1. HOME
  2. ブログ
  3. 医師転職
  4. 転職に夢を見てしまうと…。

BLOG

ブログ

医師転職

転職に夢を見てしまうと…。

 

おはようございます。

 

医師に転職や開業の有益な情報提供をしている

ジーネット株式会社の小野勝広です。

 

年収が○百万円くらいアップしたらなあ…とか、

やりたい事が自由にやれる環境だったらなあ…とか、

上司がもっと物分かりが良い人だったらなあ…とか、

そんな夢のような職場を

つい思い描いたりする事は

誰にでもあると思うんです。

 

実際に転職を考え始める際には、

こうした夢を持つ事は悪くないと思います。

 

人はより良い未来の為に動く時こそが

最大限のパワーを発揮できますし、

健全な事だとも思うからです。

 

しかし夢が「妄想」になってしまってはいけません。

 

大金持ちになれるような給料が欲しいとか、

休みはできるだけ多い方がいいとか、

楽して稼ぎたいとか…。

 

「妄想」には具体性がありません。

細部へのこだわりがないんですね。

むしろ現実逃避であったり、

自分に言い訳を許していたり、

甘い世界を望んでいたり…、

そのようにマイナス要素が多かったりします。

 

その一方で「想像」する事は具体性が発揮されます。

細部をしっかりと考えるんですね。

 

いくら年収をアップしたいとか、

同じ科目のドクターの望ましい布陣であったり、

条件面や待遇、環境など

非常に具体的かつ現実的な事を考えさせてくれます。

 

来たるべき望ましい環境を

実に具体的に「想像」する事で

進むべき道を明確にしてくれます。

 

ただあまりにも細部にこだわりを持ち過ぎると

マッチする求人が圧倒的に少数になってしまいますので、

やはり程度問題かなとは思いますけど…。

 

さて、想像力を持った夢を持つ。

これが正解ではないかなと私は思うのですが、

ただあまりにも想像力がたくましくなりすぎて

何が起こっても想定内…ってのは

これはこれで面白みが失われるように思います。

 

人生ってそんなに単純じゃないし、

一寸先は闇とも言えるし、

逆に一発逆転があったり、

奮えるほどの喜びを味わったりもします。

それでこそ生き甲斐のある人生でしょう。

 

ただ強い想像力を兼ね備えた人ってのは

もうそれだけで構造的に

幸福を手に入れる事ができる可能性が高いです。

 

結果は別として、

想像するだけでも人は楽しくなりますからね…。

妄想ではなく、

具体的な想像をする事が

希望に繋がり、

自分をワクワクさせて、

成功へのルートに自分を乗せてくれるのでしょうね…

 

考え方って大事だなあと痛感します。

物事が好転している人ってのは

必ずと言っていいほどに

なるほどなあ、

こういう考え方が持てると上手く行っちゃうんだな…と

確実に成功する為の考え方を持っているんですね。

 

問題は持つべき考え方に公式がなく、

いくつもの考え方があるって事です。

これこそが個性であり、

その時の環境、状況や

自らの持つプランニングによって

変わってくるのでしょうね。

 

ただ大原則のように根幹の部分では

かなり似通っているものがあるように思います。

 

夢追い人は確かに素敵ではありますが、

私たちも生活の掛かった社会人ですから

奥様や彼女、両親や上司や同僚も納得するような

確実性のある人生を歩まないと…ですね…。

 

それでは、また…。

 

医師キャリア相談

 

<医師の人生設計にプラスになる情報サイトです!>

ジーネット株式会社ホームページ

医師が情報収集する際のIBIKENサイト

医師の転職・開業コンサルタントブログ

医師の求人案件サイト

医院開業・継承物件サイト

医師の転職・開業 失敗事例おまとめサイト

ジーネット株式会社 公式twitter

ジーネット株式会社 公式facebookページ

 

いいね!と思って下さったら下記もポチ!

          にほんブログ村 転職キャリアブログへ

 

関連記事