1. HOME
  2. ブログ
  3. 医療業界全般
  4. 「医療否定」と「名医や優良病院探し」との矛盾!?

BLOG

ブログ

医療業界全般

「医療否定」と「名医や優良病院探し」との矛盾!?

医師キャリア相談 医療否定本 医療不信 外来患者数 病院ランキング 名医ランキング 良い病院 良い医療 医療ミス 医療現場 医療コーナー 医師紹介会社 医師転職エージェント ジーネット株式会社

おはようございます。

医師の転職・開業相談を
オーダーメード型でご支援している
ジーネット株式会社の小野勝広です。

どうなのかなあ…と疑問に思う事も多いですが、
医療否定本は本屋に行けば相当の数が並んでいますし、
それに対して反論する本もかなり出版されています。

医師から見れば、
誤まった内容が社会に広まっているとなれば
当然にそれを正したいと思うでしょうから、
医療否定⇒それに対する反論という形で
出版競争がなされておりますね。

ん~、出版不況と言われる昨今では、
実はドル箱になっているのかなと
穿った見方をしてしまう私でした…。

まさかと思いますが、
出版社の策略か?なんて事も考えてしまいます…。

医療否定本の中には、
藁にもすがりたい思いの患者に対して
断定的にこうしなさいと述べるものも多いです。

医療を信じるなとか、
医療に期待するなとか、
医療に関わるなとか、
そんな事を述べるのは
どうなんだろうと疑問に思いますが、
残念ながらそういう本が売れているのも現実であり、
実に悩ましい事でありますね。

では患者側が医療不信で
全く不要と思っているのかと言うと
そうではありませんよね…。

諸外国と比較しても
日本の病院の外来患者数は飛び抜けて多いと聞きますし、
実際に私もあちこちの医療機関に顔を出しますが、
とんでもない人数の患者さんが
待合室に溢れているのを目撃する事も
少なくありません。

医療が必要なのは間違いないのですね。

そして出版物でも、
医療否定本VSその反論本だけではなく、
良い病院をランキングしている本とか、
名医を紹介する本などは
毎年何冊かは目にします。

それだけニーズがあるという事なのでしょうね。

すると患者側は医療を否定したい気持ちもあり、
より良い医療を受けたい気持ちも強い。

すごーく微妙な思いを
持っているという事なのでしょうか…。

実際に私もこういう仕事をしている為か、
〇〇病に関しての良い病院知らないか?とか、
□□の手術を受けたいのだが良い先生を教えて欲しいなどと、
聞かれる事も結構あります。

より良い医療を受けたい気持ちと
医療を否定したい気持ち。

これは明らかに矛盾していますよね。

それだけ我々日本人は医療に対して
混乱してしまっているという事なのでしょうか。

その混乱の原因は、
医療否定本とも言えますし、
過去の医療ミスや事件とも言えますし、
これだ!と決めつける訳には行かず
きっと様々な報道を目にして、
医療現場で味わって、
そして混乱をしてしまう事になったのでしょう…。

この矛盾や混乱をどうすれば解消できるのか、
私にはわかりませんが、
真摯に向き合い続けている医師も多く、
そういう先生方の話しを聞くたびに
きっと日本の医療は良くなると信じる事もできます。

とにかくこんな状況でも
真面目に取り組んでいる先生方に対しては
社会も報いていかねばならないのではないかと思いながら、
私は私にできる事を続けてまいります。

医師キャリア相談 医療否定本 医療不信 外来患者数 病院ランキング 名医ランキング 良い病院 良い医療 医療ミス 医療現場 医療コーナー 医師紹介会社 医師転職エージェント ジーネット株式会社

書店の医療コーナーに行くと、
いろんな事を考えさせられます。

メディアが本を売る為に、
社会を混乱させているとしたら許せないですが、
国民が必要としている情報を提供しているとも言えますし、
何だか私まで混乱してきそうです。

ですが私のように多くの医療機関に出向き、
多くの医師や看護師と直接話しができる人は
決して世の中には多くないでしょうから、
実際に医療者と接して感じた事、思った事、
そういう事を発信するのは
私の役割のひとつかなとも思います。
できる事をしっかりやっていきます。

それでは、また…。

*ZOOMキャリア相談を無料で行っています。

*ジーネットTV 毎週新着動画をアップしています!

医師キャリア相談

<ジーネットが発信する情報提供サイトはこちらです!>
ジーネット株式会社 公式ホームページ
医療ビジネス健全化協議会<IBIKEN>ドクター向け情報提供サイト
ジーネット株式会社 <社長のtwitter>
ジーネット株式会社 <社長のfacebookページ>

よろしければ下記もポチっとお願いします!
      にほんブログ村 転職キャリアブログへ

診療圏調査バナー

 

 

 

 

関連記事