1. HOME
  2. ブログ
  3. 医師転職
  4. 転職を成功させるには「教養」が必要です!

BLOG

ブログ

医師転職

転職を成功させるには「教養」が必要です!

 

おはようございます。

 

医師に転職を成功する為のノウハウを伝える

ジーネット株式会社の小野勝広です。

 

今まで数多くの方々の転職に携わらせて頂いて

いろいろ思う事があります…。

 

転職なんて結局「運」だよね?と

身も蓋もない言い方もできますし、

事例やノウハウを学ぶ事で成功確率を

かなり高める事ができるとも言えます。

 

ただ、最近思うのは、

「教養」を持つ人は転職も成功するという事です。

 

知識や情報を持つ事も大事なんですけど、

いくらマーケットに詳しくても、

求人情報を大量に目にしても、

結局「教養」がないと見極めができないんですね。

 

自分自身を客観視して、

外部の状況を冷静に受け止めて、

自分の望む方向に自らをガイドしていく。

 

すでに知っている事や

調べればわかる事ってのは

これは情報だと思います。

 

これだけ情報化社会になって、

Web上で検索掛ければ

何らかの情報は確実に得られる訳ですから

情報にそれほどの価値や意味はありません。

 

調べてもわからないものが重要だと思うのです。

 

何がわからないのか、

何を知らないのか、

それを把握できる人は

「教養」を持つ人だと思います。

 

教養があるから、

リスクをマネージメントする事ができ、

危機を回避できるとも言えます。

 

転職ってどれだけ情報収集しても、

事前にしっかりリサーチをしても、

最後の最後の決断は、

結局入職してみないとわからない…

という状態で下すしかないんですよね…。

 

だからこそ事前に検討すべき点は

きっちりと悩み、考え、選択する。

 

スタート時点のどうしようかな~?という所から

プロセス段階に置けるひとつひとつの決断、

そして社会の一般的な常識を踏まえながらも

自分自身の個性や人格に相応しい進め方、

そういう過程を経た上で最後に浮上する候補先。

 

こういった一連の流れを

間違えないようにする為には

「教養」が必要なんだと思います。

 

少し突拍子もない事を

述べているのかもしれませんが、

彼を知り己を知れば百戦殆うからず…

という故事にも通じるのでしょうし、

「教養」って幅広さとか、深さとか、

わからない、知らない事を受け止めて

対処するとか、そういう事に繋がるんだと

思うんです。

 

転職を求人だけで進めようとすると、

どうしても条件の良し悪しだけで

決断せざるを得なくなってしまいます。

これは情報だけで判断する

という事でもあります。

 

でも、仕事って

そんな浅い決断で良いとは思えません。

人生の大半を過ごす仕事について、

もっと深く考察して

もっと幅広く検討する必要が

あるのではないでしょうか?

 

 

最後の最後は「えいや~!」という

思い切りの良さで決断するしかないと思います。

 

「教養」を持っている人は、

わかる事、知っている事を確実にゲットしていて、

わからない事、知らない事も把握しています。

 

だからこそ決断できるのでしょう。

 

その時に大事なのは、

自分自身や候補の医療機関について

過大評価も過小評価もしないという事です。

これはいずれも有害です。

自らを勘違いさせ、破滅の道に近づけます。

 

冷静さと客観性を持って良き決断をして、

新たな人生を謳歌していきたいものですね。

その為に「教養」という意識を持つと

好転するように思います。

 

それでは、また…。

 

医師の転職・開業の無料相談はこちらから!

転職・開業を失敗しない為の事例やノウハウを提供します。

 

お悩みご相談はこちらから! ジーネット株式会社

 

<意識の高いドクターの情報収集サイト!>

ジーネット株式会社 コーポレートサイト

不安ありませんか? 医師の為の情報発信サイト IBIKEN

開業・転職情報 発信中! 医師のための失敗事例サイト

日々更新中! twitter

facebookもフォローください。

 

求人案件をチェックしたい方はここをクリック!

 

記事にいいね!と思って下さったら下記もポチ!

              にほんブログ村 転職キャリアブログへ

 

関連記事