1. HOME
  2. ブログ
  3. 医師転職
  4. 医師余剰時代のキャリアプラン!?

BLOG

ブログ

医師転職

医師余剰時代のキャリアプラン!?

 

おはようございます。

 

医師の転職・開業を5年先、10年先を見据えて

中長期的なプランニングで組み立てる

ジーネット株式会社の小野勝広です。

 

先日、医師がこれから余剰となるニュースが

話題となっていました。

 

何年も前から何度もそんなニュースが出てるよ…

私の周りの医師はほぼこういう反応でしたが、

果たしてどうなるのでしょうか?

 

2024年にも需給が均衡し、その後は「医師過剰」になる

―医師需給分科会で厚労省が推計

 

ニュースを要約しますと、

 

厚生労働省の医師受給分科会より、

2040年の医師の供給数は33万3000人程度、

需要数は29万1000人~31万4000人となる為に

医師の供給数が過剰になる。

 

よって医学部の入学定員数を縮減する必要がある。

 

ただ供給過剰は、医療費の高騰を招く可能性があり、

また医師の生活やキャリアプランの構築を

困難にする可能性があるため、

可能な限り回避したいところである。

 

10年後、20年後にどうなるのか?

こればかりはどんなに優秀な方々だって

わかりませんよね。

 

今までにも何度も医師は過剰になると言われながら

結果的には医師不足が続いている訳ですし、

外れる可能性が大きい予測を元にして

医学部の定員を縮減するなんてしない方が

良いような気がしますがどうなのでしょうか…。

 

時々こういった情報を真に受けて

これからの自分の医師人生はどうなるのか…と

心配してしまう先生もいらっしゃいますが、

私は医師は余剰の方が国家の為、国民の為には

良いような気がするんです。

 

そして医師にとっても

キャリアの選択の幅が広がって自由度が増し、

やりたい医療が実現できるようになったり、

ヘルスケアの領域などで医師だからこその

ビジネス展開ができたりするようにも思います。

 

それは決して悪い事とは思えないのですが

いかがでしょうか?

 

需要が減るとか、供給が増えるというのは、

あらゆるものが今まで通りだとしたら…という

前提に立つのだと思うのです。

 

しかし時代の変化は必ず起きます。

 

思ったよりも需要が減らなかったとか、

意外と供給も減ってしまったとか…。

 

奇しくもつい先日医学部を卒業して

テレビ局に就職した方もいたくらいですしね。

 

私は、政治家になる医師は

もっと増えていいと思いますし、

官僚になる医師も増えていいと思ってますし、

ビジネスに進出する医師も増えて良いと思います。

 

それは医師を辞めて他の職業に就くのではなく、

医師である事を活かして就くという事であります。

 

もちろん医師が医療現場から

大量離脱してしまっては困るのですが、

そうはならないとも思うのです。

 

医療現場で仕事をするからこそ医師として

高給待遇を受ける事ができる訳で、

それ以外の世界では

ごくごく一部の大成功者を除けば

医療現場よりも給与は下がると思うからです。

 

また医療現場の中でも、

医師は様々な仕事をする事ができますし、

大学病院にずっと在籍していたり、

自治体系の大病院に長くいたり、

開業して何年も経ってしまうと見えない

仕事がこれから増えてくるように思います。

 

個人的には医師が多少余剰の方が、

社会は良くなるように思えてならないんです。

それだけ医師になる為に若い内から

相当に鍛えられているようにも思うんです。

 

またそれは医師にとっても

実は結構プラスの面が大きいのではないかと思います。

 

 

ひとつだけ確実なのは、

日本国の人口はこれから減っていくという事ですね。

何十年も先であればまた変わってくるかもしれませんが

ここ5年、10年、20年という単位では

右肩下がりになっていくのでしょう。

 

そういう時代に医師として、

どんな患者にどんな医療を提供するのか?

 

それはご自身のキャリアを考える際に

かなり重要な要素となるように思います。

 

医師が余剰になろうが、

人口が益々減っていこうが、

キャリアプランニングをしっかり持っていれば

備えは打てると考えます。

 

それでは、また…。

 

<キャリア意識の高いドクターの情報収集サイト!>

ジーネット公式コーポレートサイト

医療ビジネス健全化協議会が提供する医師の情報収集IBIKENサイト

医師の転職求人サイト

クリニック開業・継承物件サイト

失敗を知れば怖くない!医師の転職・開業 失敗事例まとめサイト

follow me twitter <小野 勝広>

医師のライフ&キャリア研究会 facebookページ

 

業界屈指のアドバイスを受けたい医師はこちらをクリック!

 

いいね!と思って下さったら下記もポチ!

          にほんブログ村 転職キャリアブログへ

 

関連記事