医師のキャリア支援 <転職・クリニック開業> はジーネットにご相談下さい!
ジーネットのSNSでの情報発信

人手不足と人余りの同時進行…今後医療業界はどうなるのか?

2016年6月17日by gnetdoctor0

おはようございます。

医師の転職や開業をオーダーメードで支援する
ジーネット株式会社の小野勝広です。

人手不足の業界…。
人が余っている業界…。

今の日本は同時進行ですね…。

だったら人が余っている業界から
人手不足の業界に人を流せばいいんじゃね?なんて、
つい考えてしまいますが、
そんなに簡単な話しではありません。

スキルや技術の問題もありますし、
何より「人」ですから、
感情もあるし、それぞれ事情もある…。

なかなか上手く行かないもんですよね。

先日電機メーカーについて書かれていた
ある記事を読みました。

同じ会社の中でも、
人手不足の部門と、人余りの部門があるそうです。

携帯電話、パソコン、テレビ、液晶ディスプレイ、
半導体…といった事業からは撤退し、
事業再編、リストラをしてようやくひと段落…。

さあ立て直しするぞ!と
前向きに転換しようとしたら…
人がいない…。
リーダーシップを取れる人が特にいない…。
リストラをしつつ…人がいない。

複雑ですね…。

一旦は人件費をガクンと下げないと
キャッシュが回らないとか、
投資や融資をして貰えないとか、
事情はいろいろあるんだと思います。

人材難と人余り。

これが同じ会社内でも同時進行している。
ふむ…、実に複雑であります。

組織の問題は別にして、
我々個人個人はこういう時代を生きている訳で、
その中でも家族を養い、
生計を立てていかねばなりません。

どこにでも行ける
ポータブルスキルを身につけましょう!

人材紹介業に長く携わっている私などは
数年前からよく聞いた言葉ですし、
私自身も何度も使ってきた言葉ですが、
じゃあポータブルスキルって何だ?
どんなスキルを身に着ければどこでも通用するんだ?
と問われると、
それぞれの業界によっても違うでしょうし、
時代の変化があまりにも早くて
ひと昔前のポータブルスキルは
今のポータブルスキルとは変わってしまいますしね…。

なかなか生きにくい時代だと思います。

医療業界はどうでしょうか?
これからどうなるのでしょうか…。

医師も、看護師も、薬剤師も、
現在のところは圧倒的な売り手市場です。

相当の我儘を言わない限りは、
普通に仕事をする職場は必ずありますね。

10年後、30年後にはどうなっているのでしょうか?

医師不足、 看護師不足が解消されて、
医師余り、看護師余りになるとは私は思えません。

ですが、今のような場所で仕事をする人が
大半なのか…は変わる可能性が
大いにあると思ってます。

それが院内での異動なのか、
地域に出ていく事なのか、
新たな組織なのか、
今後どうなっていくのかを
チェックし続けてまいります。

医師キャリア相談 医師転職相談 医師不足 人手不足 医師余り 人余り 人材紹介業 医師免許 医師としての王道 医師キャリアプラン 医師選択肢 ジーネット株式会社

今のところ、医師免許や看護師免許は
もうそれ自体が
ポータブルスキルと言えるかもしれません。

時代の変化が早くなり、
そして大きくなっている昨今…。
何があってもおかしくないと思います。

ダイナミックな変化が来るまでは、
王道を生きるのが良いと私は考えています。

医師としての王道。
看護師としての王道。

経験は嘘を付きません。

必ず自分の血となり肉となり、
いつか自分を助けてくれますからね。

あっちの水は甘いぞ…なんて
簡単には乗らない方が良いと思います。

私は王道の中で
選択肢をご提示してまいる所存です。

それでは、 また…。

*ZOOMキャリア相談を無料で行っています。

*ジーネットTV 毎週新着動画をアップしています!

医師キャリア相談

<ジーネットが発信する情報提供サイトはこちらです!>
ジーネット株式会社 公式ホームページ
医療ビジネス健全化協議会<IBIKEN>ドクター向け情報提供サイト
ジーネット株式会社 <社長のtwitter>
ジーネット株式会社 <社長のfacebookページ>

よろしければ下記もポチっとお願いします!
      にほんブログ村 転職キャリアブログへ

診療圏調査バナー

 

 

 

 

この記事をSNSでシェアする

Leave a Reply

Your email address will not be published.