるとか、

専門医は最低限取るべきだよね

とお考えであったりとか、

専門医っているかあ?という先生もおり、

その背景は色々ですが

結構聞かれる事は多いです。

 

専門医制度自体が

これから大きく変わっていく中で

まだまだ確定していない事も多く、

正直何とも言えないです。

 

結局のところ、

その先生の生き方や考え方次第だと

思うのです。

 

例えばある精神科の先生は、

心療内科の専門医を持っていたけれども

自分はビジネスマンのうつ症状を治療したり、

産業医としての活動をするので

方向性を考えると不要だから

維持するのを止めた、というお話を

伺った事もあります。

 

ある皮膚科の先生は、

米国の皮膚科専門医を取得したので

日本の専門医は維持する必要がないと考え

止めたというケースもあります。

 

その一方で麻酔科の先生が

専門医を維持する為の症例が足りず

慌ててバイトを増やして症例経験を増やした

という例もありました。

 

ある開業医の先生からは

医学博士や専門医くらいないと

カッコが付かないからねとおっしゃりながらも、

それが集患にプラスになるのかは

わからないけど…と苦笑されてました。

 

はたまた

専門医を5つも6つもお持ちになっていて

これは維持するのも相当に大変だろうな…

という先生もいらっしゃいました。

 

そもそも専門医の価値自体も

診療科目によって違うようですし、

そう考えると益々正解がわからなくなります。

 

少しズルいのですが、

専門医は必要なのか?と聞かれれば、

先生は必要だと思われますか?と

質問に対して質問で返します。

 

自分は必要だと思うという先生は

専門医を取得すべきだと思います。

 

自分は不要だと思うという先生は

専門医にこだわる必要はないと思います。

 

後はその先生がどんなビジョンを掲げていて、

自身のキャリアプランをどう考えているか。

 

これによって答えは変わりますね。

 

ただ、専門医など不要だ!と断固たる思いで

言えない場合は取得した方が良いと思います。

 

長年に渡って維持するかどうかは別にして、

いらないと言えないのなら

取得しておいた方が無難ですし、

選択肢が広がると思うからです。

 

やっぱりその先生によって

答えは異なってくると思います。

 

 

士業の世界でも、弁護士資格を持っているのに

会計士資格も取得した方がいました。

 

司法書士、社会保険労務士、行政書士、

土地家屋調査士と4つもの資格をお持ちの方も

いました。

 

医師であり弁護士である方もいらっしゃいますし、

ホントいろんな方がいますね。

 

その頭の良さは分けて頂きたいくらいですが、

ダブルライセンス、トリプルライセンスだから

成功するってものでもないんですよね。

 

シングルライセンスでも成功している人は

かなり多いですし…。

 

医師は医師である事がすでにスゴイのです。

その先はご自身のプライドであり、

学びや経験の証明でありますから、

取得したい気持ちがあるなら取得すべきですし、

どうでもいいとお考えなら取得しなくても

良いのではないでしょうか?

 

と言いつつも、私は常にその先生のビジョンや

キャリアプランニングに合わせて

答えを変えています。

 

それでは、また…。

 

未来が不安な医師・看護師のご相談はこちらから!

転職・開業を失敗しない為のノウハウを提供します。

医師、看護師の転職をオーダーメードでご支援します。

 

開業・転職 お悩み相談はこちら!

 

<意識の高いドクターの情報収集サイト!>

公式ホームページ ジーネット株式会社

開業情報はこちら! 医師の為の情報発信サイト IBIKEN

多様な情報発信中! 医師のための失敗事例サイト

絶賛情報発信中! twitter

絶賛稼働中! facebook

 

記事にいいね!と思って下さったら下記もポチ!

              にほんブログ村 転職キャリアブログへ

 

関連記事