1. HOME
  2. ブログ
  3. 転職・開業失敗事例
  4. クリニックの設計は2件めだったなんて。内装工事業者選びを失敗してクリニック開業計画が思わぬ方向に進んでしまった医師…。

BLOG

ブログ

転職・開業失敗事例

クリニックの設計は2件めだったなんて。内装工事業者選びを失敗してクリニック開業計画が思わぬ方向に進んでしまった医師…。

クリニック開業失敗 クリニック内装工事 クリニック設計 医院開業失敗 医院内装工事 内装工事業者失敗 設計会社失敗 医院内装設計 クリニック内装設計 クリニック設計業者 ジーネット株式会社

10数年来の念願だった
ご自身のクリニックの開業準備をスタートしたY先生。

子供の頃から身体が弱かったY先生は
いつも通院していた開業医の先生に憧れていて、
自分もこんなお医者さんになりたい!と
心に秘めて医学生、研修医時代を過ごし、
自分でもどこに出ても恥ずかしくないという
自信が持てた今こそ決心すべきと思い
最高のモチベーションで
開業準備に取り掛かったのでした。

開業物件は前々から目を付けていた
ビルテナントに決まりました。

家賃、広さ、駅からの距離など
Y先生の考えていた通りで
しばらく前から空いていたのですが、
運よく他で入居する方が出てこず、
こちらで契約。

幸先の良い出だしです。

高校の同級生が税理士になっており、
一緒に事業計画を作り、
地元の地方銀行に融資の相談に行くと
同級生の税理士は
顧問先の資金繰りで何度か担当者と顔を合わせており、
どうやらすんなりと審査は通りそうです。

次は内装工事の業者ですが…
ここに落とし穴が待ち受けていました。

地元の地方銀行が
とても好意的な対応だったので
Y先生は地元の業者がいいだろうと考えて
ネット上で検索を掛けると
ちょうど地元の工務店が
クリニックの内装工事を手掛けている事を知り、
こちらに問合せをしたのだそうです。

こちらの社長さんとお会いすると
すごく愛想のいい方で意気投合する事ができ、
費用面もかなり抑えた提案だったので
ここにお願いする事にしたのだそうです。

何度かの打合せをしましたが
設計図面を見てもよくわからないので、
基本的には提案通りでお任せしました。

クリニック開業失敗 クリニック内装工事 クリニック設計 医院開業失敗 医院内装工事 内装工事業者失敗 設計会社失敗 医院内装設計 クリニック内装設計 クリニック設計業者 ジーネット株式会社

それから3か月後、
引き渡し日に現地に行ってみると
あ・あれ?
これは患者とスタッフの導線が重なってるかも?

ん?よく見てみると
壁は凸凹、クロスは思っていた感じと違うし、
床にも凸凹があるような気がする…。

カウンターの高さも
何だか低いように感じるし、
車椅子でも入れるようにとお願いした
患者用のトイレも狭くて窮屈。

診察室も聞いていたより狭いようだし、
処置室の棚は自作とはいえ異様に大きい。

スタッフルームや院長室は
予想以上に狭くてゆっくりできそうにない。

これはちょっとあまりにも…と思い
社長にクレームを言うと
だいたいこんなもんでしょ、クリニックなんて…と
聞く耳を持ってくれません。

無責任な態度に腹を立ててしまい
言い合いをしている中で
社長はクリニックの工事を今まで何件やってきたんですか?と問うと
今回が2件めですよ…との返答。

ホームページには
クリニックの内装工事の実績多数と書いてあったのに…。

愕然としたY先生。
結局手直しにも追加料金が掛かるとの事で
諦めるしかなく…。

そのまま開院。
しかし非常に納得のいかない内装で…。

こんな事なら自分だけで開業準備をせず
きちんと開業コンサルタントに依頼すれば良かった。
後悔先に立たず…なY先生でした。

<参考>
え!内装工事ってそんなに高いんだ!

*ジーネットTV 動画も続々アップしています!

医師キャリア相談

<ジーネットの他の情報提供サイトもご覧下さい!>
ジーネット株式会社 コーポレートサイト<NEW>
医療ビジネス健全化協議会が運営する医師向け情報提供IBIKENサイト
ジーネット株式会社 <公式> twitter
ジーネット株式会社 <公式> facebookページ

いいね!と思ったら下記もポチ!
      にほんブログ村 転職キャリアブログへ

診療圏調査バナー

 

 

 

 

関連記事