1. HOME
  2. ブログ
  3. 医師キャリアプラン
  4. 年末年始にゆったりと将来設計を考えてみる?

BLOG

ブログ

医師キャリアプラン

年末年始にゆったりと将来設計を考えてみる?

年末年始キャリアプラン

おはようございます。

医師のキャリアプランを軸に捉えて
転職やクリニック開業を支援し続ける
ジーネット株式会社の小野勝広です。

そろそろ年末も慌ただしくなってきましたね…。

年末に1年間を振り返る。
年始に新たな年の目標を決める。
そんな方も多いかもしれませんね~。

本日のブログのタイトルは、
【 年末年始にゆったりと将来設計を考えてみる? 】
といたしました。

年末年始キャリアプラン

1年間を振り返る意義

年末が近づいてくると
なぜか厳粛な気持ちになりますよね。

日本人らしいというか
まあそういう伝統の中で生きてますもんね。
最近は若干薄れてきているかもしれませんけど…。

でもこれはキャリアプラン上は
とても良い事だと考えます。

当ブログでは何度となく申し上げていますが、
キャリアって時間軸で考える事が重要です。

過去・現在・未来…。

過去を冷静かつ的確に把握する。
だからこそ現状把握ができる。
その上で未来を検討する。

過去や現在を軽視して
将来のキャリアビジョンを描いても
たぶんそれは絵に描いた餅です。

やはり過去があるから今があり、
今を出発点とした未来を思い描くべきだと思うのです。

そういう意味では
年末に今年1年間を振り返り、
年始に今年はどんな年にしようかと考える。

これはそのままキャリアプランに繋がりますし、
キャリアリテラシーを高める事になりますね。

現在地点を把握する価値

私がエージェントという仕事を長くしてきて思う事ですが、
ご自身の現在地点を見間違えている方は
思いのほか多いのです。

大きく区分けすると2種類あります。
「過信」と「謙虚すぎ」。。。

自分を大きく位置付けると
いずれ痛い目に合う事が多いです。

逆に謙虚さは人としては素晴らしいですが、
キャリア上での自分を不利にする事になりかねません。

どちらも望ましくないと思います。

過信は若さが要因である事が多いです。
謙虚すぎは性格が要因である事が多いです。

冷静さと客観性が必要ですね。
だからこそ第三者と話す機会が貴重なのです。

キャリアプラン上で傷をつけてはいけない。

ひと昔前まではキャリア上で失敗しても
それほど問題とはなりませんでした。

右肩上がりの経済成長が
それを覆い隠してくれたのですね。

しかし現代社会は余裕を失っているように感じます。
小さな傷が後々後悔の元になるかもしれません。

失敗を許容する社会であって欲しいし
若者に対しては特にそうなのだけど、
傷を癒す機会は少なくなっているように思います。

キャリアプラン上の傷は
かつてほど見逃されなくなっています。

嫌なら辞める…ができない
自分になってはいけません。

これはあまりにも大きなリスクとなります。

中長期的な視点で自分の人生を考える時期

キャリアプラン上で何かを決断しなければならない時は、
「今」とか、「次」だけでなく、
「その次」とか「次の次の次」まで考えた方が良いです。

つまり5年後、10年後、30年後の事も
考えた方が良いという事ですね。

どうしても私たちは今何とかしたいし、
次は必ず今より良くしたいと考えちゃいますよね。

でもそれで今より少し良くする事ができるとは限りません。

成功の定義は人それぞれですけど、
失敗の定義って意外と似ているように感じます。

そして失敗要因もだいたい似ていて
当ブログでは時々書きますが、
「焦り」と「慢心」ではないかと思うのです。

今すぐに劇的に改善したいという焦り。

オレ様ならもっと評価されて良いという慢心。

私はこれらの失敗を防ぐために必要なのが
中長期的視点ではないかと考えています。

やはり5年先、10年先を視野に入れている人は
焦らないですし、慢心しないと思うのです。

もちろん次の年収だけでなく
生涯年収を考えましょうという事にも繋がりますし、
長い人生を充実させる為には
必須の考え方ではないでしょうか…。

来春の新天地は急ぎましょう!

とは言いながらも
本気で転職を考えている人は
この年末年始は勝負所であります。

医師や医療従事者の場合は
年度で転職する方も多いですし、
来年4月の新天地を望んでいる方は
そろそろ本格的に決めに行かねばなりませんね。

また再来年の4月の新天地を検討中の方も
そろそろキャリアプランをしっかり構築して
どんな職場、どんな働き方が自分に相応しいのかを
じっくりと熟慮していかねばなりません。

そもそもキャリアプランを考える時って
忙しくて、身体が疲れ、心がヘタっている時は
明らかに不向きです。

心身ともにリフレッシュして、
余裕がある時の方が望ましいに決まってます。

医師の皆さんは
年末年始に仕事をされている方も多いでしょうけど、
普段よりは若干余裕があるのでないでしょうか?

心を落ち着けて、
今までの自分の経験値を考えてみて、
過去の棚卸をしてみたらいかがでしょうか?

そして静かな心で
自分の現在地点を把握されると良いでしょう。

その上で穏やかにこれからどうしたい?
今度どうなりたい?と
未来について考えてみたらいかがでしょうか?

年末年始って
こういう事をするのに適した時期だと思います。

自分1人だけで考えていても
どうも埒が明かないな…と思われたら
私どもがいつでも相談に乗らせて頂きます。

それでは、また…。

医師キャリア相談

<ジーネットの他の情報提供サイトもご覧下さい!>
ジーネット株式会社 コーポレートサイト<NEW>
医療ビジネス健全化協議会が運営する医師向け情報提供IBIKENサイト 
ジーネット株式会社 <公式> twitter
ジーネット株式会社 <公式> facebookページ

いいね!と思ったら下記もポチ!
      にほんブログ村 転職キャリアブログへ

診療圏調査バナー

 

 

 

 

 

関連記事