ジーネット株式会社コンサルタント ブログ

先生、その話、怪しくない??

(公開: 2019年08月21日)

 

おはようございます。

 

久々にメディカル業界ではない
異業種交流会に参加した
ジーネット株式会社の梅澤晃子です。

 

いつもとは違う異業種交流会でしたが、
医師や歯科医師を顧客に持つ方がおり、
結局、メディカル業界の話をしておりました(笑)

 

悪徳

 

コンサルタントって何??

「梅澤さんって、コンサルタントなの?」

 

「いきなりなんですか??その質問(笑)
 人材紹介会社のエージェントですが。」

 

「どんな仕事をしているの??」

 

「医師・看護師の転職相談や、
 医師がクリニック開業するときのお手伝い等。」

 

こんな感じで
会話が進んだのですが、
どうやら自分のお客さんでもある開業医が
騙されたみたいとのこと。。。

 

これ、放っておけません( `ー´)ノ。

 

この知人。
確認の意味を込めて、
「コンサルタントって何?」
って聞いてきたそうです。

 

開業医先生。

この開業医先生、
普通に診療していても、
収益がでていたそうです。

 

が、ある時から、
収益がグンっ↑と上がり、
「忙しい。忙しい」が
口癖になったそうです。

 

この辺りから、
知人は心配になり、
様子を伺っていた様です。

 

そして、
羽振りが良くなり、
話を聞いてくれなくなった矢先、
取り返しのつかないことが起きました。

 

開業医先生、
命を絶ってしまったのです。

 

送客システム??

後日関係者に伺った処、
ある時期から、
全国各地の患者さんが
開業医先生の処に
押し寄せてきていたとのこと。

 

「忙しい、忙しい」が
口癖になっていた開業医先生。

 

それは本当だったらしいです。

 

残されたカルテと、
関係者の話から推測すると、
開業医先生、
コンサルタントに、
送客システム??
集患システム??を提案され、
それを受け入れたのはないかと。。

 

どんなシステムか?
興味があるかと思います。

 

カルテと関係者の話から、
”多分こういう感じよね。”
ということは
見えてきております。

 

具体的に書くことは
憚られますので
御容赦下さい。

 

怪しいなと思ったら。。。

残念ながら、
よからぬ輩は、
実際におります。

 

”人を疑え!!”
と、までは申しませんが、
”なんかこの話、
怪しくない??”
と思ったら、
自分で判断せずに、
まずは、信頼のおける方に
相談してみてください。

 

勿論、業界に精通している
うちのボスなんか
適任だと思います。

 

信じられないことですが、
医師の周囲に集まる人の中には、
善人ばかりがいるワケではありません。。。

 

知人の落胆をみて、
この様なことが二度と起こらない様に、
ブログで発信してみました。

 

それでは、また。

 

医師の転職開業失敗事例集