1. HOME
  2. ブログ
  3. 医師転職
  4. こんなに子供が可愛いとは思わなかったというある女医さんの事情…。

BLOG

ブログ

医師転職

こんなに子供が可愛いとは思わなかったというある女医さんの事情…。

 

おはようございます。

 

医師の転職・開業相談を

プライベートな事情も大事にしながらご支援する

ジーネット株式会社の小野勝広です。

 

今日はこどもの日ですね。

 

我が家は女の子ですので関係ないですが、

でもせっかくのこどもの日ですから

何か思い出に残る事をしたいと思います。

 

このゴールデンウィークも大した所に

連れていけてませんので…(苦笑)

 

私が子供を持つ事ができたのは

40歳になる少し前という世間的には

かなり遅い部類でありました。

 

正直、半ば諦めていた所もありますし、

これまた正直、私はそれまで、それほど子供が

好きという訳ではありませんでした。

 

いや弟や親戚、友人の子供たちを前にしても

何をしていいかわからずに、逆に自分が

固まってしまうような人間だったのです。

 

ですが実際に子供を持つ事ができ、

それなりに育児をしていく中で

子供ってこんなに可愛いんだ…とか、

子供と一緒にいるってこんなに幸せなんだ…とか、

そんな思いを持つ事になるなんて

夢にも思いませんでした。

 

ですからある女医さんと話しをしていた時に、

今まで勉強、仕事に一心不乱に取り組んできたけれども

子供を持って、あまりにも愛おしくて、

仕事よりも子供を優先したいと思ってしまう自分を発見し、

とても戸惑っている…という言葉を聞いた時に

すごく共感ができました。

 

私はたまたま妻の両親に介護が必要で、

妻が介護をしながら子育てをするという

専業主婦になってくれたので

何とか仕事ができていますが、

もし妻がバリバリのキャリアウーマンだったら

自分が専業主夫になっていたかもしれません(苦笑)

 

それぐらいに子供に対する思いがありますので、

この先生のおっしゃりたい事はよくわかるのでした。

 

とは言え、どんなアドバイスをすべきかは

私自身も非常に悩みましたし、

正解があるとも思えませんでした。

 

ですからお子さんを育てながらも

仕事と両立している先生方の事例であったり、

いくつかの選択肢を作って差し上げるくらいしか

できませんでした。

 

それでもお気持ちに共感して、

参考になるお話しがあったと感謝して頂き

大変に恐縮を致しました。

 

人生ってのは何があるかわかりません。

一寸先は闇…なんて言い方もありますし、

社会がガラッと変わる事だってありますし、

自分では想定していない自分と出会う事だって

やっぱりあるとも思うのです。

 

その意味では転職や開業という人生の転機に

寄り添い、並走する為には、

まず我々コンサルタント自身が多様な経験を積み、

心から共感できる領域を

増やしていかねばならないとも思います。

 

 

本来であれば転職のコンサルタントってのは、

新卒だとか、転職した経験がないとか、

そんな20代前半から半ばの若い方が

できる仕事ではないと思うんですね。

まあ年を取ればいいってものでもないですけど…。

 

私自身は、医師の持つ専門性を支える為に

自分は善きパートナーとして

ゼネラリストであるべきだと考えております。

人生経験が豊富で、

どんな事にも答えやヒントを持っている

そんなゼネラリストを目指します。

 

ちなみに前述の女医さんですが、

旦那さんともご相談の上で、ご理解を頂いて、

今は非常勤で働いています。

 

ただしそこにはちょっとした秘密があって

いずれ将来にプラスになるだろう

実に未来が楽しみなお仕事をされています。

 

それでは、また…。

 

<キャリア意識の高いドクターの情報収集サイト!>

ジーネット株式会社ホームページ

医師の情報収集のためのIBIKENサイト

医師の転職・開業コンサルタントのブログサイト

医師の求人サイト

開業・継承物件サイト

医師の転職・開業 失敗事例集サイト

ジーネット公式 follow me twitter

ジーネット公式 facebookページ

 

転職・開業のお問合せはこちらをクリック!

 

いいね!と思って下さったら下記もポチ!

          にほんブログ村 転職キャリアブログへ

 

関連記事