ジーネット株式会社コンサルタント ブログ

コンプライアンスって結局何なのよ!?

(公開: 2012年08月23日)

 

おはようございます。

 

医師、看護師の人生の転機でお役に立つ

転職・開業コンサルタントの

ジーネット株式会社の小野勝広です。

 

コンプライアンス…。

法令遵守と訳せばいいのでしょうか。

 

単に法令遵守するだけでなく

ルールを守る為の一連の仕組みや

モラルについても含めて

考えていけばいいのですかね。

 

ここ数年で一気に市民権を得た用語ですが、

何となく意味はわかるけど、

で、結局何なのさ?って方も

いらっしゃるのではないかと思います。

 

私自身もその1人なのですが、

何だかコンプライアンスという

言葉さえ言っておけば

きちんとしているイメージが付くとでも思っているのか、

最近少し違和感があります。

 

不祥事を起こした企業や

行政のトップ達が、

謝罪会見の中で

今後はより一層のコンプライアンスを確立して…

なんて言葉を聞くと、

胡散臭さすら感じてしまうのは私だけでしょうか?

 

そもそも私は前職で弁護士や司法書士、

弁理士、会計士といった方々を、

ご支援するビジネスをしてきて、

それなりのコンプライアンスを

身に付けている方ではないかと勝手に思っています。

 

とは言え○○士だから

法令遵守は完璧だ…なんて事はなく、

時々世間を賑わせるような方もいますから、

法律家だから…なんて事はあまり関係ないのでしょう。

 

警察官の不祥事、教師の不祥事、政治家の不祥事…など

見飽きるほどたくさんありますしね。

 

実はあまり資格に関心がない私ですが、

「ビジネスコンプライアンス検定」

という資格の認定証を持っています。

 

ご関心ある方はこちらから↓

「ビジネスコンプライアンス検定」

http://www.sikaku.gr.jp/co/

 

国家試験ではありませんので、

持っているからと言って

別にメリットはないのですが、

コンプライアンスというもの自体が何なのか?を

考えるきっかけにはなりました。

 

出題は、

コンプライアンスの基本論・総論から始まり、

ビジネスの現場において

コンプライアンスとは

どのように守るべきなのか?が幅広く出ました。

 

民法、会社法、独占禁止法、景品表示法、

不正競争防止法、知的財産、金融商品取引法、

情報セキュリティ、労働環境、地球環境、

コンプライアンス違反と制裁・救済手段などなど…。

 

こうして羅列すると

非常に難しそうではありますね。

 

実際には決して簡単ではないですが、

ある程度勉強をすれば取得できる資格ではあります。

 

ただ自慢する訳ではありませんが、

私は事前に全く勉強せずに試験に挑んだのです。

でも合格できました。

 

私はそもそも法学部を出た訳ではありませんし、

司法試験や他の法律職の資格の勉強をした事もありません。

つまり法律の知識はほぼゼロだという事です。

 

ではなぜ合格できたのか?

私はこれこそ

コンプライアンスの肝ではないかと思うのです。

 

つまりコンプライアンスとは法律ではない!

社会の常識であり、モラルであり、

知性や品格などを含めて人間性ではないかと思います。

 

別に私が素晴らしい人間だなんて事が

言いたいのではありません。

どこにでもいる普通のおっさんです(笑)

 

ただ、ごくごく普通の常識は

身に付けているつもりですし、

それなりの善悪の判断はできるつもりですし、

普通の正義感は持っていると思います。

 

そういった常識の感覚、善悪の判断、

モラル、正義感こそがコンプライアンスだと思うんです。

 

これを抜きにして法律論にしてしまうから、

法の抜け道を探したり、

スレスレの状態で

何とかしようとしたりといった、

その行為事態が、

すでにコンプライアンスから

外れてしまう事が

起きるのではないでしょうか。

 

昨今は病院でも

コンプライアンスが求められるようになってきましたし、

勉強会が行われたり、

職員に対しての指導をしたりと、

本格的に取り組んでいますよね。

 

もちろんそれはそれで大切ですが、

法律の知識を身に付けたり、

ケーススタディで学んだりするよりも、

モラルの教育の方が

余程大事なのではないかと

考えたりもするんです。

 

まあそれが難しい訳ではありますが、

コンプライアンス、コンプライアンスと

うるさい組織ほど

何か問題が起きたりするケースもある訳で、

やっぱり最終的には

個人個人のモラルなんだろうなと

思う次第です。

 

難しい話しは私にはわかりません。

きちんとした理論は

きっと弁護士さんが

あちこちで発信している事でしょう。

 

私はド素人なりの見解を書いてみました。

 

 

日本人の強さって

何だろうって時々考えます。

 

阿吽の呼吸…。

以心伝心…。

 

こういうものは確かに強みであって、

でも昨今失われがちですね。

 

またそのベースとなる信頼関係の元、

つまりこれこそが

共通の常識や共通の善悪の基準、

共通の正義感ではないかと思います。

 

自由と規律…。コンプライアンス…。

う~ん、難しいですね。

 

それでは、また…。

 

 

未来が不安で悩む医師・看護師のご相談はこちらから!

転職・開業を失敗しない為のノウハウを提供します。

医師、看護師のキャリアプランニングを

オーダーメードでご支援します。

 

こちら 弊社へのご相談

 

<意識の高いドクターの情報収集サイト!>

ジーネット NEWコーポレートサイトはこちら!

IBIKEN 医療ビジネス健全化協議会が運営サイトはこちら!

医師の転職・開業 失敗事例 サイトまとめはこちら

twitterはこちらから

facebookはこちらから

 

記事にいいね!と思って下さったら下記もポチ!

              にほんブログ村 転職キャリアブログへ