1. HOME
  2. ブログ
  3. 医師転職
  4. 人生の転機では意外と「直感」って大事です!

BLOG

ブログ

医師転職

人生の転機では意外と「直感」って大事です!

 

おはようございます。

医師の転職・開業に関して

一般論にこだわらず個々の事情に並走する

ジーネット株式会社の小野勝広です。

 

医師の転職や開業を人生の転機と考えている私は、

それこそスタートの段階の転職すべきかどうか、

開業すべきかどうか、

もしするのであればどんな転職を、開業をするのか、

ゴールまでに至るいくつものご決断を

間違いなく、気持ち良く、して頂く為に、

徹底的にフォローして差し上げたく考えております。

 

とは言え、決断をするなんて

言葉にすると簡単ですが、

いざやろうと思うとかなり難しいですよね…。

 

しかもAとBという選択肢があって、

そのいずれかを選ぶという事になれば

必ずどちらかは切り捨てねばならない訳で

こうなると決断を下す事自体が非常に困難です。

 

当ブログでは、

私自身がどこかで学んだ「決断」とは

決めて断つ!ことだというような事を

時々書かせて頂いてますが、

そりゃそうなんですけど

人の感情を考えれば未練が残ったり、

やっぱりあっちを選んでおけば…という

後悔の念を持つ事はごく普通の事であります。

それでも決断は下さねばならない訳ですけどね。

 

厳密に、厳密に考え抜き、

あらゆる情報を収集し、

その上で決断できるならば良いですが、

そんなケースはザラにある訳ではなく、

むしろある程度の情報とそれなりの時間で

決断せねばならないのが大半です。

 

悩みに悩んだり、

考えに考えて考え抜いたり、

そんな時にはもう1度原点に戻って

そもそもの部分を見直す事も必要です。

 

ですが、私は「直感」というのも

非常に大事なものだと思えて仕方がないのです。

 

それは今までの経験からくるものでもあります。

 

転職で考えた場合でも、

今まで何件も似たような求人を見てきたのに

なぜかこの案件は光が射すように眩しく見えたとか、

いくつもの病院に見学に行ったのだけど

なぜかある病院は玄関から雰囲気の良さを

ヒシヒシと感じる事ができたとか、

そういう感覚的なものって意外と大事だと思うのです。

 

開業だって、

物件の良し悪しは診療圏調査などだけでなく、

パッと見の感性や街並から受けるイメージなど

心に訴えかけてくるものもありますからね。

 

そして悩んで、考えて、原点に戻って、

最後にえいや!と直感に従って

下した決断は割と当たっている事が多いように感じます。

 

さすがに直感のみ…では心許ないですが、

ある程度のリサーチと情報収集をして、

考え、悩み、さあどうするか!?という

決断の場面まで来たならば

最後の最後は自分が感じた何かを

信じても良いのではないかと思います。

 

ただ人はどうしても1人よがりになりがちですから、

できる事なら第三者の意見も参考にして

直感で決断するのが宜しいのではないでしょうか 。

 

 

条件のように書面に落とし込めるものは

論理的に判断すればいいですが、

職場と言うのは人間関係であったり、

経営者や上司との相性であったり、

経営方針やビジョンに共感できるかであったり、

意外と情緒的な要素が多いものであります。

 

だからこそ肌で感じた何かというのが

最後の決断の部分では大事になってくると思います。

 

何でもかんでも

カンを頼りに進むのはどうかと思いますが、

考え抜き、悩み抜いた先は直感が重要です。

 

それでは、また…。

 

医師キャリア相談

<ジーネットの他の情報提供サイトもご覧下さい!>

ジーネット株式会社 コーポレートサイト<NEW>

医療ビジネス健全化協議会が運営する医師向け情報提供IBIKENサイト

ジーネット株式会社 <公式> twitter

ジーネット株式会社 <公式> facebookページ

いいね!と思ったら下記もポチ!
      にほんブログ村 転職キャリアブログへ

診療圏調査バナー

 

 

 

 

 

関連記事