ジーネット株式会社コンサルタント ブログ

泣くな研修医

(公開: 2019年05月19日)

 

おはようございます。

 

医師の転職、クリニック開業を

キャリアプランを軸にしてサポートする

ジーネット株式会社の小野勝広です。

 

誰にだって始まりがあります。

そして誰だって最初は多くの苦労をする訳です。

 

一人前になるってそういう事ですし、

医師にとっても研修医時代は、

乗り越えるべき壁なのでしょうね~。

 

本日のブログのタイトルは、

泣くな研修医 】 といたしました。

 

泣くな研修医転職開業

 

本書をピックアップした理由

『 泣くな研修医 』

中山 裕次郎 幻冬舎 を読みました。

 

日常的に医師と会い、

キャリアを中心としながらも

ざっくばらんなプライベートな話しもする私…。

 

おそらく医師ならではの専門家の領域から

医師だって人間だという非専門家の領域まで

様々な先生のお話しを聞き、

相当に知っている方だと思います。

 

しかし私自身が医師ではないだけに、

深さという点では弱いところがあるのも事実…。

 

特に研修医時代については

あくまでも想像の範疇でしかわからない所も多く、

本書は著者が現役医師でもありますので

きっと勉強になる点も多いだろうと思い、

興味津々で手に取ったのでした。

 

目次

プロローグ

Part1 交通事故

Part2 生活保護

Part3 虫垂炎

Part4 イシイ

Part5 都会

Part6 おなら

エピローグ

 

感想

率直に申し上げて…

泣けました…。

 

当ブログをお読みになっているのは、

医学部を目指している方、

医学部の学生、

研修医、若手医師、

中堅医師、ベテラン医師と

非常に幅広く分布している多様な層と思われます。

 

また男性、女性、

医療従事者以外の医療関係者など

ある一部のコアな方というよりは

医療を中心とした幅広い層に読まれております。

 

そんな皆さんに…

本書は是非とも読んで欲しいです。

 

まだ一人前になれていない研修医の話しですけど、

きっと中堅やベテランの医師は

ご自身のレジデント時代を思い出しながら

懐かしく読むのでしょうし、

今、研修医や若手医師の皆さんは

まさに共感を持って読めるでしょうし、

医学部を目指している方や医学部の学生さんは

ご自分が医師を目指した思いを

再度思い返し意を固くする事ができるのではないかと思います。

 

そして医療従事者以外の方は

医師が一人前になっていくプロセスを知る事で

より医療への強い思いを持って

仕事に取り組む事ができるようになるでしょう。

 

私自身もそうですが、

医学って科学ですから

この範疇は素人には手が出せませんよね。

 

しかし医療って人間学だとも思いますので

本来は我々患者側も主張して良いでしょうし、

一緒になって作り上げていくべきと思うんです。

 

医療ドラマが増えていて、

最近は一般の方も

医療に対する関心が高くなっているようですし、

もっと医療に、医療現場に、医療従事者に

興味を持っていくべきと言えるでしょう。

 

なぜなら医療現場には

良し悪しは別として

人間らしいドラマが普通に存在するからです。

 

本書は研修医を通して

そんな医療現場で起きている人間ドラマが

わかりやすく書かれています。

 

読者の属性や置かれた立場によって

様々な思いを持つでしょうが、

きっとそれぞれが心を震わされながら

気軽に読める1冊となっています。

 

是非とも多くの方に読んで頂きたい

そんな医療小説であると感じました。

 

評価

おススメ度は ★★★★★ と満点といたします。

 

私自身は今後医師と出会う際に

もう1歩寄り添えるようになれるのではないかと…。

そんな気がします。

 

医師の心の問題、

なかなか本音で語る事ができない職業ですから、

理解をしてあげる事ができる存在として

微力ながら機能したいですし、

こういった心の問題に触れる事で、

そしてそこから想像力を働かせる事で、

それが実現に近づくのではないかと思いました。

 

本書の後半はJRの電車内で読んでおりました。

耐えきれず涙を流しました…。

 

難しい医学の知識がなくとも

充分に読み込めます。

 

本書を読む人が増えれば増えるほど

医療に対する理解も高まるように思います。

 

続編も出るようですから

そちらも期待が大きいですが、

是非とも1人でも多くの方に

手に取って頂きたい良書です。

 

それでは、また…。

 

 

医師キャリア相談

 

<弊社の運営する情報提供サイトもご覧下さい!>

ジーネット株式会社 公式サイト

医師向け情報取集サイト 医療ビジネス健全化協議会<IBIKEN>

ジーネット小野勝広 公式twitterアカウント

ジーネット 公式facebookページアカウント

 

いいね!と思って下さったら下記もポチ!

          にほんブログ村 転職キャリアブログへ

 

診療圏調査バナー