1. HOME
  2. ブログ
  3. コンサルタントプライベート
  4. 女医のお仕事

BLOG

ブログ

コンサルタントプライベート

女医のお仕事

女医キャリアプラン

 

おはようございます。

 

医師の転職・開業相談を

5年後、10年後を見据えてご相談に乗る

ジーネット株式会社の小野勝広です。

 

「女医のお仕事」

おおたわ 史絵 朝日文庫 を読みました。

 

女医キャリアプラン

 

ひと言で申し上げますと、

とっても面白かったです。

 

これは私のような仕事をしているから…

という訳ではなく、

特に医療に関心がなくとも楽しめます。

 

シンプルに読み物として

優れているように感じました。

 

著者が女医だから…というよりは、

もう著者の人間性なんだと思います。

 

文章力というか、

タッチが良いというか、

読みながら思わずクスっとしてしまう所あり、

ついホロリ…としてしまう所あり、

医療現場の真実に考えさせられる所あり、

笑いも涙も、

そして医療を学ぶという意味でも、

フランクにわかりやすく書かれていて、

気軽に読めて

すんなり理解できるんだけど、

その裏には真剣に考えねばならない部分もあり、

難しい医療本に対する

アンチテーゼ的な意味合いも含めて

実に興味深い本だと思いました。

 

きっと医師や医療従事者が読むと

それは違うと言いたい所もあるでしょうし、

突っ込みどころもあるのではないかと思います。

 

しかし著者の書き方やセレクトする言葉が

それをも吸収してしまうというか、

包容力があるというか、

何だかとても面白いポジショニングを

確保しているようにも思いました。

 

医療者の方はこんな事もあったなあ…みたいに、

楽しむと良いでしょうし、

一般の方々は

これも医療現場の一面であると思えば

もっと医療に対して

興味を持てるのではないかと思います。

 

あんまり深刻な顔をして読むのではなく、

素直に楽しみながら、

それこそ著者と会話を交わすような感じで

読んでいくと実に楽しめますね。

 

最後に目次をご紹介します。

 

・2年間の出張先はあみだくじ

・研修医修了直後のプータロー

・初めての病院は手動式のエレベーター

・受付終了直前に来る“ギリギリガールズ”

・赤ちゃん&コスプレ先生

・“5時からブラザーズ”の圧巻

・注射器を箸みたいに持って…

・キツすぎるムンテラ

・バアリンガルな患者さん

・「私を燃やす気かっ!?」

・女医は見た!糖尿病患者のグルメっぷり

・<酒好き>患者のビミョーな言い訳

・意外に知らない893に多い病気

・世間に流布した医者への誤解

・デブ医者ってダメですか?

・あこがれの女医リーナの真相

・患者さんのぐっときたひと言

・美容整形ってどうよ?

・知られざる女医の結婚最前線

・女医、受験勉強アゲイン

・女医が看取った父の最期

 

おススメ度は ★★★★☆ と致します。

 

私は著者のノリというか、

文章タッチにやられちゃいました(笑)

素直に楽しめました。

 

そしてこういう内容って

実は結構コンサルタントとしては

勉強になります。

 

表面ではなく

裏面も知らねばならないですからね。

 

今までお会いしてきた

ドクターのお話を思い出したり、

あれはこういう事だっだのか…と理解できたり…。

楽しみながら学んじゃいました。

 

それでは、また…。

 

医師キャリア相談

 

<ジーネットの他の情報提供サイトもご覧下さい!>

ジーネット株式会社 NEWコーポレートサイト

医師向け情報提供IBIKENサイト 医療ビジネス健全化協議会

ジーネット㈱ twitterアカウント

ジーネット㈱ facebookページ

 

いいね!と思ったら下記もポチ!

          にほんブログ村 転職キャリアブログへ

 

診療圏調査バナー

関連記事