1. HOME
  2. ブログ
  3. 医師キャリアプラン
  4. 医師の転職や開業は着眼大局着手小局がベストです!

BLOG

ブログ

医師キャリアプラン

医師の転職や開業は着眼大局着手小局がベストです!

医師転職開業相談

 

おはようございます。

 

医師が転職や開業を失敗しない為に

毎日様々な視点で情報提供を続ける

ジーネット株式会社の小野勝広です。

 

着眼大局着手小局…。

よく聞く言葉ですが、

考えれば考えるほどに実に深い言葉と思います。

 

本日のブログのタイトルは、

『医師の転職や開業は着眼大局着手小局がベストです!』

といたしました。

 

医師転職開業相談

 

キャリアプランは着眼大局!

転職の場合は「求人」、

開業の場合は「物件」、

これに翻弄されないように

つまり条件だけで安易に決断しないように、

私はここ何年もキャリアプラン、

まあそのベースとなるライフプランも含めてですが、

プランニングが大事です!

プランニングありきで進めましょう!と

提唱をし続けております。

 

求人主導型の転職は

紹介会社を利するだけで

先生方の為にも、医療機関の為にもなりません。

 

物件主導型の開業は

開業支援会社を利するだけで

先生方の為にも、地域社会の為にもなりません。

 

転職や開業を本当に成功させたいと思えば

中長期的なプランニングが最重要です。

これがあって初めて求人であり、物件となります。

 

そう考えるとプランニングとは

まさに「着眼大局」ですね。

 

まずはご自身の人生設計、キャリア設計、

これを中長期的かつ大局観を持って

考えていくのが最善だと思います。

 

具体的実行は着手小局!

ある程度のプランニングが見えてくると

求人選びや物件選びをする際に

「基準」というものが手に入るんです。

 

あとはこの「基準」に沿って

取捨選択をしていけば良いと思います。

 

もちろん条件や待遇なども大事ですが、

プランニングから導き出された「基準」に沿う事が

肝心要となるかと考えます。

 

この基準に沿って取捨選択する事は

まさに「着手小局」ですね。

 

求人にしたって、開業物件にしたって、

膨大な数があります。

この中から基準を持たずして選ぼうとすれば

そりゃ目先の条件の良し悪しで

決めざるを得なくなっちゃいます…。

 

それはリスクを自分に背負わせる事になり、

結果的に失敗の可能性が高くなってしまうんですよね。

 

だからこそ選ぶ際には基準が大事で、

それはプランニングから導かれるものと思います。

 

仕上げはバランスを取って!

ここまでくれば後は仕上げです。

 

人生設計に照らし合わせてみて

この求人や物件は最適ですか?

 

中長期的なプランニングの中で

その求人や物件はプラスになりますか?

 

このように原則論を考えつつ

後の詳細の条件、待遇は

バランスを取って微調整。

 

あちらを得ればこちらは譲るのような形で

落とし所を探っていけば良いだけです。

 

このように着眼大局着手小局の考え方は

医師の転職やクリニック開業時にも通用する

実に有用な教えではないかと思います。

 

それでは、また…。

 

<キャリア志向を持つドクターの情報収集サイト!>

ジーネット株式会社コーポレートサイト

医師向け情報収集お役立ちIBIKENサイト

医師の転職・開業ブログサイト

医師の転職・開業 失敗事例おまとめサイト

ジーネット株式会社 公式twitter

ジーネット株式会社 公式facebookページ

 

転職・開業のお問合せ・ご相談はここをクリック!

 

いいね!と思って下さったら下記もポチ!

          にほんブログ村 転職キャリアブログへ

 

関連記事