1. HOME
  2. ブログ
  3. 医師の働き方
  4. 燃え尽きてしまう前に手を打ちましょう。医師や看護師のキャリアの途上。

BLOG

ブログ

医師の働き方

燃え尽きてしまう前に手を打ちましょう。医師や看護師のキャリアの途上。

燃え尽き症候群 バーンアウト 転職支援 価値基準 モチベーション 死に物狂い 原点 看護師 プレッシャー 医師キャリア相談 医師転職相談 医師紹介会社 医師転職エージェント ジーネット株式会社

おはようございます。

医師がやりがいを持って日々診療できるように
多角的な情報提供を続けている
ジーネット株式会社の小野勝広です。

転職支援の仕事を長くしていますと、
時々ですが…、
燃え尽き症候群に陥ってしまった方と
出会う事があります。

やはりちょっと寂しく思います。

その方々は決して能力が低い訳ではありませんし、
仕事のモチベーションが低い訳でもありません。

むしろ高い能力、高いモチベーション、
実績を積み重ね、
有望視されていた方が多いようにも感じます。

真面目で、一生懸命だからこそ
ある時を境に燃え尽きてしまう…。

感情が揺らぐような印象的な出来事、
価値基準が一色に染まるような大きな仕事、
こういうものがきっかけになってしまう事が
よくあるようです…。

正義感が強くて、
善悪がハッキリしている人や
自分の優秀さを証明しようと
シャカリキになっている人、
組織内や社会的な評価を得たいという
強いモチベーションを持っている人。

こんな方は
気を付けた方が良いのかもしれません。

評価を得るというより、
評価を死に物狂いで取りに行く焦燥感。

こうなると危険領域に
入り込んでしまっているのでしょうね。

仕事に没頭し過ぎると、
理性で感情を抑えてしまって
楽しみたいとか、
楽をしたいなどを許せなくなってしまいます。

でも感情を無くしてしまうと
人はマシンではない訳ですから
心を痛めつけるようになると思うんですね。

ところが人間ってそんなのに耐えられない。
結局感情からは離れられない…。

だから感情が理性に反発して、
そんな自分の内側の戦いにも疲れてしまい、
結果的に燃え尽きてしまう…。

どうすれば燃え尽きないか?

いろいろあるのでしょうが、
理性と感情のバランスを意識するのが
大事かと思います。

そしてバランスが崩れそうな時には
原点に戻る事ではないでしょうか?

なぜこの仕事を始めたのか?
なぜこの仕事をやりたかったのか?

そういう原点が見失った自分を
取り戻してくれるのではないかと考えます。

燃え尽き症候群 バーンアウト 転職支援 価値基準 モチベーション 死に物狂い 原点 看護師 プレッシャー 医師キャリア相談 医師転職相談 医師紹介会社 医師転職エージェント ジーネット株式会社

私が心配なのは看護師です。

看護師さんは燃え尽きる方が
多いように思えて仕方ありません。

転職するならまだしも看護師自体を辞めてしまう…。

本人の冷静な決断なら致し方ないのですが、
非常に残念に思います。

プレッシャーに勝つのも大事ですが、
プレッシャーをいなす事も大事です。

周囲が助けてくれればいいのですが、
なかなか忙しい現場ではそうも行きません。
自分でコントロールしないと…。
その為にはコントロールする術を知らないと…。

少しでも参考になれば幸いです。

それでは、また…。

*ZOOMキャリア相談を無料で行っています。

*ジーネットTV 毎週新着動画をアップしています!

医師キャリア相談

<ジーネットが発信する情報提供サイトはこちらです!>
ジーネット株式会社 公式ホームページ
医療ビジネス健全化協議会<IBIKEN>ドクター向け情報提供サイト
ジーネット株式会社 <社長のtwitter>
ジーネット株式会社 <社長のfacebookページ>

よろしければ下記もポチっとお願いします!
      にほんブログ村 転職キャリアブログへ

診療圏調査バナー

 

 

 

 

関連記事