1. HOME
  2. ブログ
  3. 医師転職
  4. 医師のキャリアプランにおいての「待つ」ことの意味…。

BLOG

ブログ

医師転職

医師のキャリアプランにおいての「待つ」ことの意味…。

 

おはようございます。

 

医師の転職シーンを健全化したい

ジーネット株式会社の小野勝広です。

 

私は、待つ…という事にも意味があると思ってます。

そりゃ待つ事が苦にならないものもあれば、

1分たりとも待てないものはありますよ。

 

でも現代社会はあまりにも効率化を優先し過ぎていて、

待つ事で得られるメリットを捨ててしまっているとは

考えられないでしょうか?

 

世の中にはそう簡単に答えの出せないものが

確実に存在すると思います。

また今すぐには答えを出さない方が

後々の為に良いものだってあると思うのです。

 

しかし必要以上に正解を求める現代社会では、

何より即答を求められる事が多いですね。

 

仮に即答し、それが正解だったとしても

果たして私たちの何十年という人生にとって

確実にプラスになりますでしょうか?

 

私たちは自分なりに正解であると思って決断し、

正しい人生を送るように努力はしています。

 

でも時にはたっぷりと時間を掛けて、

問いと答えに余裕のあるタイムラグを持ち、

ゆっくりと答えを探すべき時もあると思うんです。

 

なぜならその方が思考が深まるから…。

 

自分の人生、

そんな焦って決断しなくてもいいのではないでしょうか?

ライフプランやキャリアプランという

人生の転機では即答する必要はないと思います。

 

時間を掛ける事によって、

状況が変化して有利になる事もあり得ます。

もちろん逆も然りではありますが、

思考が深まる分、意を固くする事ができ、

次のチャンスを掴みやすくなると思うのです。

 

世知辛い現代社会の中で、

仕事上では即答を求められる事が多いです。

 

しかし自らの事に関しては

即答を求めるのではなく、

成熟を求めた方が良いように思います。

その方が正解に近づけるはずです。

 

時期を待つ。

タイミングを待つ。

 

実はかなり重要なんだと思います。

人生の転機である転職や開業においては

尚更大切であります。

 

目の前にある求人や物件に惑わされる事なく、

自分を成熟させている間に必ず機会は訪れるものだと

長年の経験から思うのです。

 

 

自分の中で転職をするとか、

開業をするという気持ちが固まっているのだけど、

なかなかチャンスが来ないとか、

どうもあと1歩を踏み出せないとか、

そういう事はあり得ます。

 

そんな時に無理に求人を探したり、

物件を見に行ったりすると

何とか決めなきゃという気持ちが先走り、

逆効果になったりもします。

結果的に大きな決断ミスをする事だってありますね。

 

煮詰まるのを待つ。

成熟するのを待つ。

 

待ちながらも、

チャンスは逃さないという鷹の目…。

 

必ず時は来ます。

タイミングって適切な時期に必ず訪れます。

 

焦る事なく、じっくり待って、

いざという時に備えましょう。

 

転職や開業の場合においては、

即答を求められる時って

だいたいスルーした方が良いようにも思います。

大丈夫、チャンスはまた来ます。

 

それでは、また…。

 

医師の転職・開業の無料相談はこちらから!

転職・開業を失敗しない為の事例やノウハウを提供します。

 

お悩みご相談はこちらから! ジーネット株式会社

 

<意識の高いドクターの情報収集サイト!>

ジーネット株式会社 コーポレートサイト

不安ありませんか? 医師の為の情報発信サイト IBIKEN

開業・転職情報 発信中! 医師のための失敗事例サイト

日々更新中! twitter

facebookもフォローください。

 

求人案件をチェックしたい方はここをクリック!

 

記事にいいね!と思って下さったら下記もポチ!

              にほんブログ村 転職キャリアブログへ

 

関連記事