ジーネット株式会社コンサルタント ブログ

エージェントの担当者が辞めてしまった…。

(公開: 2019年03月18日)

 

だいぶ高齢になったご両親…。

C先生はご家族とも相談の上で

親元の近くに転居する事を決意しました。

 

医師転職失敗

 

医者20年目のC先生。

特に今の仕事に不満があった訳ではないのですが、

ご両親が入院したり、

転んで骨折をしたりするのを見て、

そろそろご両親の近くにいた方が良いかも…と

考えるようになったそうです。

 

幸い隣の県という事もあり

奥様やお子さんも同意してくれ、

ではまず職場探しから始めたそうなのです。

 

大学医局を離れてから随分経ちますし

今の病院にも長く勤めていますので、

どのようにして転職して良いかよくわかりません。

 

最近の先生方はエージェントを利用していると聞いたので

早速WEB上で検索を掛けた会社に問合せしてみました。

 

事情に疎いC先生でも

聞いた事がある会社でしたので

まあ大丈夫だろうと思っていたのですが…。

 

後日面談を済ませると

翌日から何件もの求人が送られてきました。

 

この中から選ばなきゃいけないのかな?と考えたC先生は

ある医療機関を選んだところ

すぐさま面接の日取りが決まりました。

 

当日は担当者は来ずに

C先生1人で病院に訪問すると

事務長が面接をしてくれたのだそうです。

 

院長は多忙なのかな?と

疑問に思ったC先生ですが、

事務長から話しを聞く限りでも

どうも自分に合っているとは思えない。

 

ここはないかな?と考えながら病院を出ると

担当者からすぐに連絡が来ました。

 

C先生、先方は大変に気に入ってくれて

是非ともご入職頂きたいとおっしゃってます。

 

いや、申し訳ないけど

ちょっと自分には合わないようなので

この病院はお断りしようと思う…と伝えると

じゃ他にどこを受けるんですか?と

逆ギレした様子の担当者。

 

少し検討させて下さいと電話を切ったそうですが、

どうも不安感が高まります。

 

その2日後…。

担当者からメールが入りました。

 

退職します…と。

後任に引継ぎをしておきますので

そちらに連絡して下さい…と書かれていたそうです。

 

こんな簡単に辞めちゃうんだ。

こないだの面接は何だったんだろう?

 

自分はまだ次の職場が決まっていないのに…と

不信感だらけのC先生は後任にも連絡しませんでしたし、

後任からも連絡は来なかったそうです。

 

困ったC先生は

病院の中堅どころのドクターに相談してみたら

大手はシステマチックですからね、

中堅、中小の紹介会社の方が丁寧ですよと某社を紹介してくれ

そこで良い病院を見つける事ができ、

転居も無事に済んで入職したそうです。

 

担当者がいきなり辞めた時には

お先真っ暗と思ったけど

助け舟を出してくれるドクターがいて助かった。

 

考えてみれば医療機関だって

大手なら安心とは言えないもんな。

もっとよく調べてから依頼すれば良かった…。

そう胸をなでおろすC先生でした。

 

 

医師キャリア相談

 

<弊社の運営する情報提供サイトもご覧下さい!>

ジーネット株式会社 公式サイト

医師向け情報取集サイト 医療ビジネス健全化協議会<IBIKEN>

ジーネット小野勝広 公式twitterアカウント

ジーネット 公式facebookページアカウント

 

いいね!と思って下さったら下記もポチ!

          にほんブログ村 転職キャリアブログへ