1. HOME
  2. ブログ
  3. 転職・開業失敗事例
  4. 担当の転職コンサルタントがあまりにもヒドすぎる…。

BLOG

ブログ

転職・開業失敗事例

担当の転職コンサルタントがあまりにもヒドすぎる…。

医師 転職失敗 転職エージェント 求人サイト キャリア相談 転職相談 転職活動 転職支援 医師紹介会社 ジーネット株式会社

専門医も取得し、
お礼奉公も済ませたうえで
大学医局を辞めて
初めて転職をしようとしているK先生。

退局の目途も付いてきたので
求人サイトをチェックしながら
いくつか問合せをしたのだそうです。

そのなかに転職エージェントの求人があり、
今回問合せをいただいた求人は
タッチの差で他の先生に決まってしまったのですが
他にも良い求人がたくさんあるので
1度お会いして、K先生の詳しいご希望を伺った上で
いろいろご案内させて下さいと言うので
アポイントを取りました。

医師 転職失敗 転職エージェント 求人サイト キャリア相談 転職相談 転職活動 転職支援 医師紹介会社 ジーネット株式会社
静かなカフェで待っていたのは
自分よりも随分若い男性です。

挨拶もそこそこにK先生の経歴や希望などを
矢継ぎ早に質問してきます。

K先生の回答を聞いても
どうもわかっていない様子。

これで大丈夫かな?と不安に思いながらも
持っている用紙に必要な項目を埋めなきゃいけないのか、
次から次へと質問をしてくるのですが、
K先生は、そんな質問は無駄じゃないか?と思うものも多かったとか。

最後に何か質問はありますか?と聞かれたので
今後の転職活動について
いくつか伺ってみたのですが
どうも要領を得ない答えで益々心配になってきました。

しかし翌日には数件の求人をメールで案内してくれたので
おお、さすが大手の紹介会社はやるね~と思ったそうですが
内容を見てみると…。

だから昨日こういう病院は希望しないとか、
雇われ院長やクリニックの勤務は不要ですと
言ったにも関わらず半数はそんな求人だったそうです。

やっぱりわかってなかったか…と落胆しつつも
再度メールにて自分の希望を書いて送りましたが、
その後も毎週のように希望に合わない求人が
何件も何件も送られてきたそうです。

しかし偶然にもその中に希望に近い病院の求人があり、
ここは興味ありますと伝えたところ
ここはおススメです、見学に行きましょうと
日程の調整をしました。

当日、病院に到着すると、
担当者は体調不良でお休みなので…と
さらに若い頼りない人が同行するようです。

事務長に応接室に案内され、
院長との面談です。

プロフィールシートを確認し、
K先生の経歴についていくつか質問をしてきました。

K先生は誠実に応えたのですが
どうも院長の表情が怪訝なのです。

あれ?オレ何かおかしいことを言ったかな?と
心配していたK先生でしたが、
院長との面談が終わり、
院内を事務長に案内してもらったのですが、
その際に、こちらのエージェントから
以前ご紹介してもらった先生は半年足らずで辞めてしまったとか、
いつも病院ニーズとズレた先生を紹介してくるとか、
いろいろ愚痴を聞かされる始末です。

K先生としては希望に合う病院でしたので
前向きに検討したいと考えて居たのですが…

その後、数日経っても
結果の連絡が入りません。

メールを入れても返信がないので
会社に連絡をしてみました。

すると担当者は退職しましたとの事。
はあ?と思いつつ、
病院に同行してくれた方を呼び出すと外出中との事。

それから数日経っても折り返しの連絡も来ず、
K先生はイライラしてきました。

1週間ほど経ち、
ようやく電話が掛かってきたのですが
結果は残念ながら不採用という事ですとのこと。

う~ん、納得できない。
病院に電話を掛け事務長と話すと、
もしK先生が直接応募してくれたら採用していたのですが
あちらのエージェント経由ですと
当院としてもなかなか採用しずらいところがありまして…。

よかったらエージェントなしで再度応募しませんか?と言われ、
え!そんなことしていいの?許されるの?と思いつつ
どうすればいいのか悩ましく…。

変なトラブルに巻き込まれたくないので
結局、このエージェントとは付き合いを辞めて
こちらの病院も諦めました。

このままではマズいと仕切り直し。

今度は安易に探すのではなく、
本気で良い転職エージェントを探しました。

経験豊富で信頼できる人。
必死で探し当てたエージェントの方とお会いしていると
これがもう段違いで…。

ああ、わかってもらえてるという安心感があり、
なおかつK先生への質問には的確な回答をくれます。

数日待つと1件の求人を案内してくれました。
たったの1件か。
これで大丈夫なのかな?と心配に思いましたが、
驚きました。

まず情報量が前の会社とは段違い。
痒い所に手が届くように
K先生の知りたい内容が網羅されています。

また内容が自分の希望にピッタリ。
こ・これは完璧じゃないか。

すぐさま興味ありますとのことで面接日を設定。
担当者が同行してくれて
先方の院長にもK先生が聞きずらいことを
バシバシ聞いてくれます。

面接というよりも
お互いをよく知るためのディスカッションのようになり
K先生も院長の若い頃の話しなどを伺い、
その後、事務長から条件提示を受けたのですが
話しが通っていてK先生としては100点満点。

病院からの帰り道、
もしここで内定が出たら私はお世話になりますと
担当者に告げました。

翌日には内定が出て無事に就職決定。

う~ん、同じ転職エージェントでも
こんなに違うんだな、
担当者の力量でここまで違うんだな。

やっぱりよく探して正解だった。
前の会社を引きずっていたら
まだまだ決まっていなかったかもしれない。

ホッと胸をなでおろすK先生でした。

*無料ZOOMキャリア相談実施中!

*ジーネットTV 医師のキャリア(転職・開業)を語ってます!

医師キャリア相談

<ジーネットは様々な情報発信をしています!>
ジーネット株式会社 コーポレートサイト
医療ビジネス健全化協議会<IBIKEN>医師向け情報提供サイト
医師のキャリア<転職・開業> twitter
医師のキャリア<転職・開業> facebookページ

下記もポチっとご協力下さい!
      にほんブログ村 転職キャリアブログへ

診療圏調査バナー

 

 

 

 

関連記事