1. HOME
  2. ブログ
  3. 転職・開業失敗事例
  4. 医療機関の面接後に医師紹介会社の担当コンサルタントから入職を強引に勧められた事例!

BLOG

ブログ

転職・開業失敗事例

医療機関の面接後に医師紹介会社の担当コンサルタントから入職を強引に勧められた事例!

医師転職失敗 医師転職活動 医師キャリア相談 医師転職相談 医師キャリアプラン 医師転職エージェント 医師転職コンサルタント 医師キャリアコンサルタント 医師キャリアパートナー 医師キャリアアドバイザー 医師転職支援 医師転職斡旋 ジーネット株式会社

40代半ばの消化器内科のP先生。

今、お勤めになっている医療機関には
それなりに良くしてもらっていて
特に大きな不満もなかったのですが、
経営状態が悪化しているようで
来年度の年収ダウンが提示されてしまいました。

事務長からは、
P先生だけの問題ではなく
経営全体の問題で理事長判断ですので
誠に申し訳ないのですが
お受けして頂くしかないんです。

他のドクターやスタッフたちも
みな一律でダウンなのでご理解下さい……と。

う~ん、自分だけがダウンなら
反省すべき点があったり、
さっさと他に行こうと思えるのだけど、
全員ダウンとなると
自分だけじゃなくて多くの人が去るんじゃないか?

人員が大幅に減って
その中で忙しくするというのも何だし、
すでに5年も在籍している事から
そろそろ環境を変えてみようかなという気持ちもあったし、
これもよいきっかけか?と考えて
P先生は転職活動をスタートしたのでした。

医師転職失敗 医師転職活動 医師キャリア相談 医師転職相談 医師キャリアプラン 医師転職エージェント 医師転職コンサルタント 医師キャリアコンサルタント 医師キャリアパートナー 医師キャリアアドバイザー 医師転職支援 医師転職斡旋 ジーネット株式会社

こちらの医療機関に来たのは
ある医師紹介会社からの紹介だったのですが、
入職前にかなりドタバタしてしまって
これで本当に入職できるのか?と
相当に不安になった経緯があったために
その紹介会社ではなく
他の違う医師転職エージェントを利用しようと
当初から考えていたそうです。

非常勤やスポットなども含めて、
今までは大手の転職エージェントばかり使ってきたので
今回は中堅や中小も含めてリサーチしたらしいです。

どうしても大手以外は情報が少なくて
なかなか良さそうなエージェントが見つからなかったようですが、
ポータルサイト上に掲載している求人があり、
その応募先が初めて見るエージェントだったので
興味津々で問合せをしてみたのだそうです。

するとすぐに担当者より
この求人、応募が可能です。
P先生さえよろしければすぐに動きますよ…との事で
会う事もなく、話しが進んだのだそうです。

当日には面接日が決まり、
おいおいこんなに早く進むなんて
P先生も驚きながらも
この時点では中小のエージェントの方が
フットワークが軽くていいかもね…と思ってたんだそうです。

しかしその考えがガラリと変わったのは面接当日です。

先方の理事長と事務長との面接は
かなりフレンドリーで和気藹々としたものでしたし、
勤務条件的にも、待遇的にも納得できましたので
P先生としても前向きに考えようと思ったらしいのです。

その帰り道…。
面接前に初めて会った担当のコンサルタント。

ちょっと挨拶して、
そのまますぐに面接に入ったので
どんな人なのかもよくわからなかったそうですが、
「P先生、いい感じの面接で良かったですね。
これで今回は決まりですよね!
理事長も事務長もあれだけ期待してくれてるんだから
まさかお断りするなんて事はありませんよね?」と
言い出すじゃありませんか。

黙っていても前向きだったのに
大して人間関係もできていない担当者が
ここに行け!みたいな事を言われたように感じて
何だか気分が悪くなったP先生。

思わず少し考えさせて下さいと述べたところ、
「いや、P先生、ここよりいいところなんてありませんよ。
条件だっていいですし、
理事長だって是非お待ちしてますよと
おっしゃってたじゃありませんか。
そのご期待を裏切る事になりますよ」と
言うじゃありませんか。

カチンと来たP先生は、
決めるのは私ですから
強引に決めさせようとするのは止めて下さいと伝えると
なんとその担当者は、
「P先生、ここを断ったらブラックリストに乗りますからね」と
脅してきました。

な、なんだと。
ブラックリストだと?
何のブラックリストなんだ?

こんな担当者なら
この話しは飛んでもいいやと思ったP先生は、
ブラックリストでも何でも勝手に載せて下さい。
せっかく前向きに考えていたのに
あなたの言葉にはガッカリしました。
理事長先生にも、あなたのせいでお断りしますと
伝えておいて下さいと
つい切れ気味で言ってしまったそうです。

残念ですが
この話しは実話なんですが、
こんなエージェント経由では
いくら医療機関側が良くてもお断りした方が良いですね。

またこの担当者は言語道断ですし、
会社側にクレームを言ってもいいでしょう。

それどころか、
労働局などに通報すべき事案です。

ましてブラックリストだなんて、
そんなものは恐れる必要がありません。

社内的なリストなら
他のエージェントを使えばいいだけで
痛くも痒くもありませんし、
もし他社と共有するというのなら
個人情報保護的に完全にアウトです。

全く心配する必要はなく、
むしろこんな事をするエージェントは
非常に悪質であり、
この時点でわかって良かったくらいの話しです。

医師の転職エージェントって
ホント千差万別であり、
どこも一緒ではありません。

こういう最低レベルのエージェントは
相手にする必要がありません。

他のエージェントのほうが
余程まともだと思いますよ。

*無料ZOOMキャリア相談実施中!

*ジーネットTV 医師のキャリア(転職・開業)を語ってます!

医師キャリア相談

<ジーネットは様々な情報発信をしています!>
ジーネット株式会社 コーポレートサイト
医療ビジネス健全化協議会<IBIKEN>医師向け情報提供サイト
医師のキャリア<転職・開業> twitter
医師のキャリア<転職・開業> facebookページ

下記もポチっとご協力下さい!
      にほんブログ村 転職キャリアブログへ

診療圏調査バナー

 

 

 

 

関連記事