1. HOME
  2. ブログ
  3. 医師転職
  4. こんな自分を雇ってくれる所なんてあるの?

BLOG

ブログ

医師転職

こんな自分を雇ってくれる所なんてあるの?

 

おはようございます。

 

医師の転職やバイト探しを個々の事情を理解して

オーダーメードでご相談に乗っている

ジーネット株式会社の小野勝広です。

 

おそらく1度でも紹介会社を活用して

転職をしたり、バイト先を探した事のある

医師であれば今日のタイトルのような発言は

出てこないと思います。

 

またご自身で求人誌や求人サイトを使って

転職をしたり、非常勤先を探した事のある

先生も同様かと思います。

 

50代の何の取り得のない

サラリーマンとは違いますし、

圧倒的な売り手市場にある医師の転職マーケット

ですから、本来は、自分を雇ってくれる所なんて…

なんて、思わなくて良いと思うのですが、

ごく稀に必要以上に心配される先生が

いらっしゃいます。

 

そして、その多くが大学に長く在籍していて

初めて転職をする先生に多いように感じています。

 

私はこうした不安はごく普通の事ですし、

考えようによっては素直さの裏返しでもありますし、

自分に向き合っている証明でもありますので

基本的には良い事だと思います。

 

まして失敗や挫折をしたくないと思えば

こうした思いを持つのもごく自然な事ですね。

 

ただ医師に関して言えば、

自分を雇ってくれる所なんてあるの?

なんて、考える必要はありません。

 

よっぽど突飛な希望を持っていたり、

高望みが過ぎていたりしない限りは大丈夫ですし、

ごく普通の診療さえしていれば

何の問題もありません。

 

医師国家資格とは最高クラスに価値が高いのです。

 

自分を卑下する必要はありませんし、

謙虚過ぎるのは逆に問題だったりします。

 

大事なのは、今まで何をしてきたのか?

これから何をしたいのか?

キャリアプランニングさえしっかりしておけば

望みはかなりのレベルで叶うと思います。

 

 

保険医登録を止められたとか、

行政処分を受けてしまったとか、

こういうケースは

かなり難しいかもしれません。

 

また前の職場で

大きなトラブルを起こしたとか、

スタッフに対しての態度が厳し過ぎるとか、

チームを崩壊させるような事をするとか、

このような場合も敬遠はされがちです。

 

ごく普通の医師であれば

何ら問題はないという事ですね。

 

それでは、また…。

 

<キャリア意識の高いドクターの情報収集サイト!>

ジーネット株式会社ホームページ

医師の情報収集のためのIBIKENサイト

医師の転職・開業コンサルタントのブログサイト

医師の求人サイト

開業・継承物件サイト

医師の転職・開業 失敗事例集サイト

ジーネット公式 follow me twitter

ジーネット公式 facebookページ

 

転職・開業のお問合せはこちらをクリック!

 

いいね!と思って下さったら下記もポチ!

          にほんブログ村 転職キャリアブログへ

 

関連記事