ジーネット株式会社コンサルタント ブログ

人生を深く考えてこその人生設計!

(公開: 2018年03月27日)

 

おはようございます。

 

医師の人生設計をベースにして

キャリアプランを元に転職や開業をご支援する

ジーネット株式会社の小野勝広です。

 

人生設計はしないよりした方が良いと

多くの人が考えていますが、

意外とどう設計すべきかについての手法は

ぼんやりとしてしまっているのかもしれませんね。

 

それこそ生命保険に加入する時くらいしか

意識はしないのかもしれません(笑)。

 

本日のブログのタイトルは、

『人生を深く考えてこその人生設計!』

といたしました。

 

医師人生設計優先順位

 

人生は深いものです…

人間がこの世で生きる事や、

生きている時間、経験などを人生と言います。

wikipedia 人生

 

人がこの世で生きていくこと。また、その生活。

人の、この世に生きている間。人の一生。

goo辞書 人生

 

ふむ…。

やはり人生とは難しいものです。

わかったようでわからない…。

どうもスッキリしない(苦笑)。

 

でも人生なんて全く関係がないとか、

自分は人生とは縁遠くて…なんて事は絶対になく、

すべからく我々は人生を生きている訳です。

 

だからと言って

人生とは〇〇である!なんて

あるイチ部分について述べる事はできたとしても

万人がそうだと言うような人生の核心に迫る事は

そう簡単にできる事ではありませんよね…。

 

進化論を発表したチャールズ・ダーウィンは、

重要なのは問うことであり、答えを急ぐことではない」という

言葉を遺したそうですが、

まさに人生なんてものは

安易な答えを見つけるのではなく

常に問い続けていく事が大事なのかもしれませんね~。

 

人生の要素

私たち個々の人生を構成しているものは

いろいろあると思います。

 

生命、身体、家族、社会、

体力、精神力、お金、物、時間…等々。

 

限りある人生の要素をどう使っていくか

どう配分していくか

これが問われるのだと思いますが、

突き詰めて考えると

まずは私たち1人1人が

個人の人生をより良いものにする為に

責任を持って自分自身を磨き上げる事が

巡り巡って全体の幸福に繋がるのではないかと

私は考えています。

 

だからこそまずは自分自身の個人的な幸福を

自分の人生を考える事が肝要かと思うんですね。

 

医師の人生設計を考える場合も同様と思います。

今までは自己犠牲を払う事が当然とされてきた

風土とか文化のようなものがあったかと思います。

 

しかしこれからは世の為、人の為になりたいならば

なおさらの事、自己の人生を充実させる事が先決であり、

人生の要素を自分なりの優先順位で組み替えて

より良い人生を手に入れる事こそが

社会貢献に繋がっていくのだと思います。

 

応召義務の問題や、

目の前に苦しんでいる患者がいれば

対応せざるを得ないとは思いますが、

そういう時の為にも

ご自身の人生設計を準備しておいて頂きたいと思います。

 

人生の決断

結局、自分の人生って

誰のものでもなく、

やっぱり自分自身のものであって、

他人は誰も決めてくれない訳ですよね。

 

「人間は1度に1枚ずつしか服を着られない」

イタリアにはこのような格言があるそうです。

 

あれもこれも…ではなく、

順序だてて1段ずつ階段を登るしかないんです。

 

だいたいが人生は選択の連続ですし、

その都度都度で決断をせねばなりませんし、

しかもこの決断ってのは

あちら立てればこちらが立たぬ…

大抵がどちらかを選べば、

別のものを捨てる事なんですよね。

 

という事は人生の選択とは何かを諦めることであり、

全部はできないという事です。

何もかもを得ようと思うから失敗してしまうとも

言えるのかもしれませんしね。

 

ましてや私たち人間の

気力や体力には限界というものがあります。

必死になって頑張ったって

どこかで限界のラインがあって

それを超えては心身を壊す事にも繋がる訳です。

 

人生の選択…。決断…。

もしかしたら間違いだらけなのかもしれませんね…。

あちらを選んで、こちらにしておけば良かった…と。

私たちはいつも後悔とともに

生きているとも言えるのかもしれません。

 

こう考えると人生設計とフェーズで

誤りを恐れる事はないと思います。

 

どうせパーフェクトには行かないのですから、

自分にとってのより良い世界を思い描き、

その上で1mmでも、1cmでも

理想に近づけるように努力する事が

プランを立てる目的なのかもしれませんね。

 

いずれにしても人生とは難しきものです。

1人で悶々と考えていても

なかなか答えの出るものではありません。

 

だからこそディスカッションできる相手が必要だったり、

自分の知らない情報を得る事が必要なのでしょうね。

 

本来、紹介会社のコンサルタントは

そこまでせねばならないと私は考えています。

求人のご案内などごく一部の業務であって、

より良い人生の方向性を定めるサポートの方が

余程重要だと思ってます。

 

それでは、また…。

 

 

医師キャリア相談

 

<人生について書いた過去記事もご覧下さい!>

人生論

医療者の人生のサポートをしてるだけなんです…。

年収2500万円以上の医師の人生!?

 

<医師の人生設計にプラスになる情報サイトです!>

ジーネット株式会社ホームページ

医師が情報収集する際のIBIKENサイト

医師の転職・開業コンサルタントブログ

医師の転職・開業 失敗事例おまとめサイト

ジーネット株式会社 公式twitter

ジーネット株式会社 公式facebookページ

 

いいね!と思って下さったら下記もポチ!

          にほんブログ村 転職キャリアブログへ