1. HOME
  2. ブログ
  3. 医師キャリアプラン
  4. キャリアプランは現状を正確に把握する事からスタートです!

BLOG

ブログ

医師キャリアプラン

キャリアプランは現状を正確に把握する事からスタートです!

医師転職キャリア

おはようございます。

医師の人生設計をベースにして
キャリアプランを元に転職や開業をご支援する
ジーネット株式会社の小野勝広です。

誰もが目の前に起こる事に
汲々としているのだと思います。

別に偉そうな事が言いたい訳ではなく、
当然私もその1人です。

でもやっぱり余裕がなくなり視野が狭くなると
自分にとっても良くない訳で…。

自分に良くなければ他人にも良くないと思います。

本日のブログのタイトルは、
『 キャリアプランは現状を正確に把握する事からスタートです! 』
といたしました。

医師転職キャリア

 

過去、現在、未来という時間軸

今、目の前にあるものが
いったい何であるか、
どういう意味があるのか、
これを知りうるには
目の前にあるものだけを見ていたり、
目の前にあるものだけを考えていては、
理解できないのではないでしょうか?

現在、そして今目の前にあるものは、
過去と未来に広がる線上を端から端まで眺めないと
正確には把握できないと思います。

過去があっての今ですし、
未来は今があってこそですからね。

過ぎ去ったものも
未だ来ぬものも、
いずれも今ここにはないのです。

過去あったものはそれとして、
そのうち来るだろうものもそれとして、
「それ」を見極めないといけません。

私たちが今ここにあるものを
本当に理解する為には、
過去と未来を視野に入れないと
何であるかがわからないと思うのです。

もうないものと
まだないものを
今目の前にあるものに近づける作業。
これが必要不可欠のように思います。。。

理解したと浅はかに思うのは自由ですが、
おそらく後々後悔する羽目になるのではないでしょうか?

自分の考えだけでなく人の考えを取り入れないと…。

今現在を見誤っている人は多いですし、
そういう人の特徴は
自分は間違っていないと信じ込んでいる事です。

私は今どこにいて、何を考え、どう行動しているのか。

これからどういう経路を辿って
どこにたどりつくのか。

このような時間的スパンの中で、
動き続けるプロセスの自分を認識しておかないと
今目の前にあるものの重要性に気づかず
大事なポイントをみすみすスルーしてしまう訳です。

自ら気づけないのであれば
人の力を借りてしまうのが最も手っ取り早いですね。

そこに変なプライドを持って、
質問したり、頼ったり、お願いしたり、
できない人も少なくないですが、
これは小さなプライドの充足と引き換えに
間違った自分をそのままにしてしまう
大きなリスクを自らに背負わせる行為です。

実にもったいない…。
未来の為にも現在を見誤ってはいけないと思うんです…。

あれ?もしかして自分は間違ってる?

な~んて何だか偉そうな事を言ってしまいましたが、
正直私自身だっていつも自分の考えている事が正しいのか
不安であります。

不安だからこそ学び、調べ、人に聞きます。

人生設計やキャリアプランを考える際に
非常に短絡的にこれでいいや…と
まるで諦めたように決めてしまう方がいます。
あまりにももったいないです。

そこに確信はなく、
断固たる思いもなく、
中長期的なプランよりも
妥協の産物のように
大事な人生の転機を諦めてしまうのです。

求人主導型転職には多いパターンですが…。

もちろん人様が決めた事に対して
私ごときが文句を言う筋合いはないですし、
どんな決断でも尊重はいたします。

でもキャリアのプロフェッショナルとして
より良い決断を下せるようにサポートして差し上げたい。

誰かの何かについて書きたかった訳ではないので
敢えて抽象的かつふんわりした内容にしましたが、
今を正確に受け止めて、
今よりも確実に良い未来を手に入れる為の
考え方の何らかのヒントが隠されているのではないか?と
図々しくも自画自賛して終わりとします(笑)。

それでは、また…。

医師キャリア相談

<未来について書いた過去記事もご覧下さい!>
医師も自分で人生を選択し未来をデザインする時代!
バイト探しも未来の為に!?
良い質問ができる人は未来の選択肢が広がるかも!

<キャリア志向を持つドクターの情報収集サイト!>
ジーネット株式会社コーポレートサイト
医師向け情報収集お役立ちIBIKENサイト
医師の転職・開業ブログサイト
医師の転職・開業 失敗事例おまとめサイト
ジーネット株式会社 公式twitter
ジーネット株式会社 公式facebookページ

いいね!と思って下さったら下記もポチ!
      にほんブログ村 転職キャリアブログへ

 

関連記事