ジーネット株式会社コンサルタント ブログ

文句ばかり言ってたら業者が去っていった…。

(公開: 2019年11月25日)

 

開業準備を進めていたP先生。

あまりのクレーマーぶりに

サポートしてくれる人が誰もいなくなってしまったそうです…。

 

医師開業失敗

 

開業医の先輩から紹介してもらった開業コンサルタント

 

話しを聞いてみると

非常に真っ当ですし、

おかしなひも付きでもなく、

料金的にも許容範囲内だったために

依頼する事に決めました。

 

ところが…。

 

コンサルが探してきた開業物件が気に入らず、

何度も何度も断ります…。

 

P先生の開業希望地は

ただでさえ物件が出にくいところ。

 

コンサルも必死になって探してくるのですが、

P先生は希望にマッチするものが出てこずに

段々と腹立たしくなってきたようで

こんなんじゃない!

君は本気で探すつもりがあるのか!と

怒鳴りつける始末…。

 

コンサルが紹介してくれた

税理士にも同様の態度であり、

お宅の作る事業計画は甘くないか!

俺はもっと利益を出したいんだ!

経費をもっと削れ!

もっと金利の低い銀行を探せ!

 

その後、税理士からは

誠に申し訳ございませんが

P先生の顧問はお断りしますと連絡が入ります。

 

激怒したP先生は

開業コンサルの責任を問い詰めます。

 

お前がおかしな税理士を紹介したから

こんな事になるんだ!

 

その後、開業コンサルからも見放され

他のコンサルに依頼して下さいと言われました。

 

弱ったP先生は

他の開業コンサルに声を掛けてみましたが、

これらの経緯が広まっているのか…

まともな開業支援会社は最初からお断りをされます。

 

ようやく面談にこぎつけた開業支援会社は

どうにもこうにも怪しくて

依頼する気になれません。

 

ん~、しまったなあ。

これでは自分1人で開業準備を進めるしかない…。

 

P先生はもう1度開業医の先輩に泣きつきましたが、

我々医者ってのは病院内では偉そうにできるかもしれないけど

一般社会に入ったらそんな事はできない。

P先生は開業に向いていないんじゃないか?と諭されました。

 

結局、P先生は開業できず。

致し方なく勤務医を続けているそうです。

 

怒鳴るとか、

クレームを付けるとか、

そんな簡単にしてはいけませんね。

ビジネスマンは医療業界の枠外にいるのですから…。

 

 

医師キャリア相談

 

<ジーネットの他の情報提供サイトもご覧下さい!>

ジーネット株式会社 NEWコーポレートサイト

医師向け情報提供IBIKENサイト 医療ビジネス健全化協議会

ジーネット㈱ twitterアカウント

ジーネット㈱ facebookページ

 

いいね!と思ったら下記もポチ!

          にほんブログ村 転職キャリアブログへ

 

診療圏調査バナー