ジーネット株式会社コンサルタント ブログ

退職の申し出をするタイミングを間違った…。

(公開: 2019年07月08日)

 

医師10年めのO先生。

丸10年も大学医局にいたんだから、

そろそろ外に出てもいいだろうと考えて

転職活動を始めたのだそうです。

 

医師転職失敗

 

医局派遣以外では

初めての転職活動となりますから

O先生も最初は不安だったそうです。

 

しかし求人サイト

気になる病院に問合せの電話をしてみると

事務長がとても丁寧に対応してくれます。

 

見学に行ってみた病院でも

院長を始めとして

一緒に仕事しましょう!と

非常に歓迎ムードであり、

実際にO先生にとっては高条件でオファーしてくれ

最終的に2か所に絞って

いずれにするか悩めるほどに

順調な転職活動ができたそうです。

 

と・ところが…

問題は次の職場ではなく、

今の職場にありました。

 

次の職場が理想通りの条件で決まって

喜び勇んでいたO先生。

その勢いで退職の申し出をしたところ…。

 

そんな簡単に辞められないだろう。

少なくたって6か月前、

できれば1年くらいに前に言ってくれないと…。

 

え?そうなの。

次のところには3か月後に入職で大丈夫と

言ってしまったんだけど…。

 

ど・どうしよう…。

入職予定の病院の事務長に相談したところ

うちは半年後でも、1年後でも待ちますよ…と言ってくれ

事なきを得る事ができました。

 

医局側も6か月後ならいいだろうとの事で

無事に転職する事ができましたが、

医局によってはもっと厳格なケースもあります。

 

退局するにもタイミングは大事ですし、

医局のルールは守らねばなりませんね。

 

 

医師キャリア相談

 

<弊社の運営する情報提供サイトもご覧下さい!>

ジーネット株式会社 公式サイト

医師向け情報取集サイト 医療ビジネス健全化協議会<IBIKEN>

ジーネット小野勝広 公式twitterアカウント

ジーネット 公式facebookページアカウント

 

いいね!と思って下さったら下記もポチ!

          にほんブログ村 転職キャリアブログへ

 

診療圏調査バナー