ジーネット株式会社コンサルタント ブログ

これっぽっちも交渉してくれない担当コンサルタント…。

(公開: 2019年03月04日)

 

大学病院に勤めるM先生。

特に不満はないのですが、

お子さんが生まれたために

もう少しだけ収入を増やしたいとお考えです。

 

医師転職失敗

 

幸いこちらの大学はバイトが禁止されていないので

週に半日、もしくは1日のアルバイトをする事にしました。

 

今までずっと大学医局に所属していた為に、

紹介会社なんて使った事がありません。

 

こわごわではありますが、

医薬品情報を収集する為に会員となっていた

会社のサイトから問合せをしてみました。

 

するとすぐに求人が何件か送られてきたのですが、

どうしてもYESと言えない事情がありまして…。

 

M先生はお子さんを保育園に預けており

18時までにお迎えに行かねばなりません。

 

しかしその会社から案内された求人は

9時~18時までが勤務時間なんです。

 

これは何とかなりませんか?

もしくは17時までの求人はありませんか?

 

そうM先生は担当者に伝えたそうですが、

いや、どうにもなりません。

現在のところ17時までの求人はありません。

こうクールに言い放ったそうです。

 

え、そうなの?

紹介会社ってどこもこんなもんなの?

そう思ったM先生は

それから紹介会社について調べたそうです。

 

すると大手紹介会社は似たような感じですが、

中小企業はそれぞれ独自色を出している事に気づきました。

 

その中でもベテランコンサルタントが在籍しており、

交渉力が高そうで、医師の味方になってくれそうな

小規模の紹介会社を見つけたそうです。

 

ここならちょっと違うかも?と思い

問合せをしてみると…。

 

電話で話した段階でも温かみを感じて、

実際にお会いしていると実に頼りになりそう。

ここにお願いしようと思い依頼したそうです。

 

それから1週間後…。

ピッタリの職場を見つけてくれました。

 

もともとの募集内容は違ったそうですが、

担当がM先生の長所を的確に把握し、

抱えている事情も説明、

医療機関側のメリット、デメリットを明確にして

メリットが上回ると交渉してくれたそうです。

 

最初の大手さんではこうは行かなかった。

M先生がお礼を言うと、

いえいえM先生のお人柄が良かったので

こういう先生が必要だろう!と医療機関側に熱く語ったら

気持ち良くOKしてくれただけですよ。

M先生だからこそです…と言ってくれたそうです。

 

ああ、こんな事なら最初からこの人にお願いすれば良かった。

大手だからいいなんて事はないのね。

無駄な時間を掛けちゃった…と若干の後悔をするM先生でした。

 

 

医師キャリア相談

 

<弊社の運営する情報提供サイトもご覧下さい!>

ジーネット株式会社 公式サイト

医師向け情報取集サイト 医療ビジネス健全化協議会<IBIKEN>

ジーネット小野勝広 公式twitterアカウント

ジーネット 公式facebookページアカウント

 

いいね!と思って下さったら下記もポチ!

          にほんブログ村 転職キャリアブログへ