1. HOME
  2. ブログ
  3. 医師キャリアプラン
  4. お子さんの成長により優先順位が変わった医師!?

BLOG

ブログ

医師キャリアプラン

お子さんの成長により優先順位が変わった医師!?

おはようございます。

医師の夢や希望を叶える為のサポートをしている
ジーネット株式会社の小野勝広です。

自分自身の待遇に大満足!なんてことは
中々ないと思います。

誰にだって普通に不満はあるでしょうし、
将来に向けての不安があり、
もっと良い給料が欲しい…とか、
もっとやり甲斐のある仕事がしたい…とか、
働くにあたっての環境整備を進めて欲しい…とか、
様々な要望が本音の部分ではあるのでしょうね。

実際に医師の給料というのも不思議なもので、
大まかな相場というものはあるものの、
なぜこの先生の給与はこんなに高いんだ?とか
なぜこの先生の給与はこんなに抑えられてるんだ?
というケースを見ることは珍しい事ではありません。

もちろん所属している医療機関の考え方や、
先生の専門とする科目や得意領域、
年次や経験値、他科の先生とのバランスなどなど
その要因は様々あって、こうです!と
説明の付かない場合がほとんどでしょう。

当然、割を食ってしまっている先生は不満を持つでしょうし、
それはごく普通の事だとも思います。

先日、今までは特に不満を持つことはなかった先生なのですが、
お子さんが成長するとともに学費の心配をするようになり、
給与アップを切望するようになった医師がいました。

こういうものなんですよね…。

ある時をきっかけにして
急に事情が変わるものなんです。

この先生はご自分の能力や経験値が足りないと
自分を卑下して、責めておられました。

どうすれば給与を上げてもらえるような価値を持てるのか?
自分を売り込むにはどうしたら良いのか?
そうお悩みだったのですが、
お話しを伺うと全くそんな事ではありませんでした。

どこに出ても恥ずかしくないくらいの
しっかりとした経験、スキルをお持ちです。

ただ視野を広く持つ事ができずに、
現状の中だけでもがいてしまっていたので、
ご自身の本来受けるべき評価を現状では受ける事が
できなかっただけだったんですね。

意外とこういう先生は多いと思います。

別に給与だけで職場を決めた訳ではないでしょうし、
誠実に医療に取り組んできたので、
優先順位が他にあったのですね。

ところがお子様の件が浮上して、
優先順位が変わってしまった。

今まで職場を移るなんて考えた事もなかったけど、
優先順位が変わってしまえば
考えざるを得なくなってきます。

いくつかの選択肢をお話しすると、
まるで目から鱗…のようにじっくりと聞いて頂き、
自分にもそういうチャンスがあるんですね。

もっと早く知りたかったけど、
これからどうすべきかを妻とも相談して
検討しますと目を輝かせながらおっしゃっていました。

若手の内には症例経験を積み、
多くの患者さんを診る事が優先だと思います。

家族を持てばプライベートな時間の確保が
優先になる事もあるでしょう。

体調を崩せば…とか、
心身に疲れを感じているとか、
生活水準をアップしたいとか、
その時々で優先順位は変わってくるのは
致し方ないと思います。

そういう時には無理をするのではなく、
視野を広げて可能性を検討してみる。

これも大事なことなんですよね…。

仕事って人生において重要ですが、
仕事をする理由ってのもあって、
それも含めてバランスを取っていかないと
どこかで崩れてしまったりします。

長い人生の中では変化もあるでしょう。
そんな時には備えあれば憂いなし。

いざという時の備えは
打っておいた方が良いですね。

それでは、また…。

*ジーネットTV 動画も続々アップしています!

医師キャリア相談

<ジーネットの他の情報提供サイトもご覧下さい!>
ジーネット株式会社 コーポレートサイト<NEW>
医療ビジネス健全化協議会が運営する医師向け情報提供IBIKENサイト
ジーネット株式会社 <公式> twitter
ジーネット株式会社 <公式> facebookページ

いいね!と思ったら下記もポチ!
      にほんブログ村 転職キャリアブログへ

診療圏調査バナー

 

 

 

 

 

関連記事