ジーネット株式会社コンサルタント ブログ

ランキングサイトでエージェント選んだ結果…。

(公開: 2019年08月12日)

 

今までは医局派遣で

いくつかの市中病院で勤務した事はあるものの

実質初めての転職活動をし始めたV先生。

 

医師エージェント選び失敗

 

ネットで求人探しをしていたのですが、

あまりにも多くの求人があって

どれを選んで良いかわかりません。

 

また医療機関が直接求人広告を出しているものもあれば

エージェントが出している求人もあり、

初めての転職という事もあり戸惑ってばかりのV先生。

 

引き続きネットで調べていくと

医師のエージェントを比較するサイトを発見したそうです。

 

そのサイトではエージェントをランキング形式で紹介しており、

各社の強みが具体的に書かれていて、

おお、これはわかりやすい。

だったらこの上位3社に声を掛ければ

きっと良い転職ができるだろうと考えたのだそうです。

 

問合せしたその日には3社から連絡が入り、

同時に3社ともアポイントを取りました。

 

1社目、2社目…そして3社目…。

結論から言うと

どの人がどの会社だったのかすら

V先生はわからなくなりました。

 

3社ともに同じような事しか言いません。

とにかく高条件の求人を紹介します。

おいくらくらい年収を上げたいですか?

当直はできるだけ少ない方がいいですよね?

残業やオンコールもない方がいいですよね?

 

その上で、この病院はどうですか?と

数件の求人を見せてもらったのですが、

これは同じ病院かな?

ありきたりの情報だけでは

全くイメージが湧かないなあ…と

V先生の脳裏には何ら残らなかったようで…。

 

翌日以降も3社から

毎日のように求人が送られてきます。

しかしそれはV先生が真剣に検討する価値のない

どこにでもある一般的な情報でした。

 

これでは埒が明かないと考えたV先生は、

紹介会社経由で入職してきた同僚の先生に聞いたのだそうです。

 

するとその先生は

「ああ、ランキングサイトで探されたんですね、

あれはどのサイトも同じエージェントしか載ってませんでしょう。

要はランキングをお金で買ってるだけなんですよ。

優良なエージェントは

ランキングサイトには載りませんよ。」

というではありませんか?

 

調べてみるとおっしゃる通り…。

どのランキングでもだいたい同じ会社が載ってます。

 

これは良い会社だから

どのランキングも同じなのではないですか?と聞くと

「私も転職する際に数社のエージェントに登録したのですが、

宣伝広告を大量にしているエージェントは

だいたいが若手の担当者で頼りなく、

求人の数をウリにしていますよね?

こういう会社のサービスは求人だけなんですよ。

転職全般のアドバイスなどは期待できません。

しかし宣伝広告ではない情報提供を行っている会社は

もっと親身になった転職のアドバイスをしてくれますし、

何より担当者の経験や知識が全然違いますよ。

私も結局そういう会社を利用しましたし、

事実、それで成功だったと思ってます」

とおっしゃいます。

 

V先生はそういうものなのか…と気づき、

その先生が利用したエージェントを紹介してもらいました。

 

担当者とお会いして驚きました。

V先生は今後5年先、10年先をどうお考えなんですか?

転職は手段であって目的ではありません。

V先生が本当に転職すべきなのかどうなのか?

ここから考えた方がV先生の為ですよ…と

希望条件を聞いてすぐに求人を出してきた

前の3社とは話す内容が全然違います。

 

それを担当者に伝えると、

聴診器をポンポンとして風邪ですね

お薬出しておきますね…というドクターと

主訴は咳だけど咳の要因は何だ?と考え、

適切な検査はなんだ?と

慎重に診断を付けるドクターの違いと一緒です…と

笑うではありませんか?

 

なるほどね。

安易に転職をするのではなく、

もっとじっくりと考えるべきという事か…。

 

結果としてV先生は最初の3社は全て断り、

このエージェントで転職をしたそうです。

しかも条件もかなりアップ。

 

病院側からはV先生のように

当院に来て何をしてくれるのか?

何がやりたいのか?が明確ですと

当院としても期待ができますからね…と

おっしゃってくれたそうです。

 

ネット上の情報を簡単に信用しちゃいけないなあ。

今回は内情を良く知る先生が身近にいて助かった…と

ホッと胸をなでおろすV先生でした。

 

 

医師キャリア相談

 

<ジーネットの他の情報提供サイトもご覧下さい!>

ジーネット株式会社コーポレートサイト

医師向け情報サイト 医療ビジネス健全化協議会<IBIKEN>

ジーネット㈱ 小野勝広 公式twitterアカウント

ジーネット㈱ 公式facebookページ

 

いいね!と思ったら下記もポチ!

          にほんブログ村 転職キャリアブログへ

 

診療圏調査バナー