ジーネット株式会社コンサルタント ブログ

キャリアプランは医師以外の本物のプロからも情報を集めましょう!

(公開: 2018年07月28日)

 

おはようございます。

 

医師を中長期的にキャリア支援するから

転職、開業、経営を総合的にコンサルティングする

ジーネット株式会社の小野勝広です。

 

今後医師にとっても

キャリアプランを考える事は

必要不可欠になっていくのではないかと

大いに期待しております。

 

本日のブログのタイトルは、

【キャリアプランは医師以外の本物のプロからも情報を集めましょう!】

といたしました。

 

医師転職キャリア

 

お!キャリアプランセミナー!

キャリアプランの大切さが

段々と医療界でも浸透しつつあるように思います。

 

7~8年前からずっと言い続けてきた私としては

感慨無量…とても嬉しく思います。

 

今まで求人案内しかしてこなかった

大手紹介会社などは

かなり焦っているようですが、

もう遅いです。

 

キャリアプランを語れる社員が

ほとんどいないでしょうし、

楽して、結果無視で求人オンリーの仕事をして、

非公開などと無理に求人に価値を持たせてきた罪は

重いと言わざるを得ません。

 

ま、それはさておき、

先日ある診療科目限定のキャリアプランセミナーが

開催される事を知りました。

 

素晴らしい事だと思います。

ただひとつ気になったのは、

講師、パネリストの方々が医師だけなんですね。

 

もちろん様々な経歴、現職の方々を

バランス取って上手くアレンジはされていました。

 

これはかなり勉強になりそうだし、

非常に良い企画だなと素直に思えたのですが、

ここにキャリアのプロが入っていない事だけは

ちょっと残念でした。

 

まあキャリアのプロなんて

日本全国探したってそうはいませんから、

致し方ないとは思うのですが、

キャリアプランセミナーなのに

現役医師からの話しだけでは

客観性に欠けてしまうのではないかと思った次第です。

 

誤解をして欲しくはないのですが、

医師の話しだけでは不足だというのではありません。

きっと参考になる良い話しなのだと思います。

 

でもキャリアプランに必要なのは、

事例、ノウハウ、多様な情報、

中長期的な時代の変化を先取りするなど

多様であればあるほどメリットがあると思うのです。

 

その意味では

医師以外の人も入れて欲しかったなあと思うのですが、

そもそもお眼鏡に適うような人がいないという

問題の方が大きそうです…(泣)。

 

どんな職業でも外部の視点は意外と役に立ちます!

私自身も医業種交流会を長く続けてきています。

かれこれ5~6年でしょうか。

(ヤバい、前回からだいぶ時が経ってますね…。

早く企画しなきゃ…苦笑)

 

私の企画する会は、

いつも医師、歯科医師、看護師、薬剤師など

その他の医療従事者も含めて医療現場で働く方々と

医療の周辺でビジネスをする方々(現在はIBIKEN会員のみ)、

例えば弁護士、税理士、社会保険労務士、コンサルタント、

建築・内装工事業者、医療機器メーカー、リース会社、

集患マーケティング会社など、

実に多様な方々が「医」を中心としてお集まりになります。

 

そこには基本的な共通言語がある訳ですね。

 

毎回盛り上がりがスゴくて、

ざっくばらんな会話があちこちで行われますし、

会が終わった後も仲良くされてますし、

時には仕事上でのお付き合いに発展する事もあるようです。

 

医療従事者の皆さんが

もし病院内でこういった業者さんと会っても

多分それほど話しは盛り上がらないと思うのです。

 

リラックスできるざっくばらんな場で、

「医」という共通点があるからこそ

和気藹々と会話が弾むと思うんですね。

 

そして外部の視点というのは

かなり参考になる事が多いようです。

 

内部では気づけなかった事に

外部が気づいてあげられる。

こういう事って結構あると思うんですよね…。

 

実際にアドバイスを求めたり、求められたり、

情報提供したり、情報を受けたり、

ここには「医」を中心とした集まりだからこその

ディスカッションが自然発生的に生まれています。

 

プロの見解「も」加えるとベストです!

誤解なきよう再度申し上げますが(笑)、

私は医師だけ、医療従事者だけの集まりを

批判するものではありません。

 

むしろキャリアプランという

これからの医師にとって有益な考え方については

超が付くほど肯定的ですし、

冒頭のようなセミナーがあちこちで行われたら

それは現場で奮闘する医師の為に有用だと考えています。

 

たださらに良いものにするのは、

その道のプロフェッショナル「も」参加した方が

宜しいのではないかと思っただけです。

 

キャリアのプロが持つ情報、事例、ノウハウは

医師にとっても参考になる点が多いでしょうし、

求人マーケットの裏話しや

医療機関側の隠された内情、

求人サイトの裏事情や上手い使い方、

紹介会社の現状や賢い利用の仕方など、

これらがキャリアプランを構築する際にも、

キャリアアップを目指して行動する際にも

きっと必要な知識だと思うんですよね。

 

例えば素晴らしいキャリアプランを立てた先生が、

評判の悪い紹介会社に登録したら、

せっかくの良いプランも確実に実行されないでしょう。

 

この辺りが幅広さではないでしょうか?

事実、以前私自身が

ある県の看護協会のセミナーの講師として

お呼ばれした事もあるんです。

 

いずれにしても

これからは医師にとって

キャリアプランの重要性は高まるばかりです。

 

経験値の高い先輩ドクターから学ぶとともに

キャリアのプロから「も」情報を収集し、

より良いドクター人生を歩んで頂きたいなと思います。

 

それでは、また…。

 

 

医師キャリア相談

 

<キャリアプランについて書いた過去記事もご覧下さい!>

いつか才能を開花させようと考える中長期的なキャリアプラン!

私たちが求人ではなくキャリアプラン主導の転職を医師に勧める理由!

医師がキャリアプランを考える際には!?

 

<弊社の運営する情報提供サイトもご覧下さい!>

ジーネット株式会社 公式サイト

医師の常勤・非常勤求人・医院開業物件 情報サイト

ジーネット小野勝広 公式twitterアカウント

ジーネット 公式facebookページアカウント

 

いいね!と思って下さったら下記もポチ!

          にほんブログ村 転職キャリアブログへ