1. HOME
  2. ブログ
  3. 転職・開業失敗事例
  4. え!今日面接だったの?医師転職エージェントのKPIに騙された医師。

BLOG

ブログ

転職・開業失敗事例

え!今日面接だったの?医師転職エージェントのKPIに騙された医師。

医師転職失敗 院長面接 KPI 医師紹介会社 医師転職エージェント 病院見学 施設見学 転職経験 医師転職コンサルタント 医師求人 ジーネット株式会社

大学医局に在籍して
はや10年のE先生。

今まで特に疑問も感じずに
医局で仕事をする事に誇りを持ってきましたが
民間病院に転身した同期の先生の話しを聞き、
自分も可能性を探ってもいいのかな?と
考えるようになったそうです。

同期の先生は
紹介会社を利用したと聞きましたので、
転職経験のないE先生も
プロに依頼した方が良いかと考え、
WEB上で検索を掛けてみますと…
何十社も出てきて戸惑ってしまいました。

う~ん、こんなに
いろんな会社があるとは思わなかった。

さて、どこに声掛ければいいんだろう?と
悩みながらも
やっぱり聞いた事のある会社の方が無難だよな…と思い、
大手の紹介会社に問合せをしたのだそうです。

担当の方と面談をすると、
想像よりも若くて、
医療の事も知らない様子。

大丈夫か?と不安に思ったそうですが、
翌日から様々な求人を紹介してくれたので
やっぱり大手はいいねえ~と思った矢先…。

1件、気になった求人があったので、
その旨を担当の方に伝えると
面接云々の前に
見学に行ってみませんか?
雰囲気を味わってみるだけでも
価値はありますよ…との事。

それもそうだなと思い、
決められた日時に
病院に伺ってみますと…。

対応に出てきた事務長から、
E先生、履歴書はご用意頂けてますか?と聞かれ、
いえ、今日は見学だけと聞いてきましたので…と伝えると
事務長は怪訝な表情です。

その後、立派な応接に通されて、
登場したのは院長と診療部長…。

え!なに、これ、面接…。

気軽な見学と聞いてきたE先生はパニックになり、
厳格そうな院長からの質問には、
上手く応えられなかったそうです。

E先生は
当院のどこに関心を持って下さったのか?と聞かれても
取り合えず雰囲気を見にきたE先生には
戸惑うばかりです…。

しどろもどろになりつつ
何とか乗り切ったE先生。

病院を出て担当のコンサルタントに連絡。

見学と思ってきたのに
いきなり面接をされたんだけど…と苦言を呈すると、
よくある事ですよ、
でも院長と話しが出来た方が雰囲気は掴めますよね…と
その担当は悪びれもせず言ったそうです。

さすがに怒り心頭のE先生。
もうこの人とは無理だ…と考えて、
この会社との付き合いは止めたんだそうです。

医師転職失敗 院長面接 KPI 医師紹介会社 医師転職エージェント 病院見学 施設見学 転職経験 医師転職コンサルタント 医師求人 ジーネット株式会社

どうしてこういう事になるのか…。
これは紹介会社内の問題です。

彼らはKPIで管理されていますので、
医師が問合せをしてきた段階から、
入職決定までのプロセスを求められるのです。

つまりある医師に、
何件の求人を案内したのか?
何件の面接を組んだのか?
内定は何件もらったのか?

このように管理されれば、
なかには仕事のできない担当者が
嘘を付いてまで
数を稼がなきゃならないんですね。

おそらくE先生は
その犠牲になってしまったと思われます。

人様に迷惑を掛けるKPI…。
こんな大手紹介会社に騙されないで下さい…。

*ジーネットTV 動画も続々アップしています!

医師キャリア相談

<ジーネットの他の情報提供サイトもご覧下さい!>
ジーネット株式会社 コーポレートサイト
医療ビジネス健全化協議会<IBIKEN>が運営する医師向け情報提供サイト
ジーネット株式会社 <公式> twitter
ジーネット株式会社 <公式> facebookページ

いいね!と思ったら下記もポチ!
      にほんブログ村 転職キャリアブログへ

診療圏調査バナー

 

 

 

 

関連記事