ジーネット株式会社コンサルタント ブログ

紹介会社を信用しきれず医療機関からの信頼をなくしてしまう…。

(公開: 2018年02月05日)

ご自分なりの医師人生を歩んできたものの

不惑の年代に差し掛かり、

そろそろ身を固めていきたいと考えているT先生。

 

大学医局を飛び出してから

今までは非常勤でのご勤務を中心に働いてきましたが、

表面上の年収は高いものの

税金や社会保険料の負担が重い事に気づき、

年齢的にも落ち着かねば…と考えていたそうです。

 

わりと独立独歩で生きてきたので、

こういう時に頼れる人脈がないT先生は

求人が豊富である事を謳う人材紹介会社に依頼しました。

 

担当のコンサルタントと面談をしてみると、

社会人になって3年目という事で、

何だか頼りなさげであります。

 

しかし提案された求人には

いくつか興味を持てそうな所があったので

この人は信用できないけど、

致し方ないかと思いお願いする事にしたのですが、

そんなT先生の不安に全く気付かない担当者は

早く個人情報を出してくれ…、

すぐに医療機関側に応募するから…と

強引なところがあります。

 

担当者の方はすでに口頭ベースで医療機関に提案しているようで

後はプロフィールがあればすぐに面接や見学を組めると言うのですが、

T先生としては本当にこの人に個人情報を出していいのか…

悩ましく思っていたそうです。

 

そもそも紹介してくれた求人の中で

T先生は3か所の医療機関に興味があると伝えたのに

担当者はその内の1か所に固執していて

他の2か所については応募する必要もないと言っています。

 

ん…、結局自分たちに

メリットのある所に行かせたいのだろうな…、

自分のことを無理やりにでも押し込みたいんだろう…、

そんな都合に乗ってしまうのはどうなんだろうか…

T先生は完全に疑心暗鬼になってしまいました。

 

その結果…

医療機関からは時間が掛かっていて

プロフィールも提出されない事から

今回は見送りだね…と言われてしまったそうです。

 

T先生がプロフィールを提出していれば…という部分はありますが、

そもそも信頼できない人に個人情報を出したくないのも当然であり、

そんな紹介会社、担当者と出会ってしまったのが

不幸の始まりですね…。

 

ある紹介会社独占の求人なんてのはほとんどなく、

どこの紹介会社でも同じ医療機関の求人を扱う事は可能です。

 

やはり信頼できる紹介会社、

安心して任せられる担当者と付き合わねばなりませんね。

 

疑心暗鬼なままで進めると

結果的にご自身にとってマイナスですから…。

 

医師キャリア相談

 

<弊社の運営する情報提供サイトもご覧下さい!>

ジーネット株式会社 公式サイト

医師向け情報取集サイト 医療ビジネス健全化協議会<IBIKEN>

ジーネット 公式facebookページアカウント

 

いいね!と思って下さったら下記もポチ!

          にほんブログ村 転職キャリアブログへ