ジーネット株式会社コンサルタント ブログ

知らなかったでは済まされない転職時のトラブル…。

(公開: 2018年04月23日)

 

おはようございます。

 

医師の人生設計をベースにして

キャリアプランを元に転職や開業をご支援する

ジーネット株式会社の小野勝広です。

 

トラブル…。

誰も好き好んで巻き込まれたいとは思わないでしょうが、

事前にしっかりとリサーチしておかないと

思わぬトラブルにハマってしまうんですよね…。

 

本日のブログのタイトルは、

『知らなかったでは済まされない転職時のトラブル…。』

といたしました。

 

医師転職トラブル

 

転職前のトラブル

転職シーンにおけるトラブルとは、

転職活動に入る前、準備段階から起こりえます。

 

よく聞くのは、

・求人票(求人サイト)の情報が古い。正しくない。

・紹介会社に問合せしたら営業がスゴイ。

・紹介会社の担当者が信頼できない。

 

このようなものがありますね。

私自身は医師の転職シーンに長く携わってきて

転職の前段階、準備・計画が重要だと考えております。

 

よってこの時点で人生設計キャリアプラン

じっくりと練り上げるのがいいですね。

 

それを相談できる信頼できる相手が必要なのですが、

本来その役割を担うべき紹介会社の担当者が

残念ながらそのレベルにないという事が

多くのトラブルの要因のように思います。

 

また求人内容に関しては

その都度確認が必要です。

どうしても古い情報が蔓延っているのが現状ですので…。

 

転職活動中のトラブル

実際に転職活動を始めてみても

様々なトラブルが起こってきます。

 

・医療機関に問合せしたが返答がない。

・面接、見学に行ったがその後連絡がない。

・求人票に掲載されていた内容と面接時に説明された内容が違う。

・転職活動が思うように行かずストレスが溜まってきた。

・納得できる条件が出ない。

 

転職活動中においては

このようなものがありますが、

紹介会社を利用した場合には…

 

・担当者の力量があまりにも低すぎる。

・担当者の知識があまりにも不足している。

・担当者が当てにならない。

・担当者の社会常識がなさ過ぎる。

・担当者が強引に決めさせようとする。

 

このようなものがあります。

同業として大変に心苦しいですが、

万が一このような状況であれば

早めに担当もしくは会社を変えないと

この後に紹介するようにもっとひどい目に合ってしまいます…。

 

転職後のトラブル

ようやく次の職場が決まって

晴れて入職を迎えても

その後にトラブルが起こる事も少なくないです。

 

・事前に聞いていた業務内容と違う。

・難癖を付けて条件を下げられた。

・待遇が契約書通りではない。

・なぜか歓迎されていない。

・院長や事務長が手の平を返したように冷たい。

 

やはりこの時点では、

条件面や待遇についての相違が問題になるケースが多いです。

 

ちょっとした誤解の場合もありますが、

中には非常に悪質なケースもありますので、

入職時にはきちんと詳細を確認した上で

契約を締結しておかないといけませんね。

 

また今まで私が聞いた紹介会社でのトラブルとしては、

 

・担当者の不手際で破談になった。

・担当者の交渉力不足で希望の条件に届かなかった。

・担当者が邪魔。医療機関と直接話した方が早い。

 

本当に情けない話しですが、

数件の話しではなく、

何十件とこういう話しを伺います。

 

転職でトラブルに合わない為に…

私自身今まで4回の転職をしてきて、

人材紹介業に従事してから15年が経ち、

実に多くの方々の転職をご支援してまいりました。

 

幸いな事に大きなトラブルはありませんでしたが、

やはり小さなトラブルは何件も経験をしてきました。

 

さすがにこの仕事の経験値が上がった最近では

小さなトラブルもほとんどないですが、

それは結局のところ転職にはノウハウが必要だという

証明ではないかと考えております。

 

しかし私のように転職支援を仕事としている人以外は、

長い職業人生の中でも転職なんて2~3回、

多い人だって5回、10回程度な訳です。

そう簡単にノウハウなど手に入れる事ができません。

 

だからこそ私どもは様々な事例ノウハウを提供し、

事前にある程度の「術」を手に入れて頂きたいと考え

当ブログを始めとして情報発信に力を入れております。

医師向け情報収集<IBIKENサイト>

 

1人でも多くの先生方がトラブルに合わないように、

転職や開業を失敗しないようにと願って

毎日情報発信を続けているのですが

まだまだ力不足…。

 

トラブルに巻き込まれてからとか、

大失敗の末に弊社にお声掛け頂く事も少なくありません。

 

トラブルに合わない為には、

とにかく情報収集をする事です。

具体的な事例を知り、

失敗しないノウハウを身に付けるのが肝心です。

 

でもそれは簡単ではありません。

最も簡単なのは事例やノウハウを知っている人

右腕として、パートナーとして、

選任して共に動く事だと思います。

 

それでも転職トラブルに巻き込まれてしまった…。

ホント今までいろんなトラブルに対処してきましたし、

あちこちでヒドイ話しを耳にしてきました。

お陰様で大変なノウハウを身に付ける事ができました。

決していい事とは思いませんが…。

 

やはりベストなのは、

トラブルに巻き込まれないように

未然に防止する事であります。

 

しかし意図せずに巻き込まれてしまった場合は、

おそらく打てる手というのは、

① 戦う。

② 従う。

③ 去る。

この3つしかないと思うんです。

 

②、③はある意味諦める訳ですから、

これはもうきれいさっぱり忘れて

やり直すしかありません。

 

しかし①の選択肢を取るなら

素手で戦うのではなく、

やはり武器が必要だと思います。

 

この場合の武器とは、

やはり法律ですね。

弁護士や社会保険労務士など

専門家の力が必要になります。

 

しかし専門家とはいえ、

百戦百勝とは中々まいりません。

少しでも勝つ確率を上げたいなら

記録を残しておく事です。

文書、メモ、メールなど…。

 

大事な話しは電話や口頭ではなく、

紙もしくは電子媒体で行いましょう。

 

これがあるとないでは全然違いますので、

しっかり残しておく事を意識して下さい。

 

とは言え最善なのはトラブルを未然に防ぐこと。

巻き込まれないようにするのが肝心です。

 

どうぞ当ブログや弊社運営サイトで研究して、

事例やノウハウを手にして下さい。

 

そして本当に困った時には

遠慮なくご相談下さい。

弁護士や社労士の人脈もございますので。

 

それでは、また…。

 

 

医師転職相談 クリニック開業相談

 

<転職時のトラブルについて書いた過去記事もご覧下さい!>

転職でも開業でも医師にとってのトラブルは想定内にする事が肝心です!

医師の転職トラブル!?

転職後の想定外のハプニング!?

 

<医師の人生設計にプラスになる情報サイトです!>

ジーネット株式会社ホームページ

医師が情報収集する際のIBIKENサイト

医師の転職・開業コンサルタントブログ

医師の転職・開業 失敗事例おまとめサイト

ジーネット株式会社 公式twitter

ジーネット株式会社 公式facebookページ

 

いいね!と思って下さったら下記もポチ!

          にほんブログ村 転職キャリアブログへ