1. HOME
  2. ブログ
  3. スタッフブログ
  4. 紹介会社経由の人材が入職後6か月と少しで転職してしまう理由!?

BLOG

ブログ

スタッフブログ

紹介会社経由の人材が入職後6か月と少しで転職してしまう理由!?

 

おはようございます。

 

医師や看護師の転職シーンについて

医療業界の為になるように裏側の事情を暴露する

ジーネット株式会社の小野勝広です。

 

医療機関で人事の仕事をされている方は

すでにご存知でいたり、

薄々感じていたりするのでしょうが、

紹介会社に自浄能力がないようですので

もういっその事、

ハッキリと言ってしまおうと思います。

 

紹介会社経由の人材が

入職後6か月と少しで転職してしまう理由…。

 

それは紹介会社の報酬制度に要因があります。

 

通常、紹介会社は

求職者からフィーを頂く事はありません。

だから医師、看護師は

無料で依頼ができるのですね。

 

ごく一部、求職者から頂く場合もあるのですが、

医療業界では話しを聞いた事がありませんので

医師、看護師、薬剤師などの求職者の方々は

完全無料とお考えになって良いと思います。

 

よって紹介会社は求人側、

つまり医療機関からフィーを頂く訳です。

 

そしてそのほとんどが完全成功報酬型となっており、

紹介した方が入職をした段階で

初年度年収の○%という形で頂戴する事になります。

 

医療業界の昨今の相場観では

年収の20%というのがほとんどでありますが、

多少の上下はあるようですね。

 

ビジネスマンの紹介会社ではこのフィーが

初年度年収の30~40%となっておりますので、

20%が高いかどうかは何とも言えません。

 

これについては後日ブログに書こうと思ってます。

 

さて入職した段階で年収の20%前後を

医療機関は紹介会社に支払うのですが、

契約書には「返金規定」が設けられています。

 

紹介した方が早期退職した場合に、

頂いた紹介料のいくばくかを返金しますよという事ですね。

 

この返金率は各社それぞれですが、

1か月未満は○%、3カ月未満は△%、

6カ月未満は□%と、このように決められています。

 

紹介した方が1年、2年勤めれば

この制度は適応されないのですが、

通常この返金規定が

最長6カ月となっているのです。

 

6カ月未満で退職すれば

返金しなければならないのです。

 

6カ月以上立てば、その後いつ退職しようが

返金する必要はありません。

 

極端な話し、

7カ月でも、6カ月と1週間でも…です。

 

悪質な企業はこれは逆手に取っています。

 

返金規定を外れた段階で、

いつ退職しても損はない訳です。

 

ところがそこに長く勤められては

その後、その求職者さんからは

1円も売上が上がらない訳ですね。

 

であれば、その求職者さんに辞めてもらって、

次の職場をご紹介すれば

また新たな売上が立つ訳です。

 

ここで悪魔の囁きが行われる訳です。

 

フォローの電話を装って…

その後、どうですか?なんて事を聞き、

もし万が一この返答に、

「思っていたよりも忙しくて大変です」とか、

「人間関係に苦労していて…」とか、

「上司と合わなくて…」なんて事を言うと、

それならもっといい所がありますよ~と

再度の転職を促す訳です。

 

こうして6カ月と少し立つと、

また退職して転職をしてしまうのです…。

 

もちろん中にはご自身の意思で

早期退職の決断をする方もいらっしゃるでしょう。

ですが、6カ月で退職する方なんて

決して多くはないはずです。

 

紹介会社が促しているんです…。

非常に悪質だと思います。

 

こんな事をしているのは、

ごくごく一部の少数の紹介会社だけです。

 

でもこういう手があるという事は

医療機関の採用に関わる方には

知っておいて頂きたいです。

 

そして、なぜか某社から紹介された方は、

6カ月と少しで辞めていく…という事が重なれば、

そんな会社との取引は即時停止すべきです。

 

特に看護師の紹介会社では、

こういった事がよくあるようです。

気を付けて頂きたいと思います。

 

 

こんな悪質な会社は

退場させるべきだと思います。

 

しかしこういう会社に限って、

業績は伸びていきますので

資本力があったりするんですよね…。

悔しいですが…。

 

ホントにこんな事あるの?

という証拠になるのが

下記のリンク先です。

医療系紹介協議会ガイドライン

 

ご紹介した医療従事者に対して、

再転職を目的とした働きかけは行わない。

 

当たり前の事ですよね。

 

でもこうして

ガイドラインに乗せなければならないのが

現実だって事なんです。

 

多くのクレームを受けたから

こういう協議会が発足し、

ガイドラインを定めた訳です。

 

医療業界を劣化させるこんな悪質な会社は

業界内部からはじき出さねばならないと思ってます。

 

そしてこんな会社に引っ掛かかる

医療従事者が1人でも減るように

情報発信を続けてまいります。

 

それでは、また…。

 

<キャリア意識の高いドクターの情報収集サイト!>

ジーネット株式会社ホームページ

医師の情報収集のためのIBIKENサイト

医師の転職・開業コンサルタントのブログサイト

医師の求人サイト

開業・継承物件サイト

医師の転職・開業 失敗事例集サイト

ジーネット公式 follow me twitter

ジーネット公式 facebookページ

 

転職・開業のお問合せはこちらをクリック!

 

いいね!と思って下さったら下記もポチ!

          にほんブログ村 転職キャリアブログへ

 

関連記事