ジーネット株式会社コンサルタント ブログ

価格破壊

(公開: 2019年08月11日)

 

おはようございます。

 

医師のキャリアプランを軸にして

転職やクリニック開業で希望を叶えるサポートをする

ジーネット株式会社の小野勝広です。

 

私も昔は小説もかなり読んだのですが、

最近はあまり読まないんですよね~。

でも城山三郎さんの著書だけは別枠です(笑)。

 

本日のブログのタイトルは、

【 価格破壊 】 といたしました。

 

医師転職相談

 

本書をピックアップした理由

『価格破壊』

城山 三郎 角川文庫 を読みました。

 

私の自宅には100冊ほどの

まだ読んでない本の置き場があります(笑)。

 

城山三郎さんの著書は

ブックオフで昔の本を見つけると

即買いしておりますんで

あと10冊くらいあるようです。

 

時々小説が読みたくなると手を出す訳ですが、

ホント城山作品って

まず外れがないんですよね。

 

さて本作品はどうか?と

楽しみに手に取ってみました。

 

目次

第1章 大晦日

第2章 くさる

第3章 土壇場

第4章 強損強栄

第5章 犠牲者

第6章 と畜

第7章 スタミナ源太

第8章 賭けの行方

第9章 消し屋

第10章 謀反

第11章 2つの事件

第12章 汚い取引

第13章 感傷旅行

第14章 分断作戦

第15章 摘発

第16章 薄明

第17章 一進一退

第18章 展開

 

感想

いや~、さすがの城山作品。

本書はダイエーの中内さんを

参考にして書かれたと言われているようですが、

これは後々ネットで知った情報で

作品内では一切触れられていません。

 

まあ私は別に中内さんに関心があった訳ではなく、

城山さんの「人」への描き方が好きなだけですので

普通にストーリーを楽しんでしまいました。

 

城山作品の特長のひとつでしょうが、

とにかく「人」にフォーカスする。

 

そして「人」の熱さというか、

生き方、考え方にある「情熱」を吸い上げる。

 

本書もまさにそういった内容で

自分が主人公になったつもりで

熱く、熱く、読み込んでしまいました。

 

本書が発行されたのは昭和50年。

主人公は戦地帰りの一匹狼。

 

普通こういう場合は

何となくストーリーに古さを感じてしまって

今ひとつ思い入れる事ができなかったりするものですが、

城山さんは時代や社会にフォーカスするのではなく

あくまでも人…。

 

だから全然古さを感じないんです。

小さな商店を営む主人公が

悪戦苦闘しながらもスーパーを作り、

多店舗展開していき、

最後はショッピングセンターを作る。

 

脇役の人物たちも

良い形でも悪い形でも主人公に絡んでいき、

ホッとするシーンもあれば、

イライラさせられるシーンもある。

 

本書においても

とにかく主人公が熱い。

幾多の困難にもめげずに猪突猛進。

 

掲げる理想にまっしぐら。

相手が誰だろうが

自分の道を邪魔する奴らとは恐れず戦う。

 

信念を貫き通し、

ひたすら安い品物を消費者に届けようと

奮闘する主人公には頭が下がります。

 

私も経営者の1人として

爪の垢を煎じて飲まんと…とも思いました。

 

たぶん開業医の先生や

これから開業準備を始める先生などは

お読みになると相当に刺激になるでしょう。

 

経営理念とか、

クリニックのコンセプトとか、

そういう大事なものについて

考えさせられると思います。

もちろん私も考えさせられました。

 

評価

おススメ度は ★★★★★ と満点といたします。

 

昔の小説ですから

現代の働き方改革などとは

逆行した猛烈に働く人の物語です。

 

ただ私が感じたのは、

この主人公にしても、

それを支える社員たちにしても、

やりたくてやってるんですよね。

 

誰かに指示されて働いている訳でもなく、

自分の給料が云々ではなく、

ただ世の為、人の為にガムシャラに働く。

 

時代が違うと言えば

それまでなんですけど、

要は働くモチベーションの源泉が違うんです。

 

別にいい悪いではなく、

現代に生きる私たちも

愚直に働く事をもっと考えてもいいのかもしれない。

そんな風に思いました。

 

働くモチベーションを失いつつある方や、

働く目的を見失ってしまっている方には

最適の書かもしれません。

 

それでは、また…。

 

 

医師キャリア相談

 

<ジーネットの他の情報提供サイトもご覧下さい!>

ジーネット株式会社コーポレートサイト

医師向け情報サイト 医療ビジネス健全化協議会<IBIKEN>

ジーネット㈱ 小野勝広 公式twitterアカウント

ジーネット㈱ 公式facebookページ

 

いいね!と思ったら下記もポチ!

          にほんブログ村 転職キャリアブログへ

 

診療圏調査バナー