ジーネット株式会社コンサルタント ブログ

バイト感覚で常勤先を決めようとして失敗寸前だった医師の転職活動…。

(公開: 2019年02月04日)

 

40代前半の消化器内科のD先生。

今の職場に大きな不満がある訳ではないそうですが、

すでに5年も在籍している事から

そろそろ次の職場を探したいな…と考えていたそうです。

 

医師転職開業失敗事例

 

今まで紹介会社を利用するのは

バイト先を探す時くらいで

ポチっとするだけで仕事が決まって

重宝はしていたそうです。

 

今回は常勤先を変えるので

今まで通りで良いのか?と若干不安があったそうですが、

他にどうすれば良いのか思いつかなかったので

いつも通りのサイトにて問合せをしたそうです。

 

すると翌日から希望にマッチした求人ですと

何件もの求人が送られてきたそうです。

 

D先生はそれらを1件1件チェックしながら

それほど希望にマッチしてませんけど…と思いつつも

良さそうなのがないかと目を通していたらしいです。

 

1週間くらい経った時に、

あ、これ良さそうじゃんというものがあり、

その旨、担当者に伝えてみると

「D先生、申し訳ありません。

 病院に確認を取りました所、

 つい先日他の先生が決まり、

 案件がクローズになってしまったんです」との事。

 

何だよな~と思いながら、

またしばらく送られてくる求人をチェックしていますと

お、これも良さそうだというものが見つかり

担当者に連絡してみました。

 

すると「先日はすみません。今回は大丈夫です」との事で

早速、見学・面接の日取りを決めたそうなのです。

 

当日、担当者と待合せして

一緒に病院に行ってみますと…。

 

どうも雰囲気が暗いと感じたそうです。

患者も、スタッフも、何だかクールな印象で

今までD先生が勤めてきた病院とは明らかに違う…。

 

院長と事務長が出てきて面接を行ったのですが、

院長はいつから来れるの?とか、

まあうちで頑張りなよ…となぜか横柄な態度。

 

一方で事務長は卑屈な態度で

院長の横柄さをカバーしようとするのですが

どうも関係性が宜しくない事が見え隠れします。

 

その後、院内を事務長に案内されたのですが、

紹介された看護部長は睨むように自分を見るし、

若いコメディカルスタッフもすれ違っても挨拶すらなく

下を向いてそそくさと行ってしまいます。

 

入院している患者さんも諦めているのか、

ただぼんやりしていて、

病棟の雰囲気はどんよりとしていたそうです。

 

D先生は確かにこの病院の条件は悪くないけど

ちょっとここはないなあと思ったそうなのですね。

 

帰り道に担当者と話していると、

「先方の院長も来てくれとおっしゃってましたし、

 条件的にもD先生の望む通りですから

 この病院で決めましょう!」と言われたそうです。

 

いや、君、僕の表情とか態度を見て感じないかな?

ちょっとここはないって思ってるんだけど…と言うと

「いや、この病院以上の条件はなかなかないですよ。

 より良い条件で働く事がD先生の為ですよ」とまで言う。

 

君はこの病院の雰囲気とか、

患者やスタッフの立ち居振る舞いを見て

どう思ったんだい?

そもそもなぜこの病院をお勧めしたんだい?と聞くと

「雰囲気も大事ですけど、最も大事なのは条件面です。

 条件面が悪いと仕事をするモチベーションが下がりますし…」

「D先生の希望条件にピッタリだからおススメしたんです。」と。

 

君は事前にこの病院を見たのかな?と問うと、

「病院に来たのは初めてですけど、

 条件面についてはよく把握しています」と言います。

 

う~ん、ダメだ、この人…。

別にバイトだったらここでもいいけど、

少なくたって数年は勤める常勤先なのだから

こんな雑な会社じゃ無理だな。

 

やっぱりバイトと常勤先じゃ

紹介会社も変えないといけないんだなあ。

そうしみじみ感じたD先生でした。

 

数か月後、他のエージェントに依頼して

すぐに良いところが見つかったD先生。

 

やはり持っている情報も、

話しの進め方も段違いだった。

常勤に強いエージェントとバイトに強いエージェントは

全然別なんだなとよくわかったそうです。

 

医師キャリア相談

 

<弊社の運営する情報提供サイトもご覧下さい!>

ジーネット株式会社 公式サイト

医師向け情報取集サイト 医療ビジネス健全化協議会<IBIKEN>

ジーネット小野勝広 公式twitterアカウント

ジーネット 公式facebookページアカウント

 

いいね!と思って下さったら下記もポチ!

          にほんブログ村 転職キャリアブログへ