ジーネット株式会社コンサルタント ブログ

医療従事者の仕事の悩み!?

(公開: 2015年11月28日)

 

おはようございます。

 

転職や開業を検討している医師に

継続した情報提供を行っている

ジーネット株式会社の小野勝広です。

 

先日面白い統計を発見しました。

石原総研さんという所が出したようなのですが、

 

世の中の悩みの8割は、

どんなジャンルにせよ、

あっちもこっちも捨てたくないという

欲張りな了見が原因である…

との事なのです。

 

ふむ…。

言われてみればそんな気もします。

 

転職前の悩みというのは、

新たな職場に行こうか、

それとも今の職場に残ろうか…。

うん、確かに両方捨てがたいから悩む。

 

転職活動を始めて見ると

この求人はいいなあ、

いやあの求人も捨てがたいぞ、

ん?こっちの求人は給与がダントツにいいなあ、

でも残業は結構多いのか、

お、こっちは残業はほぼゼロだと…、

ああでも給与は低いなあ…

なんて感じで悩む事が多いかもしれません。

うん、やっぱりあれもこれも捨てがたいから悩む。

 

な~んて考えてみると、

結構これは当たっているかもしれないですね。

 

人材紹介業なんて人を売ってやがって

ある意味では人身売買じゃねえか。

それでオイシイ思いをしやがって許せん存在だ…

そんな風に捉えていらっしゃる方も

少なくないような気がしますが、

実は人材紹介業って離職率が非常に高くて、

紹介業は2度と嫌だと言って他業界に流れる人も

多い業界なんです。

 

人のお役に立てるなんて素晴らしいという思いで

始めてみたはいいけれども、

人に翻弄され、

人に巻き込まれ、

人に裏切られる…。

そういう側面もありますから、

もう嫌!となってしまうケースも結構あります。

 

このようにもう嫌!と決める事ができたら

悩む事なく、一気に話しが進むんですね。

 

今まで数多くの医師、看護師の転職相談に

乗らせて頂きました。

 

様々な背景、事情、現実があり、

一般的に医療従事者の悩みはこうです!

なんて決して言えませんが、

あっちもこっちも捨てたくないというのは

それなりに当てはまるように思います。

 

もうハードな急性期病院は嫌だ。

ゆったり勤務がしたい。

でも療養型病院とか、診療所って訳には

行かないよなあ…。

 

もうオペには疲れた…。

最近は目も付いていかなくなったし

そろそろメスを置かなきゃな。

でも外来とか病棟管理だけでは

俺って多分耐えられないよな…。

 

こんな事例を言い出せば限りなくあるのですが、

要は悩むという事は別に悪い事ではないのですが、

悩んでいる時というのは決められない時だという

認識を自分自身で持った方が良い…

という事ではないでしょうか?

 

決められないのに動き始めるのは

かなりリスキーだと思います。

道を誤ってしまうのはこういう時が

多いようにも思えますね…。

 

 

 

 

当ブログでは再三に渡って述べておりますが、

求人ありきで転職を考えるのではなく

自分のビジョン、方向性、実現したい未来を

明確にしてから転職活動を始めましょうというのは

結構いい線を言っているようにも思います。

 

悩んでいる状態で決断をするのは

やっぱり危険が伴うと思うんですね。

よし、この道だ!という確信が持てれば

きっと悩みなく、

一直線に進む事ができるでしょう。

 

よく私どものような紹介会社は求人を紹介するのが

仕事だと思っていらっしゃる方がいますが、

もちろん残念ながらそれだけの会社も多いのですが、

本当に真摯な紹介会社というのは

この悩みを解決する所に

重きを置いているように思います。

 

だから相談が大事で、

相談は転職云々は別にして、

早め早めで行っておいた方が

後々の自分の為になるのです。

 

悩みは引きずっていてはいけませんよね。

 

それでは、また…。

 

 

<キャリア志向を持つドクターの情報収集サイト!>

ジーネット株式会社コーポレートサイト

医師向け情報収集お役立ちIBIKENサイト

医師の転職・開業ブログサイト

医師の求人案件サイト

医院開業・継承物件サイト

医師の転職・開業 失敗事例おまとめサイト

ジーネット株式会社 公式twitter

ジーネット株式会社 公式facebookページ

 

転職・開業のお問合せ・ご相談はここをクリック!

 

いいね!と思って下さったら下記もポチ!

          にほんブログ村 転職キャリアブログへ