1. HOME
  2. ブログ
  3. スタッフブログ
  4. 医師の転職を「横流し」で行う某社…。

BLOG

ブログ

スタッフブログ

医師の転職を「横流し」で行う某社…。

 

おはようございます。

 

医師の転職シーンを健全化したい

ジーネット株式会社の小野勝広です。

 

先日仲間の業者さんから伺ったのですが、

医師の人材紹介事業を行う企業の中で

トップをひた走る某社のコンサルタントが

「弊社は医師の転職を横流しでしています」

と、ある会合で自虐的に自己紹介していたそうです。

 

もう苦笑いする事しかできなかったと

その仲間も腹立たしそうに言っていましたが、

いやいや私に言わせりゃよくわかってんじゃん!

ですし、だったら改善しろよ!

という話しでもあります。

 

当ブログで再三申し上げているように、

売り手市場で求人ありきの転職支援をするという事は、

そういう事なんです。

 

医師の横流しです…。

とんでもない事態ですし、何とかせーよと言いたいです。

 

これはこれで大問題ですから、

この業界の大手企業は猛省と改革が必要不可欠です。

まあできないと思いますけどね…。

 

業界トップの企業の社員が

自虐的に自社を紹介せざるを得ないなんて

実に嘆かわしい事ですよね。

 

ところが医師の人材紹介業界には

もうひとつ大きな問題があって

この横流しというスタイルは簡単なんです。

経験やスキルはほとんど必要としません。

 

システムに投資する資金、

宣伝広告に投下する資金、

要はお金さえあれば誰でもできちゃう訳です。

大手はそれを証明しており、

だから社員は経験の浅い若手が多いんです。

 

システムと宣伝広告に資金を使うので

人件費は極力抑えなければなりませんから、

給与の安い若手を使い回すのですね…。

 

こんな仕組みが常態化するとどうなるか…ですが、

外部から見ると美味しい業界に見えるんです。

ただでさえ参入障壁が低い人材紹介事業ですから

美味しく見えれば新規参入組が増えます。

 

要は医療や医師の仕事を知らず、

医療や医師に「思い」がない素人が

どんどん入り込んでくるんですね。

 

それで業界が活性化するなら良いですが、

素人が簡単に事業を推進するので

上手く行く訳がないんです。

 

新規参入して数年で撤退。

これが実に多いのが医療系の紹介事業です。

憂うべく事態だと私は思います。

 

全く医療に関わった事のない企業に、

医師の人材紹介って簡単だし美味しそうだし

やってみるか!と思われてるのです。

 

個人的にはふざけんな!馬鹿にすんな!と

言いたい所ですが大手のやってる事を見ていれば

そう思われるのも致し方ないですな…。

 

まあ量で勝負する人たちは勝手にすればいい。

私どもは徹底的に質にこだわり、

大手にできない事を追求します。

それが存在価値ですし、

私たちにしかできない事だと思うから

何が何でもここを曲げずにただ行うのです。

 

つい先日は

アパレル業界の人材ビジネスを手掛ける企業が

医療業界に参入するという話しを聞きました。

 

別にそれを否定するつもりはありませんが、

果たしてどの程度のリサーチを事前に行って

いかほどの本気度で挑んでくるのか…

ちょっと楽しみではありますが、

まあ案の定、美味しいと思われているだけ

なのでしょうね…。

 

しかしね~

人材ビジネスに従事している人間が、

「横流し」なんて言葉を使っちゃいかんでしょう。

 

しかも業界トップで、

医療従事者なら誰もが知る会社の

それなりの役職を持った人間ですからね。

 

私がこの場にいたなら

レッドカードを突き付けたいですし、

許し難い発言だと強く抗議した事でしょう…。

 

 

人材紹介事業をしてはいけない職業があって、

港湾運送業務と建設業務がでそうなんです。

 

これは適用除外業務と言われておりまして、

理由は戦後の混乱期に無規制状態になり

手配師と呼ばれる人達が

とんでもない中間マージンを取り、

人身売買のような事が行われた職業である

からなんですね。

 

弱い立場にある人の仕事を口利きし、

日当をピンハネしてきた歴史が我が国にはあるのです。

 

だからこそ人材紹介事業は、

職業安定法を根拠法として

民法やILO条約など関連法も遵守しながら

適正な職業紹介の場を

官民一体となって作り上げてきた訳です。

 

どうしてこういう先人達の思いを

平気で踏みにじる人がいるのか…。

ましてそれが医療業界において

誰もが知る企業だなんてもう許し難いです…。

 

現場のイチ社員の発言かもしれませんが、

あってはならない事だと思います。

 

この業界の健全化を推し進めたいと

強く、強く思うのです…。

 

それでは、また…。

 

<キャリア志向を持つドクターの情報収集サイト!>

ジーネット株式会社コーポレートサイト

医師向け情報収集お役立ちIBIKENサイト

医師の転職・開業ブログサイト

医師の転職・開業 失敗事例おまとめサイト

ジーネット株式会社 公式twitter

ジーネット株式会社 公式facebookページ

 

転職・開業のお問合せ・ご相談はここをクリック!

 

いいね!と思って下さったら下記もポチ!

          にほんブログ村 転職キャリアブログへ

 

関連記事