1. HOME
  2. ブログ
  3. 医療業界全般
  4. 病院のコンプライアンス

BLOG

ブログ

医療業界全般

病院のコンプライアンス

おはようございます。

医師の転職、開業の情報提供をしている
医師転職相談センターの運営企業、
ジーネット株式会社の小野勝広です。

コンプライアンスとは…、↓
ウィキペディア
「企業コンプライアンス」

このコンプライアンスという言葉が世に出てきて、
それほど日が経っていませんから、
解釈の仕方はいろいろあるかと思います。

ひと言で言えば「法令遵守」となるのでしょうが、
実際の企業の現場では、
いかにして法令を遵守するのか?
そもそもどんな法令がこの仕事には関わるのか?など、
単なる法令遵守ではなく、
その前の段階での企業内ルールの策定や
仕事のプロセス部分でのチェック体制の構築などが
議論され、実行しようとされていると思います。

私は、病院で働いた事がないので、
病院内のコンプライアンスが
どのように考えられているのかはわかりません。

ただ、医師や看護師の激務ぶりや
あまりにも悪い労働環境の話しを伺うと、
少なくとも労働基準法や労働安全衛生法などが
遵守されているとは言えないと思います。

少し前まで多くの企業内でも残業代の未払いの問題、
有給休暇が取得できない、
産休が取りにくい、
安全体制が整備されてない、などなど、
様々な問題がありました。

まだまだ中小企業や派遣スタッフなどでは、
解決されていない問題も残っています。

しかし、ひと昔前と比較すれば
格段と労働環境は良くなったと言えると思います。

これには、労働局や労働基準監督署の力が
大いに発揮されたと考えています。

良くも悪くもではありますが、
指導を受けたから改善したという企業は多いはずです。

コンプライアンスという側面から考えると、
本来は指導を受ける前に是正しなければならないのでしょうが、
指導を受けて放置するのではなく、
早急に改善したというレベルでも
評価はできるかと思います。

病院経営には診療報酬という公費が投入されているため、
職員の労働条件や労働環境は
どうしても診療報酬に左右されやすい。

これはわかります。そして、

政治が変わらない以上、
医療従事者の働き方は変わらない。

そうなのだと思います。

実際に、政治から遠い少数で運営する
ファミリー的要素の強いクリニックなどでは
割と就業環境も良い気がします。

大手や中堅の病院でも、
医師や看護師にできるだけ長く働いて欲しいとして、
条件、環境を改善している所も増えてきています。

しかし…、まだまだ医療現場は
医療従事者の犠牲によって運営されていると言っても
過言ではないとも思うのです。

労働局や労働基準監督署に頑張って欲しいです。

看護師の激務ぶり

私も以前、経営者をさせて貰っていた時に、
労働局から厳しい指導を受けた経験がありますが、
それで人事制度改革が進んだのも事実です。
(一部、そこまでやるかあ?と疑問に思った所もありますが…苦笑)

優先順位の問題なのかもしれませんが、
診療報酬の問題や政治の問題で、
医療現場を犠牲にしているなら許せないと思います。

診療報酬を決めるのも、
労働環境を良くするのも、
同じ厚生労働省内だから、
内部で駆け引きがあるなら益々許せません。

事業は人なり。
医療現場も人ありきです。

そこで働く方々の為にも、
早期の改善をして欲しい。

また、コンプライアンスを病院経営者は意識し、
自発的な労働環境の改善に取り組んで頂きたいとも思います。

まあ私などが思っているより、
様々な改革、改善は行われているとも思いますが…。

昔、私が勤めていた会社では、
残業は未払い、休日手当などもないのに
土・日の出勤は頻繁にあり、
有給休暇など1日も取れず
体調不良で休んでも
欠勤扱いになるなんて所がありました。

今ではその会社は結局事業を縮小し、
こじんまりと経営しているようです。
この頃は超が付くほど激務でした…。

そういう職場は撲滅して欲しいと切に願います。

経営の問題があるのは百も承知ですが、
人が定着しないという事は
それだけ事業の将来性を犠牲にする事に繋がるかとも思います。

それでは、また。

*ジーネットTV 動画も続々アップしています!

医師キャリア相談

<ジーネットの他の情報提供サイトもご覧下さい!>
ジーネット株式会社 コーポレートサイト<NEW>
医療ビジネス健全化協議会が運営する医師向け情報提供IBIKENサイト
ジーネット株式会社 <公式> twitter
ジーネット株式会社 <公式> facebookページ

いいね!と思ったら下記もポチ!
      にほんブログ村 転職キャリアブログへ

診療圏調査バナー

 

 

 

 

関連記事