1. HOME
  2. ブログ
  3. 医師キャリアプラン
  4. 時間軸、空間軸、そして人を考えてプランに確信を持つ!

BLOG

ブログ

医師キャリアプラン

時間軸、空間軸、そして人を考えてプランに確信を持つ!

医師キャリア確信

 

おはようございます。

 

医師の転職や開業を通して

より良い労働環境を手に入れて頂く為のサポートをする

ジーネット株式会社の小野勝広です。

 

キャリアプランニングの立て方っていろいろあります。

これが正解!という万人受けするものではなく、

むしろ個々それぞれの内側に正解はあるように思います。

 

本日のブログのタイトルは、

『時間軸、空間軸、そして人を考えてプランに確信を持つ!』

といたしました。

 

医師キャリア確信

 

現在、過去、未来という時間軸

真っ当な人であればあるほどに、

今現在自分が考えている事、発言している事、

やっている事に自信を持ちつつも

本当の本当にこれでいいのか?と悩んでいると思います。

 

だからと言って止まる訳には行かず、

そこはえいや!と思い切って

考え、話し、行動していると思うのですね。

 

でも時々振り返りは必要ですよね。

そんな時にポイントとなるのではないか?という事を

私なりに考えてみました。

 

まずは時間軸で考える事が必要に思います。

 

今の自分を過去の人が見たらどう思うか?

現在は?未来は?という発想ですね。

 

そりゃ時代が変われば常識も変わりますから

すべてが通じるものではないでしょう。

 

しかし例えば武士道や騎士道に照らし合わせたらどうだろう?とか、

産業革命のような激変期で通用するだろうか?とか、

通信機器のほとんどない時代ではどうなんだろうか?という

発想で振り返ってみるのはプラスではないでしょうか?

 

また宇宙に気軽に旅行に行ける時代だったら?とか、

AIが生活の中心になっている時代だったら?とか、

想像はしにくいですが未来において

今の自分は通用するのか?と考えてみる事も良いと思います。

 

現代社会で生きるからと言って、

現代でしか通用しないものは

いずれ淘汰されるか失敗するか…

そうならないように

時間軸をズラして熟慮してみるのも必要かもしれませんね…。

 

ここではない場所という空間軸

次に空間軸です。

それぞれの国や地域には

特有の事情がありますから

アジャストしていく事は不可欠です。

 

しかし今ここでしか通用しないものは

いかがなものでしょうか?

 

何だか小さな世界でしか通用しない

自己中心的なものに思えてしまいます。

 

人類とか、世界とか、

とてつもなく大きなものへの貢献など

そう簡単にできるとは思えませんが、

大それた事を念頭に入れる事で

間違いから逃がれられるとも思うんですね。

 

私は東京都内に事務所を構えておるのですが、

北海道ならどうか?沖縄ならどうか?という発想は

常に持たねばならないと思っていますし、

東北なら?北陸なら?中部なら?

近畿なら?四国なら?九州なら?

地方の中核都市なら?郊外なら?

それこそ先進国なら?発展途上国なら?というように

ここではない場所でも通用するのかどうかと

考える事は必要なんだと思います。

 

自分、家族、他人という人間軸

時間軸、空間軸で考えるのも良いですが、

やっぱり私たちは人間って何だ?とか、

人間が集まる社会って何だ?という

人間軸を見失ってはいけないと思います。

 

人間軸とは

自分ではない誰かの事を考えるという事ですね。

 

常に自分を主人公にしてしまう人は

社会の仕組みを知る事ができませんし、

人が何を考え何を思っているかもわかりません。

 

よって独りよがりな考えのもとに

暴走してしまう事が多いように思います。

 

その一方で成功する人は

常に他者の事を…

そして社会のために…

どのように貢献するかを考えていますね。

世の為、人の為なんです。

 

人生設計を考えたり、

キャリアプランを考える際には、

この時間軸、空間軸、人間軸という発想で

思考するとより良い計画が成立すると思います。

 

それでは、また…。

 

<プランニングについて書いた過去記事もご覧下さい!>

精神性から考える医師のキャリアプランニング!?

きっかけ…よりもその先のプランニング!

セコムしてますか?、キャリアプランニングを考えてますか?

 

<キャリア志向を持つドクターの情報収集サイト!>

ジーネット株式会社コーポレートサイト

医師向け情報収集お役立ちIBIKENサイト

医師の転職・開業ブログサイト

医師の転職・開業 失敗事例おまとめサイト

ジーネット株式会社 公式twitter

ジーネット株式会社 公式facebookページ

 

転職・開業のお問合せ・ご相談はここをクリック!

 

いいね!と思って下さったら下記もポチ!

          にほんブログ村 転職キャリアブログへ

 

関連記事