ジーネット株式会社コンサルタント ブログ

フェルドマン博士の日本経済最新講義

(公開: 2019年03月17日)

 

おはようございます。

 

医師のキャリアプランを軸にして

転職・開業・経営シーンを支え続ける

ジーネット株式会社の小野勝広です。

 

医療にドップリ浸かっている私ですが

一応ビジネスパーソンの1人ですし、

日本経済については学び続けてまいります。

 

本日のブログのタイトルは、

【 フェルドマン博士の日本経済最新講義 】としました。

 

医師キャリア相談

 

本書をピックアップした理由

『 フェルドマン博士の日本経済最新講義 』

ロバート・アラン・フェルドマン 文芸春秋 を読みました。

 

フェルドマン博士…。

どっかで見た事あるなあと思ったのですが

テレビ東京のワールドビジネスサテライトで

お見かけしていたのですね。

 

日本通のアメリカ人経済学博士。

 

私はあまりテレビは見ないので

WBSもそれほど見た事ないし、

でも何となく親近感を持っていたので

つい買ってしまいました。

 

日本経済を外国人の目から見ると

果たしてどう分析できるのか?

興味津々で読み始めました。

 

目次

第1章 世界経済と日本

第2章 アベノミクスの評価と今後

第3章 エネルギー政策を考える

第4章 働きやすい労働市場にするために

第5章 少子高齢化の煉獄

第6章 地方再生と教育改革の進め方

 

感想

いきなり…

経済学とは「希少資源の最適な利用の学問」、

その目的は「希少性からくる争いを減らし世界を平和にすること」。

 

ふむ…。

さすがの達観。

どうしても経済学というと

お金や物の流れなどにフォーカスするかと思いきや

資源の最適な利用であり、

争いを減らし世界を平和にする事とは

よくぞ言ってくれましたと感動。

 

日本経済についても

非常に現状をわかりやすく解説しており、

より良くする為のアイデアも

実に具体的かつ可能性を感じるものばかりです。

 

私たち日本人は

ややもすれば日本経済に悲観的であり

もう万策尽きたような事をつい考えてしまいますが、

フェルドマン博士はポジティブ。

 

こうすれば日本経済はもっと良くなるよという

数々のアドバイスに好感が持てました。

何か、本当に上手く行きそうに思えるんですね。

 

やはり前提条件として

現状をよく把握しており、

問題点がわかっているから解決策も出てくる。

そんなシンプルな思考回路が

我が国の経済学者には欠けているのだろうなと

つくづく思いました。

 

何だか小難しい理論や理屈をこねくり回して

とても難しい事を言う割には

大して効果がないどころか、

むしろ悪化しているケースも少なくないですからね。

 

人口問題、エネルギー問題、労働問題社会保障問題

選挙制度改革、地方再生、教育再生など

現政権でも取り入れればいいのに…と思う

斬新なアイデアや論理的に正しいと思われるものも多く、

政治家や官僚は必読じゃね?と思ったり…。

 

他に私が興味深かったのは

第5章 少子高齢化の煉獄の中で

医療費や社会保障費について述べている所です。

 

入院ベッドが多い、入院日数が長い、

医療検査庁のような機関を作りコストを厳しく監視する、

シックケアからヘルスケアへ、

社会保障支出を減らして

老人から若者にお金を使うなど

すでにこれらは実行されつつあり、

合理的ではあるように感じました。

 

全編通して非常にわかりやすく、

だからこそワールドビジネスサテライトで

解説を依頼されるのだなと腑に落ちました。

 

今後、もう少しフェルドマン博士に

注目していこうと思いました(笑)。

 

評価

おススメ度は ★★★★☆ といたします。

 

現在、世界中を見渡すと

自国優先主義、保守主義が進んでいるように思います。

 

伝統を守るという意味での保守なら

私は諸手を上げて賛成しますが、

既得権者の利権を守る保守なら大反対です。

 

ある意味では経済とは

フェルドマン博士が言うように

世界中の資源の最適な利用を促し

世界を平和にするのかもしれません。

 

ベースとなる経済力をそれなりに持っている我が国は

世界の模範となる経済政策を取らねばならないし、

世界にお金や商品を回していかねばならないとも思います。

 

その具体的なアイデアが満載の本書は

非常に勉強になりました。

 

それでは、また…。

 

 

医師キャリア相談

 

<弊社の運営する情報提供サイトもご覧下さい!>

ジーネット株式会社 公式サイト

医師向け情報取集サイト 医療ビジネス健全化協議会<IBIKEN>

ジーネット小野勝広 公式twitterアカウント

ジーネット 公式facebookページアカウント

 

いいね!と思って下さったら下記もポチ!

          にほんブログ村 転職キャリアブログへ