1. HOME
  2. ブログ
  3. 医師転職
  4. 職場を変えるのではなく、「働き方」を変えるのです!

BLOG

ブログ

医師転職

職場を変えるのではなく、「働き方」を変えるのです!

 

おはようございます。

医師が転職や開業を検討する際に

エージェントとして右腕的な存在になる

ジーネット株式会社の小野勝広です。

 

我々人材紹介会社は

エージェントと言われる事が多いです。

 

エージェントとは、

個人や組織から認められてその存在の代わりに

行動をする個人、組織の事を指し、

代理人、代理業者、仲介業者の事を言います。

 

意味的には間違っていません。

人材紹介会社=エージェントで良いと思います。

 

ただ誰かの代わりに行動するという点では

どうでしょうか?

本当に本来的なその意味通りに

行動しているでしょうか?

 

私はエージェントしてやらねばならない事をせずに、

会社都合で楽な事、効率のいい事、

現状抱える社員で無理なくてきる範囲の事、

それしかやっていないように思えます。

 

特に医療系のエージェントに関して

強くそう思います。

ビジネス系のエージェントに対して

申し訳ないレベルのように思えて仕方ないのです。

 

それは業務の中心が求人紹介である事を見れば、

一目瞭然であります。

 

求人を中心とした転職では、

職場を変える事はできるでしょう。

でも職場を変える事に大した意味はありません。

 

転職の目的とは、

単に少し条件が良くなるとか、

新しい職場で新鮮な気持ちになるとか、

そういう事ではないと思うんですね。

 

自分の10年先、20年先の為に

次の3年、5年どういうキャリアを積んでいくのか?

 

現状を打破する為に

どのような環境でどう自己改革していくのか?

 

自分自身の価値をどのように最大化し、

最大限の社会貢献をする為にどうすべきか?

 

大なり小なりこのような事を考えて、

転職活動をするのだと思いますし、

その目的を果たす為にはいくつかの求人から

気に入るものを選ぶという行為では

かなり不足していると思うんですよ。

 

単に働く場所を変えるのではなく、

自分の働き方をどのように変えていくか?

ここに尽きるのではないかと思います。

 

自分が本当に望む働き方が明確になれば、

求人を選ぶなんてのは簡単な作業になります。

 

どんな働き方を望むのか?

ここを徹底して明確化する事が

転職の第1歩であり、エージェントが

最も力を発揮する場面だと思います。

 

例えばプロサッカーの代理人、

エージェントを思い出して下さい。

 

彼らはただ年俸交渉をしているだけではなく、

選手の個性、特徴、ビジョンを把握し、

選手が最も輝くクラブ、最も成長できるクラブを探し、

初めて交渉がスタートする訳ですね。

 

ただレアルマドリードやバルセロナと言った

ビッグクラブに入れるだけでなく、

まずはその選手の個性、特徴、ビジョンについて

徹底的にリサーチして、選手や家族、クラブとも

ディスカッションを繰り返し、方向性を何度も

確認して、その上で初めて年俸など条件交渉が

始まるでしょう。

 

医師のようにプロフェショナル性が高い職業は

プロサッカー選手レベルで次の職場を

検討すべきだと思うんです。

 

まずは個性、特徴、ビジョンを明確化して、

ロングスパンでのプランニングを行い、

そこまで行って初めて求人だと思います。

 

この最も大変かつ大事なプロセスを

割愛しての転職支援、そんなエージェントなんて

偽物としか言いようがありません。

 

こんなサッカーの代理人など

確実に職を失うでしょう。

しかし医療系紹介業界においては、

こういう人たちが資本の勝負で大手となり、

我が物顔で振舞っているのが現状です。

 

これでは医師にしても、医療機関にしても、

大迷惑が掛かり、引いては国民全体、

日本社会が弱体化する事にも繋がると思うのです。

 

是非とも当ブログをお読みの先生方には、

ご自分のプロフェッショナリズムを大事にして頂き、

プロサッカー選手の代理人レベルのエージェントを

パートナーとして頂きたいと切に願います。

 

 

まあ現代社会にはこうした矛盾は少なくないですから、

弱者の遠吠えにしかならないのだろうなとは思います。

 

しかし誰かが声を出さなきゃならないでしょうし、

最初は小さな勢力でも、そこに本物の正義があれば、

いずれ声は大きくなっていくのではないでしょうか。

 

キャリアプランニングなき医師人生は、

ご自身が損をする事になっていく時代に

入ってきていると思います。

 

良きエージェントが医師を本業に専念させ、

同時に数年先を見据えたバックアップを

していくでしょう。

そういう真っ当な医療業界となっていくように

誠心誠意努めてまいりたいと考えております。

 

それでは、また…。

 

<意識の高いドクターの情報収集サイト!>

ジーネットNEWコーポレートサイト

医療ビジネス健全化協議会が運営するIBIKENサイト

医師の転職・開業 失敗事例まとめサイト

follow me twitter

facebookページ

 

弊社へのご相談はこちらをクリック!

 

いいね!と思って下さったら下記もポチ!

          にほんブログ村 転職キャリアブログへ

 

関連記事