1. HOME
  2. ブログ
  3. 医師転職
  4. 転職って悪い事なの?

BLOG

ブログ

医師転職

転職って悪い事なの?

 

おはようございます。

 

医師の転職について考えに考え抜き、

多くの事例やノウハウを持っている

ジーネット株式会社の小野勝広です。

 

転職って悪い事だよね…という

論調と出会う事があります。

 

いや、そんな事ないよ…なんて事を

申し上げるつもりはありません。

 

私のスタンスとしては

良い面もあるし、悪い面もあるから、

その時々の状況によって変わるんじゃないかな…

というフラットな感じだからです。

 

ただ社会人になって、

1年目とか、2年目で転職…っては

さすがに早過ぎるだろうとも思いますが、

まあこれも状況によっては

致し方ないケースもありますしね。

 

正直、転職という言葉が1人歩きをし過ぎていて、

何でもかんでも転職と

ひと括りにしてしまっている面はあると思います。

 

医師にとっては転職という言葉は

実はあまりそぐわないとも考えています。

 

転職…というよりは、

転社とか、転院とかの言葉の方が

むしろ近いですよね。

 

本来的な転職という言葉の意味は、

「職業を変えること」なのだと思うのです。

 

昨今では一般的に

被雇用者がこれまでの雇用契約を解消し、

別の雇用主と新たな雇用契約を結ぶ事を

さしていますが、厳密に言えば…、

職業を変えるのが転職、

業種や職種、会社を変えるのが転社、

こう言うべきなのだと思います。

 

よって医師の場合は

医師という職業を変える訳ではありませんので、

転社、まあ会社じゃないから転院、

いやこれでは患者さんの転院と混同してしまうので、

う~ん、相応しい言葉がないので、致し方なく

転職と言わざるを得ないのだと思います。

 

えっと、話しがズレましたが、

転職は悪い事なのか?と私が問われたら、

良い転職も悪い転職もあるよ。

その違いは、

ビジョンとプランを持っているかであり、

実は転職をするかどうかの準備段階で

良いか悪いのかは決まっているのだろうな…。

こんな感じで回答するのかな…と考えました。

 

 

終身雇用制度が終焉を向かえ、

はや数年が経ちました。

 

ごく一部では

もう1度終身雇用制度に戻ろうという

風潮もなくはないですが、

現実的にそれは無理、あり得ないと思います。

 

不透明な未来、

スピーディーな時代の変化。

この2点が理由です。

 

古き良き昭和の時代を

懐かしむ気持ちは悪くないですが、

戻ろうとしてはいけないように思います。

 

先に進むしかないと思うんです。

転職は選択肢のひとつに持っておくべきです。

問題はいざ実行という時に、

ビジョンとプランを明確に描き、

その実現の為に行動できるか否かであります。

 

そのノウハウを持っている人は、

何度転職したって怖いものなどありません。

ノウハウのない人は初めての転職や

2度めの転職でもかなりリスキーになりますね。

 

時代に合わせて

変化をすべきなのは我々の頭の中なのです。

 

それでは、また…。

 

<意識の高いドクターの情報収集サイト!>

ジーネット株式会社公式ホームページ

医師の為の情報プラットフォームIBIKENサイト

医師の転職・開業を失敗しない為の事例まとめサイト

効率的な情報収集のために follow me twitter

弊社関連団体トータルfacebookページ

 

弊社へのご相談はこちらをクリック!

 

いいね!と思って下さったら下記もポチ!

          にほんブログ村 転職キャリアブログへ

 

関連記事