1. HOME
  2. ブログ
  3. 医師転職
  4. 次の4月ではなく、来年4月の職場探しがすでに動いています!

BLOG

ブログ

医師転職

次の4月ではなく、来年4月の職場探しがすでに動いています!

 

おはようございます。

 

医師の転職を相談ベースからサポートしている

ジーネット株式会社の小野勝広です。

 

2月も下旬に差し掛かり、

さすがにこの3月末に退職し、

4月1日に新しい職場に入職を希望して、

まだ転職活動をしているという方は

ほとんどいらっしゃらないと思います。

さすがに数か月前に落ち着いていますよね。

 

もし万が一いらっしゃったら急いで下さい…

どころか、相当急ピッチで動かねばなりませんから、

人脈や力量のあるコンサルタントとタッグを組んで、

一気に動かねば厳しいと思います。

 

スキル不足のコンサルタントとタッグを組むと、

不人気求人や、裏事情のある求人を押し付け

られますから、ホントに気を付けて下さいね…。

 

さて、何度か申し上げておりますが、

医師の転職には時間が掛かります。

いや時間を掛けた方が良いです。

 

売り手市場の医師の転職マーケットでは、

新しい職場を探す事自体はそう難しいものでは

ありません。

かなり吟味して、慎重に、検討ができますし、

そうせねばならないとも思います。

 

しかし辞めるのには時間が掛かります。

そして知恵と根回しと準備が必要でも

あります。

 

看護師さんや、ビジネスマンであれば、

3か月~半年前に退職の申し出をすれば

よいですが、医師の場合は最低でも半年、

できたら1年前後の余裕を見ておいた方が

無難です。

 

と言う事はですね、本来なら

2018年4月入職の転職を希望している先生は、

今くらいから準備を進めた方が良いという事

であります。

 

さすがに1年以上前からいくつも面接をして…

というのは、いくらなんでも早過ぎますが、

プランニングを構築して、情報収集を行い、

ノウハウを持っている人脈を見つけて、

何百、何千、何万もの求人の中から、

本当に自分に合う求人を厳選して、

さあ、こことここを受けてみよう

というところまで徐々に持っていかねば

ならない訳ですね。

 

もし2017年の夏頃とか、10月とか、

2018年1月とか、そのくらいのタイミングで

転職を検討されている先生がいたら

そろそろ本気で動いた方が良いです。

 

ある求人に応募して、見学、面接を済ませて、

内定、条件交渉、入職日の決定までの

一連のプロセスにはそう時間は必要としません。

 

時間が必要なのは、

ノウハウある人間とタッグを組んで、

プランニングを立てて、戦略的に求人を

厳選し、退職に向けての準備を整えること。

あくまでもここなのです。

 

求人サイトに登録し、

いくつもの求人の中から興味あるものを選び…

なんていうプロセスは運を天に任せる

転職活動です。

 

失敗しない為には、

情報収集とノウハウを持つこと。

 

売り手市場だけに

サクサクっと転職することもできるのですが、

そうではなく、

プランと戦略を持って、可能性をグッと高めた

転職活動をして頂きたいなあと思いますし、

その為に今後も情報発信を続けてまいります。

 

 

私どもには、すでに2018年4月入職が

決まっている先生がいらっしゃいます。

 

さすがにこれは異例の早さではありますが、

医局へのお礼奉公も想定して手を打っていった

結果です。

 

思い立ったが吉日…なんて言葉もありますが、

転職においては避けた方が良い考え方です。

 

時間が迫って焦って動いても

良い事はありません。

余裕を持って、

しっかりとディスカッションをして、

プランと戦略を持って活動できるように

早め早めのご相談をおススメいたします。

 

それでは、また…。

 

意識の高いドクターの情報収集サイト!

開業・転職 お悩みありませんか? ジーネット株式会社

 

<意識の高いドクターの情報収集サイト!>

ジーネット㈱ 公式サイトはこちら!

転職や開業に不安を感じている医師の為のサイト IBIKEN

転職・開業情報 発信中! 医師のための失敗事例サイト

絶賛日々更新中! Twitter

facebookでの交流もお待ちしてます。

 

記事にいいね!と思って下さったら下記もポチ!

              にほんブログ村 転職キャリアブログへ

 

関連記事