1. HOME
  2. ブログ
  3. 医師転職
  4. 売れない紹介会社こそ必死に宣伝広告するのだ!?

BLOG

ブログ

医師転職

売れない紹介会社こそ必死に宣伝広告するのだ!?

 

おはようございます。

 

医師のキャリアプランニングを

オーダーメードでサポートする

ジーネット株式会社の小野勝広です。

 

当ブログをお読み頂いている方は

私が宣伝広告嫌いと思われているかも

しれませんが、

決してそんな事はありません。

 

CMを面白がって見る事もありますし、

街中の看板などは結構チェックしてますし、

雑誌やネット上の宣伝広告だって

意外と楽しんで見ております。

 

ただ同業他社の

騙しのような宣伝が許せないだけです(苦笑)。

 

さて、先日非常に感銘を受けたのですが、

「宣伝とは売れないからするのである」

という言葉と出会いました。

 

た・確かに…。

だって何もしなくても

売れて売れてしょうがないなら

宣伝なんてしないですよね。

 

売れていないから…

何とかして売りたいから…

だから宣伝ってするんですよね。

 

逆説的に言うと、

「宣伝=売れていない証明」

とも言えるのかもしれません。

 

結局、売る側の論理で、

こうあって欲しいという願いを

無理矢理にするのが宣伝…。

実に寂しいですね。

 

その一方で宣伝の効果は

落ち続けているという話しも聞きます。

それなのに懸命に宣伝を続ける企業がある。

これはなぜなのでしょうね…。

 

私は他に手法を知らないのだと思います。

仮に高コストでも、

テレビや新聞や雑誌や街の看板や

ネットの中で宣伝をする事しか

手がないと思ってしまっているのでしょうね。

 

宣伝の手段自体は、

テレビや新聞などからネットへと

ある程度移ってはいるのでしょう。

しかしネットの宣伝に信憑性がない事に

すでに消費者は気づいてしまっています。

 

さあその次は…?

さてどうする…?

 

そこを考えずに、

旧態依然とした宣伝を続けているんですよね。

 

宣伝広告ではなく、

他に方法はないものでしょうか?

 

売る側の論理ではなく、

買う側の論理で、

消費者やユーザーが必要とする情報を

提供できないものでしょうか?

 

私は方法があると思います。

売る為の宣伝広告ではなく、

必要なものを気持ちよく買う為のお手伝いをする。

 

これから弊社はそこを手掛けます。

売るのではありません。

選んでもらう為に選択肢を提示するのです。

これからの時代の宣伝広告は

こうあるべきではないでしょうか?

 

 

宣伝とは売れないからするのである。

 

という事は、

ネット上で宣伝広告をガンガンしている会社は

売れないからしているのですね。

 

なぜ売れないか?

騙しのような宣伝広告を

するからではないでしょうか。

マイナスのスパイラルから逃れられません。

それどころか行く先はドツボです…。

 

発想の転換が必要です。

売る側の論理を捨てて、

買う側の論理で物事を考えねばなりません。

 

これは医療機関の集患対策にも

活かせる考え方ではないでしょうか。

 

試行錯誤しながらも、

より良い情報提供ができるように

新たな展開に邁進します。

 

それでは、また…。

 

医師キャリア相談

 

<医師の人生設計にプラスになる情報サイトです!>

ジーネット株式会社ホームページ

医師が情報収集する際のIBIKENサイト

医師の転職・開業コンサルタントブログ

医師の求人案件サイト

医院開業・継承物件サイト

医師の転職・開業 失敗事例おまとめサイト

ジーネット株式会社 公式twitter

ジーネット株式会社 公式facebookページ

 

いいね!と思って下さったら下記もポチ!

          にほんブログ村 転職キャリアブログへ

 

関連記事