1. HOME
  2. ブログ
  3. 医師転職
  4. 好きを仕事にするのではなく…。

BLOG

ブログ

医師転職

好きを仕事にするのではなく…。

医師好き仕事

 

おはようございます。

 

医師のキャリアを中長期的に支える

転職、開業のプロフェッショナル、

ジーネット株式会社の小野勝広です。

 

仕事が好きか嫌いか?で

パフォーマンスに大きな差が付くと思います。

 

しかし好きな仕事を探し続けて、

いつまでも経っても落ち着かないのでは

ちょっともったいないですね…。

 

本日のブログのタイトルは、

【 好きを仕事にするのではなく…。 】といたしました。

 

医師好き仕事

 

好きこそものの上手なれ?

昔から言われる事ですが、

好きであるってのは

やっぱり人が一生懸命になれる理由のひとつだと思います。

 

しかし仕事において

好きな仕事を探して見つかるものでしょうか?

 

絶対に見つかる訳がない…なんて強弁するつもりはありませんが、

おそらくかなりのレアケースであり、

私は結構否定的に考えています。

 

なぜなら仕事に好きだとか嫌いだとか、

そういうものはないように思えるんですよね…。

 

むしろあるとしたら、

どんな仕事でも好きになって

ポジティブにできる人と、

どんな仕事でも嫌いになって

ネガティブになって

他にもっと自分に向く仕事があるのではないか?と

考えてしまう人の2種類があるだけのように思えるのです。

 

前者のように取り組める人は

自分を成長させる事ができるでしょうし、

周囲からの評価も高いでしょうし、

益々仕事が楽しくなり、

毎日が充実する事でしょう。

 

しかし後者のような人は、

自分を成長させる事はできず、

職場環境、人間関係は悪化する一方で、

どこまでも仕事は面白くなく、

毎日出勤するのが嫌なのでしょう。

 

自分に合う仕事。

自分に向く仕事。

自分を高く買ってくれる職場。

 

そういうものって

自分を成長させて、

必死に努力して、

周囲から評価される人が手に入れるものです。

 

どこかにパラダイスがあるんだ。

バラ色の人生がどこかにあるはずだ。

 

こんな事を考えてたら

一生、自分探しをして、

結果見つからず、

実に寂しい職業人生を送るように思います。

 

後先が逆だというか、

考えるべき点を間違え過ぎてますよね…。

 

こういう人の転職は確実に失敗します。

キャリアプランの立てようがないですから…。

 

高条件目指して放浪して、

挙句の果てには行く所がなくなっちゃって…。

 

一刻も早く気づかねばなりません。

手遅れになってからでは遅いんですから…。

 

どこかに好きな仕事が、環境が、あるはずではなく、

今の仕事を好きになってはいかがですか?

今の職場環境を好きになってはいかがですか?

(一部のブラックな職場は除いてですが…)

 

職業観?仕事論?

な~んて事を偉そうに言っちゃいましたが、

こういう考えを私が持てるようになったのは

30代後半くらいからです。

 

それまではこんな風に達観はできませんでした。

むしろ他責で、誰かを悪者にして、

逃げて、自分を甘やかしていたかもしれません。

 

だから上手く行きません。

評価もされません。

 

これじゃいかん!と気づいてからは

いろんな方の職業観、仕事論が書かれた書籍を

貪るように読みました。

 

だいたいが本になっている人は成功者であり、

成功した人の要因を分析していくと、

辿り着くのは「考え方」が重要だという事だったんです。

 

才能や、努力や、運や、知識や、経験や、

こういったものよりも

成功に近づく為に必要な

「考え方」を持っている事に気付いたんですね。

 

そりゃ本を出すレベルの成功者と

同じ考え方も持つなんてそう簡単ではありませんが、

エッセンスをひょいと頂き、

自分に加える程度の事はできると思います。

 

それを続けていけば…。

成功する為の準備が着々と進むんですね。

 

逆にどんなに才能があっても、

努力をしていても、

強運の持ち主でも、

知識や経験を持っていても、

誤った考え方を持ってしまうと

成功には程遠いんですよね~。

そういう人たちが周りにたくさんいました。

 

職業観、仕事論って

実に大事なんだな…としみじみ感じました。

 

必死にやらないと好きになれない!

どこかにあるはずだ…と考えて、

何度も何度も転職を繰り返している人を

今まで目にしてきました。

 

そりゃ転職支援のプロから見れば、

今より多少なりとも良い職場を探すのは

そう難しい事ではありません。

 

しかし根本的な解決にはならないんですよね。

本当の問題は職場や条件ではなく、

本人の「考え方」にあるのですから…。

 

せっかくそこそこの環境を手に入れても

また悪い虫が騒ぎ出すんです。

もっと自分に合う所があるはずだって。

 

私は長く転職支援の仕事をしてきて

つくづく思うんです。

 

転職を成功させるのは

良い求人と出会う事ではありません。

 

自分に準備ができていないと

良い求人も意味をなさないんです。

 

今まで転職を成功させた方々は、

すべからく「考え方」が素晴らしかったです。

 

自分なりの職業観を持ち、

徹底的に仕事論を考えて、

キャリアプランを描かれていました。

 

成功するべくして成功した訳です。

 

どうか紹介会社の安易な宣伝広告に騙される事なく、

自分の内側に向き合って下さい。

答えは自分の中にあるものです。

 

私どもの転職支援は

そこからお手伝いをしています。

 

それでは、また…。

 

医師キャリア相談

 

<「好き」について書いた過去記事もご覧下さい!>

医療が好き?

この仕事好きでしょう?

 

<弊社の各種公式サイトもご覧下さい!>

ジーネット株式会社コーポレートサイト

医師の為の情報収集プラットフォームIBIKENサイト

 

いいね!と思って下さったら下記もポチ!

          にほんブログ村 転職キャリアブログへ

 

関連記事