1. HOME
  2. ブログ
  3. 医師キャリアプラン
  4. 私には無限の可能性がある!という幻想でプランニングしてはいけない。

BLOG

ブログ

医師キャリアプラン

私には無限の可能性がある!という幻想でプランニングしてはいけない。

 

おはようございます。

 

医師の可能性を客観的にポジショニングする

ジーネット株式会社の小野勝広です。

 

向上心を持つというのは

素晴らしい事だとは思います。

 

しかしいくら欲しいものを手に入れても

欲望が満たされずに常に飢えている人というのは

ちょっと問題があるのではないでしょうか?

 

この両者のバランスを上手く取っていかないと

草食系で意欲がなさ過ぎるような人か、

肉食系で常に飢えていてギラギラし過ぎているか、

両極端になってしまって

生きるのが辛いのではないかと思うんですね。

 

もうワンランク上の自分を目指して

努力を続けていくのは良い事ではありますが、

無限の可能性を信じて

刻苦勉励するのは果たして良いのかな?

そういう時代は終えたのではないか?なんて事も

頭をよぎってしまいますけどね…。

 

いろんなご相談を受けていると、

自信を喪失していたり、

未来に期待が持てなくなっていたり、

自分を卑下してしまっていたり、

こういうケースと時々出会います。

 

決して悪い事ではありません。

むしろ謙虚さを失わずに、

冷静な自己分析をされている事も多く、

ほんの少しのコーチングで

好転するケースが多いんです。

 

逆に自信が満々過ぎて、

何でもかんでもできると妄信していて、

可能性は無限であると信じて

あれもこれもと猛ダッシュしている人の方が

修正しずらかったりします。

 

人間の知力、体力、精神力には限界があります。

限界を超えた無理を続けていると

意外と簡単に人間って壊れてしまうんですよね…。

 

それが病気やケガとして表面化する事もあるし、

ストレスがモチベーションを下げる事もあります。

何とか強い精神力で乗り切ったとしても、

いずれまたガクッと落ち込む事もあって

浮き沈みの激しい破天荒な歩みに

なってしまったりもします。

 

限界を知るって事は

人生において重要です。

 

限界を知っているから

優先順位を付けて最適化したり、

セルフコントロールして安定感を高めたり、

自らの心身を予防する事に繋がるんだと

思うんですね。

 

人間って強いところもあるけど、

弱いところもあります。

 

無理して先払いしたエネルギーは

どこかで帳尻合わせをするように

回収される事になります。

 

疲れたり、バテたり、へばったりした時には、

素直に休んだり、手を抜いたりした方がいいです。

これは生きるためにとても大切ですし、

健全な活動をする為には必須とも言えます。

 

向上心はある方がいいに決まってます。

しかしあり過ぎてはいけないと思います。

 

自分の可能性ってのは、

無限大だと思うのですが

同時に有限でもあるという達観が

必要なんですよね。

 

自分の可能性を広げる為には、

自分の可能性を大切にしなければなりません。

 

自分の可能性を最大化する為には、

自分の可能性には限界があるという事を

知っておくべきだとも思うのです。

 

可能性は大切に、大切に、

自ら育てていかねばならないのではないでしょうか?

 

 

可能性を無限と信じてプランニングすると

それは自ずと無理な世界に突っ込んでしまいます。

 

可能性を有限と考えてプランニングすると、

それは自ずと無難な世界で甘んじてしまいます。

 

この両極端の中から

自分らしい、自分ならではの

ポジショニングを見い出すのが

キャリアプランニングになるんだと思います。

 

どっちにも長所と短所があるのですから、

選択する主体である自分自身が

自分の可能性を冷静に考えて

無理なきように、甘くないように、

上手に自分に相応しいポジションを

見つけないといけませんね。

 

無理は努力の偽物ですし、

楽すぎると自分を堕落させます。

やっぱりバランスですね…。

 

それでは、また…。

 

<キャリア意識の高いドクターの情報収集サイト!>

ジーネット株式会社ホームページ

医師向け情報収集ポータルサイト<IBIKEN>

医師の転職・開業についての失敗事例まとめサイト

follow me twitter ジーネット公認

ジーネット公式facebookページ

 

医師の転職や開業のご相談はこちらをクリック!

 

いいね!と思って下さったら下記もポチ!

          にほんブログ村 転職キャリアブログへ

 

関連記事