1. HOME
  2. ブログ
  3. 医療系紹介会社(エージェント)
  4. 一部の医師転職エージェントがかなり強引な営業をしているようです…。

BLOG

ブログ

医療系紹介会社(エージェント)

一部の医師転職エージェントがかなり強引な営業をしているようです…。

エムスリーキャリア最悪 リクルートメディカルキャリア最悪 メディウェル最悪 ジーネット株式会社

おはようございます。

医師のキャリアプランの専門家として
常勤の転職やクリニック開業をご支援し続ける
ジーネット株式会社の小野勝広です。

ようやく新型コロナも落ち着きを見せ、
さあこれから経済活動を取り戻さなきゃ…というのは
誰しもが思っている事でしょう。

ですがなかにはそれを悪用する輩もいるようです…。

本日のブログのタイトルは、
【 一部の医師転職エージェントがかなり強引な営業をしているようです…。 】
といたしました。

<目次>
1.コロナによる業績悪化が要因なのか?
・医療機関への無茶な営業
・医師への無茶な営業
2.エージェントこそ経営理念が大切です!
・商品のないサービス業だからこそ…
・ウィズコロナは人間を人間らしく戻すか?
*まとめ

医師転職エージェント 業績悪化 詐欺的営業 ジーネット株式会社

1.コロナによる業績悪化が要因なのか?

知人の医師から
転職エージェントより
こんなヒドイ営業を受けた…という話しが
ここ数週間の中で何件も耳にしました。

当ブログではその手口を今までも何度か暴露してきましたが、
本当に情けなくなりますね。

医療業界で仕事をして欲しくないですし、
転職支援などして欲しくない。

悪質なエージェントは退場させるべきと考えています。

・医療機関への無茶な営業

医療機関だって新型コロナの影響は多大です。
重症患者を受け入れた医療機関、
受診患者が激減した医療機関、
それぞれ困難な状況であることは容易に想像できますね。

求人下さい!としつこく営業してはいけません。

今、転職エージェントがすべきなのは、
医療機関の経営を下支えする事だと考えます。

それは何か?
求人を取る事ではなく、
採用担当者に手間を掛ける事ではなく、
医師を紹介する事ができる
パワーを発揮する事だと思うのです。

なぜなら医療機関の売上を向上させるためには
医師の存在は必須ですから。

た・だ・し、
医師を紹介すればいいというものではないと考えます。

定着する事。
これが重要です。

医師が充実した日々を過ごせる事。
過重労働がなく、心身ともに健康でいれる事。
納得できる待遇を得られる事。

これが大前提だと思います。
入職しました…辞めましたでは意味がない。

だからこそ私は求人主導ではなく、
ドクターファーストの転職支援をしているのです。

・医師への無茶な営業

医師の転職エージェントで
業績を悪化させているところは、
①医師から問合せをもらえない
②ランニングコストが高い
この2つが該当する会社です。

実はこの2つは関連性が高く、
医師に問合せをもらえないから
多額のコストを掛けて
ポータルサイトを利用し費用が積み上がるのです。

私に言わせれば
こんな会社は存在価値がないんじゃないかと思うのですが、
それでも何とか存続しようと思えば
とにかく医師からの問合せを貰わねばならない。

そこで何をし始めたか?

学会や医局の名前を語って
直接電話を掛けてみたり、
ニセのスカウトメールや手紙を届けたり、
ありもしない高条件求人で気を惹こうとしたり、
あの手この手で何とか医師からの問合せを貰おうと
必死になっています。

求人しか売り物がないエージェントは
高条件、非公開求人など虚偽を続けてきました。

もう許されないと思います。
医療機関も大変なんです。

この期に及んで高条件の求人なんて
そう簡単に出せないと思いますよ。
普通に考えれば…。

今どきPUSH型の営業をするなんて
ロクでもない事をしている証明です。

真っ当な事業展開をしていれば
PULL型の営業で充分結果を出せますから。

医師の皆様、
まともなエージェント以外は相手にしないで下さい。
オイシイ話しには必ず裏があります。

<参考>
<厚生労働省より>不適切な人材紹介会社の情報は都道府県に通報して下さい!

医師転職あっせん会社 医師転職紹介会社 医師キャリア支援 ジーネット株式会社

 

2.エージェントこそ経営理念が大切です!

人様の転職をお手伝いする。
転職が成功すると
医師も、医療機関も喜んで下さり、
有難うを2回いただけます。

転職エージェントの本質ってこれですよね。

しかし本質を見誤っているエージェントが
あまりにも多い…。
非常に残念に思います。

・商品のないサービス業だからこそ…

私は転職エージェントとは、
高度なサービス業であると考えています。

人と人を結び付けて
両者に喜んでいただく。

その為にできる事、すべき事は何か?
もう17年も考え続けてますけど、
まだまだ全貌が掴めず
日々悩み、新たな考えが浮かんでは消え、
今より良くする為にどうすべきか?
嫌になるほど考え続けています。

結論は出ていませんけど
おぼろげながら見えてきたのは、
①経営理念を打ち立て、愚直に貫き通す
②高水準のサービスレベルを事業の設計で構造化する
③ビジネスモデルを刷新し続ける
この3点は非常に重要であると思ってます。

特に社員一同と同じ方向に進んでいくためには
経営理念は物凄く大事です。

これが強引な営業を防止する事にもなりますし、
経営者自身が襟を正す事にもなります。

私どもは徹底的に経営理念を守り、
理念を元にしたミッションの実現のために
真っ当な営業方針で挑んでおります。

<参考>
新年度スタートにあたって私たちのミッションの再確認!

・ウィズコロナは人間を人間らしく戻すか?

最後に少しだけ哲学的なアプローチをします。

私は長く転職支援に従事してきて、
人生論、職業観、仕事論といったものこそが
キャリアプランの根幹にあるべきと考えています。

だからこそ哲学を学ぶ事を
自分に課してきました。

新型コロナウイルスにより
緊急事態宣言が発令され
自粛生活を送ってきた私たちは
これからどう生きればいいのでしょうか?

もちろん絶対的な答えなんてありませんし、
もしあるとしても
それは個別具体的なものだと思います。

生きる。働く。

私は人として
大原則に戻っていくべきと考えています。

何の為に生きていくのか?
なぜ働くのか?

単に右から左へ紹介したり、
今ある求人を適当にピックアップしたり、
そんな上っ面な仕事ではなく、
もっと人間らしさを追求して
誰かのために、社会のために、
できる事をしていかねばならないと思うのです。

医師らしさを追求していただくために、
本物のエージェントして機能するつもりです。

同業他社が何をしようが構いませんが、
(いや本当は良くないし、切磋琢磨したいところですが)
我が身を常に振り返りながら
医療業界への貢献を目指しながらも
何よりも人として、人を喜ばせる
仕事の本質を見誤る事なく
日々精進してまいります。

エムスリーキャリア最悪 リクルートメディカルキャリア最悪 メディウェル最悪 ジーネット株式会社

*まとめ

前半と後半では話しが変わってしまいましたが、
とにかく医師向け転職エージェント業界の一員として
強引な営業や悪質な営業は許しがたいです。

私どもはそういったエージェントとは
太っとい一線を引き、
社員一同、経営理念を大切に
ごく真っ当な事業に取り組んでまいります。

それでは、また…。

 

*ジーネットTV 動画も続々アップしています!

医師キャリア相談

<ジーネットの他の情報提供サイトもご覧下さい!>
ジーネット株式会社 コーポレートサイト<NEW>
医療ビジネス健全化協議会が運営する医師向け情報提供IBIKENサイト
ジーネット株式会社 <公式> twitter
ジーネット株式会社 <公式> facebookページ

いいね!と思ったら下記もポチ!
      にほんブログ村 転職キャリアブログへ

診療圏調査バナー

 

 

 

 

関連記事